2012年02月07日

10:00コメント(6)トラックバック(0)NPB(助っ人) 
1:かばほ~るφ ★:2012/02/06(月) 10:25:20.35 ID:???0
“自称超大物右腕”ソーサが合格…中日

中日は5日、テスト生として北谷キャンプに参加していたドミニカ共和国出身のホルヘ・ソーサ投手(34)
=元マーリンズ=の獲得を決めた。契約金10万ドル(約770万円)、年俸30万ドル(約2310万円)
の1年契約で背番号は「65」。7日に正式契約を結ぶメジャー通算44勝右腕は「すべての球種を
“いいところ”に投げられる」と、制球の良さを自賛した。

来日以来、数々の“ソーサ伝説”を明かしてきた新助っ人。〈1〉メジャー歴代7位の609本塁打を
誇るサミー・ソーサ(43)の親戚〈2〉最速100マイル(約161キロ)〈3〉「ゴジラ(松井)は
良い打者だけど、怖いと思ったことはない」(実際は、通算10打数6安打4打点で松井の圧勝)などと
豪語してきたが、合格後もビッグマウスは全開だ。

中日で抜群の制球を誇る代表格はエースの吉見だが、「彼と比べるわけじゃないけど、僕も制球が生命線。
自己評価だけじゃない。サンタナやマルチネスにも『ソーサ、いいコントロールしてるね』と褒められたん
だから」と“どや顔”。サイ・ヤング賞を2度受賞したメッツのヨハン・サンタナや、レッドソックス
などで通算219勝をマークし「メジャー最高の投手」とも称されたペドロ・マルチネスをうならせたという。

権藤投手コーチも「あの投げ方ならストライクが入る」と評価。“自称超大物右腕”が、強力投手陣に
割って入れるか。

スポーツ報知
http://hochi.yomiuri.co.jp/baseball/npb/news/20120205-OHT1T00280.htm

ソーサは背番号も65に決まり笑顔でポーズ



      -スポンサード リンク-

2012年02月06日

23:30コメント(19)トラックバック(0)NPB(投手) 
1:やるっきゃ騎士φ ★:2012/02/06(月) 10:58:53.97 ID:???0
ソースは
http://mainichi.jp/enta/sports/news/20120206spn00m050021000c.html

[1/2]
魔球解禁! 日本ハムの斎藤佑樹投手(23)が5日、キャンプ初日から5日連続のブルペン入り。
プロ入り最多の128球を投げ込み、基本的に封印していたチェンジアップも解禁した。
カーブ以外に緩い変化球を持たない斎藤にとって、絶対的な武器となる球種。
魔球で進化して開幕投手の座を狙う右腕に、栗山英樹監督(50)も20勝指令を出した。

ついに封印を解く時がきた。5日連続のブルペン投球。心地よい音を響かせていた斎藤の
投じたボールが、直球と同じ軌道を描きながらホームベース手前でブレーキがかかるように
変化した。
「ベースの中にしっかり入っていく感じ。きょうはそれがあった」
新球・チェンジアップを斎藤はそんな言葉で表現した。
有効に使えば打者のタイミングを完全に外せるため、痛打を食う可能性はグッと減る。
カウント球、勝負球でもOK。まさに魔球だ。感触を確かめるように13球。
吉井投手コーチは「スピンのかけ方がよくなっている」と高く評価した。

プロ1年目の昨季はほとんど投げることがなかった、正確には「投げられなかった」球だ。
これまで公式戦で有効に使えたのは早大4年秋のリーグ戦だけ。多いときには
投球の20%近くを占めていたという。それを全面解禁した。
「去年は投げようと思ったけれど、まだまだ使うタイミングじゃなかった」。
理由は「直球と連動する」からだ。


22:00コメント(14)トラックバック(0)NPB(助っ人) 
1:かばほ~るφ ★:2012/02/06(月) 10:40:28.89 ID:???0
今度こそ当たり!?G新外国人ボウカー 沢村から快打連発

うなる剛球を、軽~く捉え続けた。巨人の新外国人ボウカーが、フリー打撃で昨季の新人王・沢村と対戦。
16スイングで安打性の当たりが7本と、5割近い確率でヒットゾーンに運んだ。高速スイングを生む
たくましい両腕の先には、球界最軽量クラス870~880グラムの秘密兵器が鉛色につやめいていた。

