2012年01月05日

18:23コメント(3)トラックバック(0)NPB(チア・マスコット) 
1:THE FURYφ ★:2012/01/04(水) 16:50:53.07 ID:???0
中日の人気マスコットのドアラが3日、ヤクルトのマスコット、つば九郎との
“トーク対決”に完敗した。愛知・日進市内で行われた石黒哲男広報(43)の
トークショーにそろって参加したが、なぜか元気のなかったドアラ。
ホームグラウンドにもかかわらず、終始、つば九郎のペースに
圧倒されてしまった。

正月早々、ドアラに不安だ。昨オフに痔(じ)の手術を行った影響か、
イベント中も青空をぼーっと見つめるなど、文字通りのうわの空だった
ドアラに対し、つば九郎はファンからの質問に本音を全開。

Q バック転はいつやる?

ドアラ(以下ド) (ジェスチャーで)まだムリ

つば九郎(以下つ) (筆談で)24年後

Q 初夢は?

ド まだ見てない

つ 「6」→特にこわい(宮本)と「33」→てかげんをしらない(畠山)が笑ってた。悪夢だった

Q 今季の目標は?

ド 三連覇

つ 3れんたん(的中?)。CSで(名古屋に)またくる。(ヤクルトの今季は)いけて2位。

来月にPHP研究所から出版されるドアラの電子書籍「コアラ坂」の話題には
「(編集担当の)太田さん、ぼくはいいんでしょうか。お願いします」と壇上から
必死にアピールしたつば九郎。友情出演にもかかわらず、見せた存在感に、
約1000人のファンからは「つば九郎の方が面白いじゃん」という声まで
上がったほど。

ただ、ドアラ自身も医師から開幕までバック転を禁止されるなど、体調が万全ではない。
今年から新設されたファンサービス部に異動する石黒広報からは「ファンサービスとして、
今年は2軍戦にも行くように調整しています」と、開幕後はフル回転指令を下された。
“前哨戦”で奮わなかったぶんは、グラウンドで巻き返す。

http://hochi.yomiuri.co.jp/osaka/baseball/npb/news/20120104-OHO1T00050.htm



      -スポンサード リンク-
14:00コメント(7)トラックバック(0)MLB・北中米 
1: 情婦(dion軍):2012/01/04(水) 22:15:50.30 ID:9j+UW4oI0
ハラデー、ジャングルの巨大ヘビ退治

 昨季ポストシーズンでこん身の投球を見せたフィリーズのロイ・ハラデー投手(34)が、今度はアマゾンで巨大ヘビ・アナコンダを退治していたことが分かった。
複数の米メディアが1日付で報じた。
ブルージェイズ時代の同僚で昨季リーグ優勝決定シリーズで投げ合ったカージナルスのクリス・カーペンター投手(36)らとアマゾン川へ釣りに出かけ、
地元の少年が衣服をほとんど着けず無防備な姿で川辺の木の上に逃げているのを発見。少年は巨大ヘビに尻を噛まれ、何とかのみ込まれずに逃げていたが、
ヘビは少年が乗っていた小舟を破壊し、エンジンを食いちぎっていた。ハラデーは少年とその舟を救出。舟を縄で引っ張って少年を自宅まで送り届けたという。

 [2012年1月3日8時22分 紙面から]
http://www.nikkansports.com/baseball/mlb/news/p-bb-tp2-20120103-884438.html


11:00コメント(12)トラックバック(0)NPB(野手) 
1:THE FURYφ ★:2012/01/04(水) 17:01:00.66 ID:???0
【グアム(米国)3日(日本時間同日)】鬼軍曹になる!! 巨人・阿部慎之助捕手(32)が、
成田空港から自主トレ先の米グアムに到着した。約2週間の練習では、初参加となる
大田泰示内野手(21)をビシビシしごくと明言。練習はもちろんのこと、エビの皮むきなどの
自炊もさせ、人間的にも大きく成長させる。愛のムチで、大田のレギュラー奪取を主将が
後押しする。

