2011年10月03日

21:00コメント(9)トラックバック(0)学生野球 
  • 1:かばほ~るφ ★:2011/10/03(月) 10:20:46.22 ID:???0
    あわや乱闘騒ぎ 頭にタッチの侮辱的プレーが発端
    東京六大学野球第4週第2日 明大3―2慶大 (10月2日 神宮)

    慶大―明大2回戦で両軍選手が一触即発ムードになった。

    7回の挟殺プレーの際、明大の二塁手・上本が二塁走者の慶大・影山の頭にタッチ。
    この相手を侮辱するかのようなプレーに慶大ナインは騒然となり、江藤省三監督はベンチを
    飛び出し猛抗議した。「俺が出ないと選手が出ちゃうから。プロだったら乱闘になってるよ」。

    試合後、明大の善波監督は上本を連れて慶大ベンチに出向き謝罪。「みっともないプレーを
    お見せしてすみません。こっちは頭を下げるしかない」と神妙に話した。
    [ 2011年10月3日 06:00 ]

    スポニチ Sponichi Annex
    http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2011/10/03/kiji/K20111003001746650.html
    試合結果
    http://www.sponichi.co.jp/baseball/gameresult/u_big6-autumn/2011/10/02/02.html 東京六大学野球連盟
    http://www.big6.gr.jp/



      -スポンサード リンク-
19:00コメント(9)トラックバック(0)NPB(投手) 
  • 1:依頼247@落花流水ρ ★:2011/10/03(月) 09:25:46.30 ID:???0
    広島・前田健太 目がパッチリした26歳女子アナと1月入籍へ
    NEWS ポストセブン 2011年10月3日(月)7時5分配信

     クライマックスシリーズ進出が難しくなってきた広島カープ。しかし若きエース、マエケンこと前田健太
    (23)にはそれよりもっと熱い“ポスト・シーズン”が待っていた。プロ野球関係者がいう。

    「どうやら来年1月に入籍することが決定したようです。お相手は女子アナで、成嶋早穂(26)って子。
    2年ほど前に野球関係者の紹介で付き合い始めた。目がパッチリしていて下手なアイドルより可愛いですよ」

     成嶋は昨年まで東海テレビに在籍。現在はフリーとして活動している。フェリス女学院大学在学中
    から読者モデル、女子大生レポーターとして活躍。女子アナファンの間では知る人ぞ知る存在だった。

     2人が結婚を決意したのは、皮肉にも浮気騒動がきっかけだった。

     今年3月、マエケンが宮崎・日南でのキャンプの合間に、モデル・相原なな(24)とリゾートに宿泊する
    一部始終を写真誌にスッパ抜かれた一件である。

     成嶋はこの報道を見て怒り心頭だったという。成嶋に近いテレビ関係者の話。

    「当時の成嶋さんは“もう許せない!”とひどく落ち込んでいた。しかしその後、マエケンさんが何度も
    彼女のもとを訪れて頭を下げ、“二度と浮気しない”と誓ったそうなんです。その熱意に、成嶋さんも
    最後は“この人に一生ついていく”と気持ちを固めたらしい。ただ、あれ以降彼氏の行動を常にチェック
    しているそうですが(笑い)。フリーになってからしばらく在籍した大手プロダクションも既に辞め、今は
    花嫁修業の日々だと聞いています」

    ※週刊ポスト2011年10月14日号


    ▽Yahoo!
    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20111003-00000000-pseven-spo


16:00コメント(8)トラックバック(0) 
  • 1:名無しさん@涙目です。(福岡県):2011/10/02(日) 19:37:47.89 ID:Iodf92LH0
     ロッテの重光昭夫オーナー代行は2日、ここ数年の編成方針に「去年の優勝メンバーが(あまり)残っていない。
    異常かなと思う」と苦言を呈した。21日付で就任する中村家国球団社長と林信平運営本部長の就任会見に同席し、私見を述べた。

     近年は主力選手の移籍が続き、ことし6月にも選手会長だったサブロー(現大村)を巨人にトレードで放出した。
    重光オーナー代行は「編成からの強い要望があった。今になってみると、間違えたと思う」と口にした。

     同オーナー代行は個人名を挙げなかったが、今までにチームを去った生え抜き選手について「呼び戻せる人は呼び戻したい」とも話した。



    http://www.nishinippon.co.jp/nsp/item/266368


14:00コメント(14)トラックバック(0)NPB(野手) 
  • 1:丁稚ですがφ ★:2011/10/02(日) 19:01:35.96 ID:???0
     ソフトB・多村が1000本安打を達成 「これだけケガして…」

    前日にパ・リーグ優勝を決めた福岡ソフトバンクは2日、埼玉西武を5対3で破った。
    3回に内川聖一、多村仁志のタイムリーなどで4点を先制し、6回には川崎宗則のタイムリーで
    追加点を奪った。先発の攝津正は7回途中2失点で13勝目。