「スイングの状態はいい。一番はオーバースイングしないこと。コンパクトに、シャープに振ることを
意識付けている」

笑顔で語ったこのポリシーが超軽量バットに詰まっている。近年はバットを軽くしてスイングスピードを
上げるのが主流だが、それでも920グラム前後が一般的。同時に33・5インチ(約85センチ)の短さで
操作性も重視している。米国時代から使い続けているが、発注を受けたSSK社製では最軽量。関係者が
「これ以上軽くすると折れやすくなってしまう」と話す究極の仕様でキャンプに合わせて10本が届いた。

原監督が初日から「スイングスピードは一番ある」と目を見張れば、「非常にコンパクトだけど、飛ばす
力もある。このままいってくれれば」と岡崎ヘッドコーチ。ここ数年はライアル、フィールズら外国人野手
の不振に泣かされてきた。中堅から右翼へ移る長野以外、外野のレギュラーは白紙。首脳陣はシート打撃で
ボウカーを高橋由とともに左翼を守らせ、その座を争わせる構想でいる。激しい競争。まずは打撃で
「ボウカーよか~」と猛アピールした。

「ライナー性の打球を狙うのが自分のスタイル。早くチームに貢献したい」と息巻く真面目助っ人。
1メートル88のタフガイが握るとバットはより小さく見え、まさに打ち出の小づち。安打も白星も
量産できるか。


20:30コメント(10)トラックバック(0)NPB(野手)NPB(野手) 
1:かばほ~るφ ★:2012/02/06(月) 10:03:50.51 ID:???0
城島、人生初の外野ノック!自前グラブ用意

今季は野手での定位置奪取を目指す阪神の城島健司捕手(35)が5日、フリー打撃の際に、中堅と左翼の
ポジションに就いて打球を追った。和田監督や関川外野守備走塁コーチが見守る中、外野守備の基礎を学んだ。
同コーチは「普通にやれると思う」と評価。外野のレギュラー争いが一層、白熱しそうだ。

定位置奪取へ城島が動いた。フリー打撃終了後、守備練習のため目指した場所は内野ではなく、緑の芝生の上
だった。左手にはめていたのは、今キャンプへ向けて用意していた外野手用のグラブ。チームメートも思わず
振り向く中、中堅のポジションに就いた。

近くにいた関川外野守備走塁コーチに助言を求めると、付きっきりの密着指導が始まった。まずは構え方、
スタートの切り方などの基礎知識を次々と質問し、実際に打球を追って実践。左翼の金本が走塁練習に移ると、
場所を移して約50分間、計27球を受けた。

時には大声を出しながら打球を追い、後ろにそらすと関川コーチから「三塁打だぞ!」の声が。ミスはそのまま
長打になってしまうと意識づけられた。さらに内野からは鳥谷、関本が楽しそうに声をかけ、ジョーは笑顔を
見せつつ必死にボールへ食らいつく。途中からは和田監督も合流し、その動きに目を配った。

城島はこれまで少年野球を始めた時から、外野を守ったことがない。当然、内野と外野では打球の質の違いもある。
まずはそこに慣れるため「きょうはボールを捕りに行くのではなく、まずは打球を見ることをしっかりね。
なんせ初めてだから。遊びみたいなもん」と充実の汗をぬぐった。


19:00コメント(26)トラックバック(0) 
1:かばほ~るφ ★:2012/02/06(月) 11:06:45.15 ID:???0
楽天・三木谷会長ユースチーム構想「バルサのように」

楽天の三木谷浩史球団会長(46)が5日、久米島キャンプを視察し、球界初の「U―18」
ユースチーム創設案を提唱した。

中、高校生を対象として高校生は高野連に所属せず、元プロ野球選手が指導。高校の硬式野球部
を経ずに直接プロ入りを目指すという育成システムだ。「FCバルセロナのような育成システム
をつくりたい。子供たちが間近でトップチームを見ることができるし、早くからプロ経験者の
指導を受けられることは大きい」と話した。

計画案では楽天の本拠地・仙台市でスタート。クラブチームとして都市対抗出場を目指し、
将来的には東北6県各地に同様のユースチームを創設し、リーグ戦を行う。
日本学生野球憲章、プロ・アマ規定に沿った精査が必要となるが、三木谷会長は
「風当たりもあるかもしれないが、新しいことはやらなければいけない」と話した。
[ 2012年2月6日 06:00 ]

スポニチ Sponichi Annex
http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2012/02/06/kiji/K20120206002576940.html

星野監督(左)と練習を見守る楽天・三木谷球団会長 Photo By スポニチ


17:30コメント(7)トラックバック(0)MLB(日本人選手) 
1:五十京φ ★:2012/02/05(日) 20:04:54.60 ID:???0
「エリア51」、イチローが証明しなければいけないもうひとつのこと (1/2) 2012MLB日本開幕戦