ニヤリと不敵な笑みを浮かべた。合同自主トレに初参加する4年目の大田について
聞かれた阿部が、“鬼軍曹”ばりの過激な言葉を発した。

「とにかく今年ダメだったら野球をやめるつもりでやれと言った。練習はもちろん、
高校からプロに入って雑用なんてしたことないだろうから、エビの皮むきからかな。
それができないぐらい練習させてやるよ」

バットをムチに持ち替える。昨年までグアム自主トレに参加していた坂本に対しても
そうであったように、球団の期待に応えて欲しいからこそ、あえて厳しく接する。
過去に例を見ない走り込みとなる地獄のランニングメニューに、今季から転向する
外野の守備練習では自ら“ノックの雨”を降らす。練習後は食事の用意、洗濯なども
義務づけて精神的にも一回りたくましく変身させるつもりだ。

ラミレスの退団により、左翼は“空席”になっている。原監督は、大田を「8番・左翼」で
開幕スタメン起用する構想を持っている。大田にとっては勝負の年になる。「今年は
やってやります。エビの皮むき? それで少しでも器用になれればいい」。阿部の
“珍指令”も前向きにとらえるなどどん欲だ。

「外野のレギュラーを張ってほしい」と本音を漏らした阿部。主将が未完の大器を
ビシビシしごき、チームの“穴”を埋める。

http://www.sanspo.com/baseball/news/120104/bsa1201040506001-n1.htm
http://www.sanspo.com/baseball/news/120104/bsa1201040506001-n2.htm


08:00コメント(5)トラックバック(0)NPB(野手) 
1:依頼35@落花流水ρ ★:2012/01/04(水) 18:53:00.27 ID:???0
阪神・鳥谷、来オフに米国へ飛び立つ?待ったなしの後継者探し
夕刊フジ 2012年1月4日(水)16時56分配信

 2012年がスタートを切ったが、今年の阪神は“ポスト鳥谷”探しを強いられそうだ。

 7シーズン遊撃で不動のレギュラーだった鳥谷敬内野手(30)は、国内フリーエージェント(FA)権を行使せずに
残留した。しかし球団側の複数年契約のオファーを拒み、単年契約を結んだのも、順調なら今年中に取得する
海外FA権をにらんでのものとみられている。

 抜けてから穴を埋めるのは大変。そうなると、今季中に後釜を見つけておく必要がある。

 現時点の“本命”は、7年目の大和内野手(24)。これまで控え野手として主に二塁や三塁で出場してきたが、
本来は遊撃手だ。鳥谷も「俺は無理でも大和なら捕れる」と、その守備範囲の広さとグラブさばきには一目置いて
いる。課題は1軍通算打率・223、0本塁打という非力な打撃。和田監督も「走者を進める打撃をしないと生き
残れない選手」とハッパをかけている。

 “対抗馬”となると、大和と同じ小兵の俊足で4年目の上本博紀内野手(25)がいるが、鳥谷のような打力は
期待できない。実は、球団が“ダークホース”として見込むのが、ドラフト3位・西田直斗内野手(18)=大阪桐蔭=だ。

 184センチと長身で、高校通算24本塁打の長打力が魅力。高校時代は一塁手だったが、畑山俊二スカウトも
「送球に強さと正確さがあり、遊撃手にチャレンジする価値がある」と期待をかける。

 本人も「挑戦させてもらえるのはうれしい。iPhoneを使って、YouTubeにある鳥谷さんや中島さん(西武)ら遊撃手
の守備の映像ばかり見ています」。今どきではあるが、その意気やよし。果たして後継ぎとなり得るかどうか。

□Yahoo!
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120104-00000013-ykf-spo

▽もはや来季は“いない人”か…。鳥谷の後継者探しが本格化しそうだ(写真:夕刊フジ)



2012年01月04日

23:30コメント(17)トラックバック(0)NPB(投手) 
1:丁稚ですがφ ★:2012/01/04(水) 13:08:45.73 ID:???0
日本ハム・栗山英樹監督(50)が、サンケイスポーツの新春単独取材に応じ、
次世代を担うエース候補に斎藤佑樹投手(23)を指名した。絶対的エースのダルビッシュ有投手(25)は
メジャー移籍が濃厚。巨大戦力が欠けるピンチに直面した新人監督は、
プロ2年目を迎えたスター候補にチームの命運を託す。