    以下は多村のコメント。3回のタイムリーで通算1000本安打を達成した。

    「(優勝と1000本安打で)うれしいことが続いて良かったです。
    早く達成したい気持ちもあったんですが、ランナーをかえそうという
    いつもの気持ちで打席に入りました。(1000本安打について)
    これだけケガして、17年で1000本安打。横浜、ホークス、いつも投げてくれる
    バッティングピッチャーの方々に感謝しています」

    ソース:スポーツナビ
    http://sportsnavi.yahoo.co.jp/baseball/npb/headlines/20111002-00000019-spnavi-base.html


11:00コメント(19)トラックバック(0)NPB(指導陣・球団関係者) 
  • 1: ◆3ZUPU3cydIci @ターンオーヴァーφ ★:2011/10/02(日) 07:49:53.50 ID:???0
    セ・リーグ 中日4-3阪神 (10月1日 甲子園)

    浅尾の外角低めへのこん身のストレートに鳥谷はバットが出ない。
    “最強の武器は投手力”。
    中日は落合監督の持論を実証するような攻めの継投で最大のピンチをしのぎ、逃げ切り勝ちを飾った。

    「小林さんが0点でつないでくれたので、何とかゼロで続きたかった。四球でもいいつもりで思い切り投げました」

    4―3の7回無死満塁の一打逆転の大ピンチ。
    代打の桧山に対し、まず登板したのが左キラーの小林正だった。
    4球目の真っすぐで浅めの左飛に打ち取ると、勝負をかけてきた三塁走者・柴田を
    和田が完ぺきな送球で本塁タッチアウト。
    2死までこぎつけた。

    それでも二、三塁で左打者の鳥谷だったが、落合監督は小林正から右の浅尾にスイッチ。
    ここまでチームを支えてきた不動のセットアッパーに試合を託し、右腕も期待に応えた。

    「投手のことはオレに聞くな。8年間、同じこと言わせるのか?」

    いつも通り継投についてコメントしなかった指揮官だが、
    投手中心の守りの野球は就任以来8年間、貫いてきた真骨頂。
    横浜に敗れたヤクルトとのゲーム差を2とし、連覇へ望みをつないだ。

    ▼中日・伊藤(3回無死一塁からスクランブル登板で4回を3安打1失点で2勝目)回は早かったけど、
    あそこは自分だと思って肩をつくっていた。
    http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2011/10/02/kiji/K20111002001738370.html


08:00コメント(3)トラックバック(0) 
  • 1:依頼あり@継続φ ★:2011/10/02(日) 20:16:42.90 ID:???0
    ◇セ・リーグ 横浜3-4ヤクルト(2011年10月2日 横浜)

    横浜の今季主催試合の観客動員数が、ようやく100万人を突破した。
    最後に優勝した1998年は39試合目で到達したが、
    今季の66試合目は最近15年間で最も遅い達成となった。

    笹川球団取締役は「だいぶ遅いね。ことしは震災の影響もあったし、
    もちろんチームの成績も(原因に)あるよね」と話した。
    球団売却問題が再燃する中、人気の低迷も深刻だ。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111002-00000117-spnannex-base


2011年10月02日

22:30コメント(7)トラックバック(0)NPB試合結果NPB試合結果 
西武3-5ソフトバンク

ロッテ6-5日ハム

オリックス3-5楽天


20:30コメント(11)トラックバック(0) 
  • 1:かばほ~るφ ★:2011/10/02(日) 11:04:43.92 ID:???0
    もう悪夢はイヤ 2週間以上も空くソフトバンク 教育リーグ参戦検討
    ソフトバンク パ・リーグ連覇

    日本シリーズ進出に向けてシーズン終了後、ソフトバンクは1週間程度の宮崎合宿を予定している。
    チームは04年プレーオフ導入後、ポストシーズンを6度戦って一度も突破したことがない。

    18日のオリックス戦(京セラドーム)が今季最終戦の予定。11月3日のCSファイナルステージ
    第1戦(ヤフードーム)までは2週間以上も間隔が空く。実戦不足解消のため、今月下旬に宮崎で
    行われる秋季教育リーグに参戦し、6試合程度を行うプランも検討中だ。

    昨年は10月10、11日の2試合だけ野手を派遣して、CSファイナルステージではロッテに
    3勝4敗で敗れた。昨季より実戦経験を研ぎ澄まし、秋の悪夢を振り払う。
    [ 2011年10月2日 08:53 ]

    スポニチ Sponichi Annex
    http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2011/10/02/kiji/K20111002001739630.html