■神秘性と隙のない守備こそ「エリア51」のゆえん
いつの頃からか、セーフコ・フィールドのライトは、「エリア51」と呼ばれるようになった。
イチローの背番号に由来するが、エリア51そのものは、元々ネバダ州ラスベガス郊外にある米空軍基地の俗称だ。
実態がほとんど公表されておらず、墜落したUFOが運び込まれて研究されているとか、宇宙人の死体が回収されたとか、
ミステリアスな噂(うわさ)が後を絶えないが、そんな神秘性こそ、イチローのプレースタイルと重なったのかもしれない。
エリア51はまた、厳重な警備で知られ、イチローの隙のない守備ともイメージがマッチしたのだろう。

■データから見えてくる守備の“異変”
ただ昨季、データ的に見ればその「エリア51」の防御に異変が起きた。
例えば、UZR(アルティメット・ゾーン・レイティング)という1人の選手が平均的な選手に比べてどれだけ失点を防いだかという
指標によれば、その数値は-5.7で、イチローが守っていることで失点が増えた、という結果が出ている。

思い出すのは、二つのシーン。
一つは、昨年4月4日のレンジャーズ戦でのプレーだ。2回2死一塁の場面で、ライトを守るイチローの前にライナー性の
フライが上がったが、これをイチローは体に当てながら捕球できず、次打者の三塁打で2人の走者が生還している。
あの時点でUZRの数値が跳ね上がった。

もう一つは、テキサスで行われた8月9日の試合。マリナーズが1点をリードして迎えた8回裏、レンジャーズは2死二塁の場面で
ヨービット・トレアルバが、右中間を破る同点二塁打を放っている。
このとき、地元記者らは、「前のイチローなら、捕れたんじゃないか」とつぶやきあっていた。
難しいところだが、少なくともあの打球は、彼らの頭の中にあるイチローの守備範囲内だったようだ。

(>>2あたりに続く)

木本大志 2012年2月4日(土)
http://sportsnavi.yahoo.co.jp/baseball/mlb/opening/text/201202030001-spnavi.html


15:30コメント(8)トラックバック(0)NPB(投手) 
1:THE FURYφ ★:2012/02/05(日) 23:32:27.76 ID:???0
「野村」が名前を呼ばれない!? 投内連係に参加した広島ドラフト1位の
野村祐輔投手(22=明大)だが、監督と同姓であるため周囲が遠慮して
名前を呼ばない“珍現象”が発生。練習後、ニックネーム「祐ちゃん」を
提案されたが、「本家がいらっしゃる」と遠慮した。「自信がある」と話す通り、
フィールディングのうまさを見せつけたが…。

http://www.nikkansports.com/baseball/news/p-bb-tp0-20120205-899363.html


13:30コメント(16)トラックバック(0)学生野球 
1:フリーメーソン作成中φ ★:2012/02/05(日) 17:20:33.45 ID:???0
 ◇徹底的にミーティング 謙虚さを取り戻す

 昨年10月の東北地区大会で4年ぶりの準優勝を飾り、センバツ出場に手応えを感じたチームを待ち受けていたのは“慢心”だった。

 同12月、氏家颯俊主将(2年)が野球部全体を仕切る「総主将」、甲子園出場経験のある斎藤湧貴選手(同)が「新主将」に抜てきされた。センバツで戦うのに十分な意識を培うための役割分担。

だが氏家主将は「全力を出し切った大会が終わり、どこかチームが落ち着いてしまった」

 同月中旬、福島市の信夫ケ丘球場で1年生と2年生に分かれた紅白戦があり、1年生チームが打撃戦を制した。

数日後、2年生部員が練習前にサッカーボールで遊ぶ姿があった。「危機感がなさすぎる」。その報告を受けた斎藤智也監督らは、2年生のグラウンドへの立ち入りを禁じた。

 2年生は約10日間、徹底的にミーティングを行った。「秋の東北大会の準優勝で満足してはいけない。あの涙を忘れてはいけない」と確かめ合った。

さらに部員が1対1で、互いに長所や短所、私生活の行動も指摘し合った。斎藤選手は「ただの仲良し集団でなく、戦う集団になるために思うことを言い合う必要があった」という。

 心を入れ替えて臨んだ同月下旬の2年生と1年生の再試合。2年生チームが二回に先制するものの、六回に5連打を浴びて逆転負けした。長井涼選手(同)は「根本的に力がないことを改めて思い知った」。