秘めたる可能性にかける。ダルビッシュのメジャー移籍という現実に直面している中、
栗山監督が新エース候補として指名したのは、2年目の斎藤だった。

「佑樹には白星も黒星も、たくさんつけてほしい。チームの勝敗の責任を取るのが中心投手。
佑樹にも『自分で責任を負え』と伝えている。彼はそれができる投手。その中で何を見せてくれるのか、
期待しています」

栗山監督の声が熱を帯びた。現在もダルビッシュは独占交渉権を得たレンジャーズと交渉中。
残留の可能性も残すが、そこにすがるわけにはいかない。吉川、中村、矢貫、乾ら
先発ローテ入り候補となる若手成長株の名前を並べ「斎藤佑樹を特別扱いしない」としながらも、
注目度抜群の斎藤に対し、強い思い入れがあるのも事実だった。

2006年夏、スポーツキャスターだった栗山監督がバックネット裏から見ていたのは、
日本高校選抜で投げる斎藤(当時早実高3年)だった。「初めて取材した高校生が佑樹。
それはそれは、すごい球で、マー君(当時駒大苫小牧高3年)にも負けていなかった」と振り返った。
その上で「昨季は6勝6敗だったけど、彼の力はあんなもんじゃない」と強調した。
まだ完全開花していない。今季こそ、潜在能力爆発に期待を寄せた。

エース育成のため、ときには心を鬼にする。「20点取られようが、30点取られようが、
代えないときは代えない。試合を背負わせる。それが斎藤佑樹という投手です」。
ボロボロに打ちこまれても、交代させない試合も設定する。先発投手の軸であることを自覚させるためだ。

「チームの浮沈を大きく左右するのは、佑樹の勝ち星」。新監督が佑ちゃんに、大きな役割を求めていく。

SANSPO.COM
http://www.sanspo.com/baseball/news/120104/bsj1201040505002-n1.htm
http://www.sanspo.com/baseball/news/120104/bsj1201040505002-n2.htm


21:30コメント(18)トラックバック(0)NPB(野手) 
1:かばほ~るφ ★:2012/01/04(水) 11:35:24.23 ID:???0
中日・井端、再コンバート希望「遊撃やりたい」
2012.1.4 05:01

中日・井端が3日、ショートへの再コンバートを希望した。トークショーで
「今年はショートでやりたいと思っています。最終的には(高木)監督が
決めることですが、個人的にはずっとショートでやってきたんで」と話した。
昨季、遊撃のレギュラーを務めた荒木との兼ね合いもあり、最終的には
キャンプでの動きなどから首脳陣が総合的に判断する。 (名古屋市)
(紙面から)

SANSPO.COM
http://www.sanspo.com/baseball/news/120104/bsc1201040502000-n1.htm

井端 弘和
http://dragons.jp/teamdata/players/ibata_h.html


19:30コメント(15)トラックバック(0)NPB(野手) 
1:依頼あり@発狂くんφ ★:2012/01/04(水) 11:16:50.77 ID:???0
新春早々、虎党に朗報だ!! 右肩痛からの完全復活を目指す阪神・金本知憲外野手(43)が、
3月9日の甲子園でのオープン戦初戦、西武戦にも初陣を迎えるプランが3日、浮上した。
首脳陣が明かしたもので、実現すれば異例の早さ。鉄人の早期初陣で、
和田豊新監督(49)が2012年版猛虎打線の完成を急ぐ。 

球春到来を告げる2012年の聖地の“開幕戦”でアニキの名が、スコアボードに刻まれる。
昨季苦しんだ右肩痛を克服しつつある金本が、快音を奏でるXデーは『3・9』。
和田阪神最初の甲子園で、今季の和田阪神の鍵になる男が、“お披露目”となる。