16:00コメント(21)トラックバック(0)NPB(指導陣・球団関係者) 
  • 1: ◆Grampus/xc @跋扈ん跋扈ん大統領φ ★:2011/10/01(土) 19:05:50.73 ID:???0
    思わず笑っちゃう 中日 日ハム 後任監督選び

    <プロ野球の監督ってそんなに軽いの、誰でもいいの>

    「高木監督はいかにも日本的な『生え抜き』人選。ファンが生え抜きに感情移入しやすいのは
    選手に限ってだし、若いファンは知らない人ですよ(笑い)。それなのに高木さんにこだわるのは
    球団OBをコーチに使うためでもある。まるで天下り人事です。もっと驚くのは日本ハムが
    監督就任を要請しているという栗山英樹。『さわやかなイメージが主婦向け商品の親会社の
    イメージに合う』というのが要請理由だとしたら、監督はタレントかよ、と突っ込みたいね」

     こう言うのはプロ野球ファンで作家の松野大介氏だ。

     まったくだ。不可解というしかあるまい。中日と日ハムは優勝争いしているシーズン途中に
    契約が切れる梨田、落合監督の今季限りでの退団を発表した。

     落合監督が言うとおりプロ野球は契約社会。任期切れの監督と契約を更新するか否かは球団の判断。
    成績が良くても、本人に続投の意思があっても、来季のチームは託せないと考えて監督を交代させるのは
    珍しくない。問題は後任選びだ。ファンが「なるほど」とある程度納得するものでなければおかしい。
    それが中日は70歳の高木元監督の17年ぶりの現場復帰だ。

    「経験がある。次代を担う指導者を育成できる。ドラゴンズを熟知している」

     と球団は就任理由を説明したが、いかにも後付け。それなら8年指揮を執った落合監督も同じだ。
    8年間で3度のリーグ優勝、日本一1度の監督を代えるとなれば波風が立つ。そこで誰も反対しにくい
    収まりのいい長老を引っ張り出したのである。しかも、機関紙ともいえる中日スポーツ(9月23日付)の
    記者の目にこう書かれた。

    「(前略)意外だったが後任は高木守道氏。一度失敗し、罵声を浴びながら野に下った指揮官の
    17年ぶり復帰である」

     高木監督は1992年から4年間中日を指揮、6位、2位、2位ときて最後は5位でシーズン途中で
    休養している。高木新監督が就任要請に「青天のヘキレキ」というのも当然だろう。


14:00コメント(9)トラックバック(0) 
  • 1:ぶーちゃんφ ★:2011/10/01(土) 18:34:18.84 ID:???0
    巨人・渡辺恒雄球団会長(85)が30日、横浜の身売り先として携帯ゲームの「Mobage(モバゲー)」
    で知られるDeNA社の名前が上がっている件について「相談? 全然ないわな。(社名は)全然知らないね。
    聞いたことがない」と話した。

    都内のホテルで開かれた故正力亨球団名誉オーナー(享年92)の「お別れの会」に出席後、取材に
    対応した渡辺会長は「まあ、あれだな。本当は松下とかソニーとか日立とか、ああいう安定した一流企業が
    (球団を)持ってくれるのがいちばん望ましいがね。そうでなけりゃ、朝日新聞だよ」と言い残し、迎えの車に
    乗り込んだ。


    サンスポ:
    http://www.sanspo.com/baseball/news/111001/bsa1110010502001-n1.htm


11:30コメント(7)トラックバック(0)NPB(その他) 
ソフトバンク内川、優勝目前の9回から涙止まらず 「我慢しようと思ったけど抑えきれなかった。いろんな思いがこみ上げてきた」
  • 1:丁稚ですがφ ★:2011/10/01(土) 20:43:17.68 ID:???0
     内川、涙の初V

    今季加入した内川は、ベンチで見守った九回途中から涙が止まらなかった。
    自身にとっては11年目で初の優勝。「我慢しようと思ったけど抑えきれなかった。
    いろんな思いがこみ上げてきた」と喜びをかみしめた。

    昨季は横浜が売却騒動で揺れる中、国内フリーエージェント(FA)権を行使した。
    「自分の決めた道でやると覚悟してやってきたシーズン」と胸中を明かした。

    打率はリーグトップ。この日も2安打を放った3番打者は強烈な存在感を示し続けた。
    MVP級の活躍をたたえるように胴上げもされた。「びっくりした。仲間として認めてもらった」
    と笑みを浮かべた。

    ソース:スポーツナビ/共同通信
    http://sportsnavi.yahoo.co.jp/baseball/npb/headlines/20111001-00000062-kyodo_sp-spo.html


野球ニュース
パリーグ順位表 セリーグ順位表
プロ野球データFreak
powered by プロ野球Freak
アクセスランキング
QRコード
QRコード

アクセスランキング ブログパーツ