危機感を持って練習に取り組むようになったという。横山博英部長は連敗後の2年生の引き締まった顔を見て、「ようやく謙虚さを取り戻した」と変化を感じ取った。

もう慢心はない。

全国制覇への挑戦権を得た今、斎藤選手は「被災地代表として勝ってこそ伝えられることがあると思う。そのために全力を尽くす」

 センバツ開幕まであと1カ月余り。ひたむきな聖光ナインの道のりは続く。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120205-00000034-mailo-l07


11:30コメント(9)トラックバック(0)NPB(指導陣・球団関係者) 
1:THE FURYφ ★:2012/02/05(日) 21:28:10.24 ID:???0
横浜DeNAの友利結投手コーチ(44)が4日、覇気のない若手に活を入れた。
「体力がないから、後のランニングを考えてピッチングで球数を減らすやつが
何人かいる。すぐにでも(2軍に)落としたいと思っている」。具体的に名前を
明かさなかったが、静養した中畑監督に代わり、不満を爆発させた。

投手陣の800メートル走を見届けると、首をかしげた。「苦しそうな顔してたのに
(ゴール後)1分30秒くらいしたら笑ってるでしょ」と指摘。昨年12月に「練習を
プロのレベルに戻す。死んでもらう」と予告したが「(練習を)やりたくてもできない。
(体力が)高校レベルだから」と嘆いた。

7日の第2クールから三浦、江尻、篠原が1軍昇格するため、3人が2軍降格する。
「のんびりやってたら足をすくわれるよ」。指揮官を安心させるような猛アピールを求めた。

http://hochi.yomiuri.co.jp/baseball/npb/news/20120205-OHT1T00016.htm


10:00コメント(12)トラックバック(0)学生野球 
1:フリーメーソン作成中φ ★:2012/02/05(日) 17:36:13.81 ID:???0
 歌手の山本譲二(62)が5日、神奈川県のラゾーナ川崎で最新シングル「こころの絆」バースデー・リリース記念スペシャルイベントを行い、第84回選抜高校野球大会に出場する母校・早鞆(はやとも)にエールを送った。

 山本が選手として出場した1967年の夏以来45年ぶり、春としては初の甲子園切符を手にした母校。1月27日に山口へ帰り直接激励したといい、スケジュールが合えば私設応援団を作り応援団長になることを買って出た。

 「ピッチャーがいいみたい、あとはチームワークがいいですね」と期待たっぷり。正二塁手を務める俊足の山本樹弥の名前を聞かされると「山本くんか、ぜひヒット打ってもらいたいですね」と相好を崩した。

 甲子園に出場すると野球部は何かと費用がかかることから「最低5000万円くらい集めないと」とOBとして頼もしい発言も。「俺1人で(5000万円)っていうんじゃないけど、OBとして恥ずかしくない金額を送らせていただこうと思います」と話した。

 イベントには2000人の観衆が詰めかけ、「こころの絆」や代表曲の「みちのくひとり旅」など4曲を披露した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120205-00000091-spnannex-ent


08:30コメント(3)トラックバック(0)NPB(野手) 
1:テキサスイズザレーズンφ ★:2012/02/05(日) 17:45:27.09 ID:???0
高卒2年目の阪神中谷将大捕手(19)が5日、沖縄・宜野座キャンプのシートノックで強肩を披露。
中堅からの本塁返球で、ノッカーの久慈内野守備走塁コーチに命中する好返球を見せ、
詰めかけたファンの笑いを誘った。パワフルな打撃が魅力の未来の4番だが、守備はまだまだ!?


以下ソース:nikkansports.com
http://www.nikkansports.com/baseball/news/f-bb-tp0-20120205-899556.html


2012年02月05日

23:30コメント(2)トラックバック(0)NPB(投手) 
1:THE FURYφ ★:2012/02/05(日) 08:12:56.46 ID:???0
楽天・星野監督がキャンプにテスト生で参加していた元阪神の下柳が
合格したことを発表した。

仙台市の地元テレビ局の生放送番組に出演して明言。下柳は昨季阪神で
6試合0勝2敗、防御率3・54で戦力外通告を受け、今月1日からキャンプに
合流し、初めて捕手を座らせてブルペン投球するなど順調に調整していた。
星野監督は「貴重な左腕として先発争いをしてほしい」と話した。

http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2012/02/05/kiji/K20120205002570280.html


野球ニュース
パリーグ順位表 セリーグ順位表
プロ野球データFreak
powered by プロ野球Freak
アクセスランキング
QRコード
QRコード

アクセスランキング ブログパーツ