「本人の状態次第だけど、そのあたり(9日)になるだろう。甲子園でゲームをやるときにね」

背番号6のオープン戦初登場について問われた首脳陣が、青写真を明かした。
春季キャンプを終えたチームは、3月9日に初めて甲子園でオープン戦(対西武)を行う。
そのときにスタメンDHで打席に立つ。さらに翌10日からの日本ハム、巨人、
そして1日空けてのヤクルト2連戦を合わせた聖地の5試合で、左翼守備に就く可能性もある。

昨年は3月12日、中日戦(甲子園、実戦練習)で「6番・DH」で初陣を迎えた。
初めて左翼の守備についたのも同20日の日本ハム戦(札幌D、同)だった。
一昨年に負った右肩痛の影響で、慎重な調整が求められた。
結局はシーズン出場122試合、打率・218、12本塁打、31打点と不本意な成績に終わった。

だが今季は違う。関係者によると金本は昨年12月末にはハワイで自主トレを実施し、
遠投も順調に行ったという。この回復ぶりを受け、オープン戦で攻守ともに、格段の早期初陣となるわけだ。

>>2
>>3
あたりに続きます

http://www.sanspo.com/baseball/news/120104/bsb1201040505006-n1.htm
http://www.sanspo.com/baseball/news/120104/bsb1201040505006-n2.htm


17:28コメント(5)トラックバック(0)NPB(野手) 
1:いかんのか?φ ★:2012/01/04(水) 15:42:53.28 ID:???0
DeNAの中畑監督が「ペンギン」になって抗議する。

不可解な判定があった場合は「選手をフォローする抗議はする」と明言。
人生唯一の退場処分を受けた巨人コーチ時代の94年7月24日の中日戦(ナゴヤ)でも
手は後ろに組んで抗議しており「審判も一生懸命やっているし、マナーは大事。
手は後ろで組んで、ペンギン状態で行く」。また、ベンチに一体感を出すため、
自身の現役時と同様、凡打で戻ってきた選手に「すみません」と大声で謝罪させたいともした。

http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2012/01/04/kiji/K20120104002361510.html


15:00コメント(4)トラックバック(0)MLB(日本人選手) 
1:うんこなうρ ★:2012/01/03(火) 19:02:10.40 ID:???0
日本人メジャーリーガーの活躍を応援し、メジャーをさらに楽しむためのコラム
「日本人メジャーリーガー応援宣言!」今回は、2012年シーズン日本人メジャー
の初夢、と題してお送りすることにしよう。

■松坂、遂に復活! ボビー率いるレッドソックスはプレーオフ出場
まずは、ボストン・レッドソックスの松坂大輔投手に関する初夢から見てみよう。昨年も故障に泣き、
満足のいくピッチングを見せることができなかった松坂に対しては、地元ボストンのメディアやファン
からも厳しい評価が下されている。だがそんな逆風にさらされている“Dice-K”に、強い援軍が登場した。
新指揮官のボビー・バレンタイン監督である。日本式の野球と選手に精通したバレンタイン監督の元、
トミー・ジョン手術からのリハビリを終えた松坂は、シーズン中盤に復帰を果たして先発登板。宿敵
ニューヨーク・ヤンキース相手に見事なピッチングで今季初勝利をマークし、鮮やかな復活劇を見せ
つけることに成功する。勝ち星自体は、10勝に満たない程度でシーズンを終えるだろうが、松坂という
心強い援軍を得たレッドソックスは、ワイルドカードによるポストシーズンへの出場を果たす、と予想
しておこう。

http://topics.jp.msn.com/sports/mlb/column.aspx?articleid=815978


10:28コメント(6)トラックバック(0)NPB(投手) 
1:いかんのか?φ ★:2012/01/03(火) 12:46:02.56 ID:???0
 楽天からFA宣言し、メジャー移籍を目指す岩隈久志投手(30)と、移籍先の最有力
とされるマリナーズが、早ければ今週中にも契約合意に達することが2日、分かった。
2年間待ち望んだ瞬間が、いよいよ訪れる。

 12月29日に、マ軍が本格調査を行っていることが明らかとなったが、米球界関係者
の話によれば、すでに12月中旬に岩隈が渡米した際、マ軍関係者と接触。
メディカルチェックなども終え、入団に向けて着々と準備が進められているという。

 その際、長女の羽音(うた)ちゃん、義理の父である楽天・広橋コーチも同行。
「米移籍ならば家族と」という点を重要視している岩隈だけに、本人だけでなく家族にも、
アメリカの環境を知ってほしいという狙いもあったようだ。

 岩隈は一昨年、ポスティングを申請したが、アスレチックスとの交渉が破談。
昨年、海外FA権を取得し、再挑戦をはかっていた。移籍球団にはこだわらず
「自分を必要としてくれているところ」と待ち続けていた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120103-00000014-dal-spo


2012年01月03日

19:00コメント(20)トラックバック(0)NPB(投手) 
1:継続φ ★:2012/01/03(火) 09:13:48.09 ID:???0
 昨季18勝をあげて最多勝に輝いた巨人・内海哲也投手(29)が、1日から故郷の京都・京田辺市で自主トレを実施している。

 内海にとっては毎年恒例の元日始動だが、今年は初めてビーチサッカーの元日本代表・佐藤義人(34)が練習に参加。大きな刺激を受けている。

ボディーバランスを整え、体幹を鍛えるのに効果があるトランポリンを軽々とこなす佐藤の姿に、内海は「サッカー選手のボディーバランスはハンパないわ」と目を丸くしていた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120103-00000030-sanspo-base


16:30コメント(13)トラックバック(0)NPB(野手) 
1:いかんのか?φ ★:2012/01/03(火) 12:49:12.75 ID:???0
 ポスティング・システム(入札制度)で大リーグ移籍を目指す西武・中島裕之内野手(29)
とヤンキースの交渉が難航していることが1日(日本時間2日)、分かった。
独占交渉権を得たヤ軍だが、年俸100万ドル(約7700万円)前後の低い条件提示に加え、
専属スタッフも認めない方針であることが判明。米東部時間6日午後5時(日本時間7日午前7時)
の交渉期限内での成立は微妙で、中島の西武残留の可能性が出てきた。

 中島とヤンキースの独占交渉期限は、日本時間7日午前7時。あと5日を切り、大リーグ関係者は
「ヤ軍が中島に提示した年俸は100万ドル前後」と明かした。日本円に換算すると約7700万円。
中島の西武での今季年俸2億8000万円(推定)の4分の1に近い低い金額だ。
FOXスポーツも1日に「両者の隔たりは大きい」と、交渉が難航中と報じた。

 夢の大リーグ移籍を前に、中島サイドは契約年数や金額にこだわらない方針だった。
しかし、予想をはるかに下回るヤ軍の条件提示。ヤ軍関係者は「キャッシュマンGMは中島を
レギュラーとして見なしていない。控えの契約で出場機会も保証されない」とした。
プレーで実績をつくって評価を上げることも、一定の出場機会が与えられなければ困難になる。
さらに同関係者は「専属スタッフ(通訳やトレーナー)の許可も難しいだろう」と明言。
語学力を含め不安を抱える移籍1年目で、野球に集中できる環境すら整えられない状況だ。

 今年は遊撃手のジーターが38歳、三塁手ロドリゲスも37歳となる。両選手のフル出場は
難しいため、ヤ軍は中島を保険として入札に参加した。ただ、内野のバックアップには
昨年112試合に出場したヌネスがいる。交渉決裂となれば、ヤ軍の入札意義が問われる。
一時、米メディアが報じた「契約即トレード」も、大リーグのスカウトによると
「中島を真剣にスカウトした球団は少ないし現実的でない」という。 ポスティング申請時にメディカルリポートを添付しており、正式契約後の渡米でも問題はない。
しかし残り5日で条件が劇的に変化する可能性は低い。中島は順調にいけば今季中に
海外FA資格の取得条件を満たすだけに、西武残留へと流れが傾いているのは確かだ。

http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2012/01/03/kiji/K20120103002357710.html


野球ニュース
パリーグ順位表 セリーグ順位表
プロ野球データFreak
powered by プロ野球Freak
アクセスランキング
QRコード
QRコード

アクセスランキング ブログパーツ