2011年11月08日

13:00コメント(8)トラックバック(0)NPB(助っ人) 
  • 1:かばほ~るφ ★:2011/11/07(月) 18:15:00.05 ID:???0
    ラミレス「3割、30本打つ自信ある」 2011.11.7 16:53

    今季限りでの巨人退団が決定的となっているアレックス・ラミレス外野手(37)が7日、
    米国に向け出発する成田空港で「来年、日本に戻ってくる」と話し、日本球界での現役続行
    に強い意欲を示した。

    ラミレスは今季、統一球への対応や故障に苦しみ、2008年の巨人移籍後では自己最低
    となる打率2割7分9厘、23本塁打に終わった。出場機会を求め他球団への移籍を目指す
    方針で「オファーは全て聞く。3割、30本、100打点を打つ自信はある」と話した。
    各球団との交渉に備え、今月下旬の再来日も検討しているという。

    日本では11年間で通算1551試合に出場し、1850安打で打率3割3厘、359本塁打。
    本塁打王を2度、打点王を4度獲得し、08、09年には最優秀選手(MVP)に輝いた。
    (共同)

    SANSPO.COM http://www.sanspo.com/baseball/news/111107/bsa1111071655003-n1.htm



      -スポンサード リンク-
11:00コメント(6)トラックバック(0) 
  • 1: ◆KyakuTOYLimt @自由席の観客φ ★:2011/11/07(月) 23:48:07.34 ID:???0
    高田氏がGM就任内諾=プロ野球・横浜

     東京放送(TBS)ホールディングスから横浜球団を譲渡された
    ディー・エヌ・エー(DeNA)が、前ヤクルト監督の高田繁氏(66)を
    ゼネラルマネジャー(GM)として招請することが7日、分かった。
    関係者によると、12月1日のオーナー会議でDeNAの参入が
    承認されることを条件に、高田氏の内諾を得ているという。

     高田氏は7日、「まだ話はない」としながらも、「日本では監督よりも
    GMの候補は少なく、何人もいない」と語り、正式に要請があれば、
    就任に前向きな姿勢を見せた。

     高田氏は現役時代、巨人のV9に貢献。1985年から88年まで
    日本ハム監督を務め、2004年10月に日本ハムのGMに就任し、
    日本一、リーグ連覇を支えた。07年オフにヤクルト監督に就任し、
    昨年途中で辞任した。

    ソース:時事通信(2011/11/07-23:39)
    http://www.jiji.com/jc/c?g=spo_30&k=2011110700911


09:00コメント(6)トラックバック(0) 
  • 1:かばほ~るφ ★:2011/11/07(月) 22:56:35.89 ID:???0
    モバゲーでの試合中継も検討 DeNA「野球とネットは相性がいい」 2011/11/ 7 20:11

    横浜ベイスターズの買収が決まったディー・エヌ・エー(DeNA)は2011年11月7日、同社が運営する
    「Mobage(モバゲー)」上での試合中継や、ネットからの応援コメントをスタジアムに電光表示する
    ことなどを検討している、と明らかにした。「Mobage」と連携した運営でファンの心をつかむ方針だ。

    買収が決まった直後の11月5日、30年来の横浜ファンを公言する漫画家・やくみつるさんが日刊スポーツ、
    神奈川新聞の紙面で「横浜ファンを中断する」ことを宣言した。

    やくさんが「ファン中断」を宣言した理由は、DeNAが展開する「Mobage」への不満だ。やくさんは
    携帯電話向けゲームの子供への悪影響を懸念し、子どもは虫取りや読書などを通じ成長すべき、との
    持論から「あの会社にだけは買ってほしくなかった」などとDeNAへの不満をぶちまけ、果ては「こんな
    会社はいらん」とまで極言。地元横浜の企業に再買収されるまで、ファンをやめると語った。

    やくさんの発言にネットでは総じて批判的な声が強かったが、横浜ファンを名乗るネットユーザーには、
    やくさんの「ファン中断宣言」に「まったく同じ心境」などと共感を示す人も見受けられた。
    やくさんの発言は極論としても、「携帯電話向けゲーム」という新興産業を核とするDeNAへの不安は多くの
    ファンにあるようだ。

    DeNA広報部はこうした不安に「こちらの情報発信が足りていない部分もある」としつつ、「そもそも、
    いい加減な球団運営をしても何の意味もない。決して軽い考えではありません」と熱意を強調。「伝統を
    尊重しつつ、引き続き横浜で球団、地元、ファン、球場が一丸となった運営を続けたい」と理解を求める。

    DeNAでは大リーグなどの事例を参考に、ネットと野球の相性の良さに注目している。「具体的にはまだ何も
    決まっていない」としつつ、考えられるアイデアの一例として、Mobage上での試合中継や、リアルタイムで
    寄せられた応援コメントをスタジアムに電光表示する、といったプランを明かした。
    なお「子どもへの悪影響」説に対しては、「Mobage利用者の43%以上は30代以上だ」と述べた。

    J-CASTニュース http://www.j-cast.com/2011/11/07112432.html?p=all


07:00コメント(5)トラックバック(0)NPB(野手) 
  • 1:かばほ~るφ ★:2011/11/07(月) 10:04:43.65 ID:???0
    楽天 「ポスト松中」小斉を金銭トレードで獲得
     
    楽天がソフトバンクの小斉祐輔内野手(28)を金銭トレードで獲得することが6日、分かった。
    近日中に正式発表される。

    小斉は05年に育成ドラフト1位でソフトバンクに入団し、06年6月に支配下登録された。
    09年は自己最多の43試合に出場し、打率・228、2本塁打、7打点。今季は1軍でわずか
    1試合と出場機会に恵まれなかったが、昨年はウエスタン・リーグで首位打者、打点王を獲得した。

    昨春キャンプでは王貞治会長から「持っているものは松中、小久保クラス」と潜在能力を高く
    評価された。楽天は今季チーム総得点がリーグワーストタイの432。今オフの補強第1弾で
    「ポスト松中」と評された逸材に期待を込める。[ 2011年11月7日 06:00 ]

    スポニチ Sponichi Annex
    http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2011/11/07/kiji/K20111107001976890.html

    小斉 祐輔
    http://www.softbankhawks.co.jp/team/player/detail/55.html


2011年11月07日

23:00コメント(35)トラックバック(0)NPB(その他) 
  • 1:いらい353(兵庫県):2011/11/06(日) 20:11:47.45 ID:mMNM/RiK0
    “ダメ”巨人vs“常勝”ソフトB 生死を分けたものとは?
    . .
     横浜DeNAベイスターズの浮沈は、ゼネラルマネジャー(GM)にかかっている。球団オーナーに就任
    するディー・エヌ・エー(DeNA)の春田真会長(42)が明言したGMポストの新設は正しい選択だ。問題
    は適材適所の人事が行われるかどうか。

     DeNAは4日、横浜球団買収を発表した。日本野球機構(NPB)に対し「横浜DeNAベイスターズ」とい
    う名称での参入を申請。春田会長は「ゼネラルマネジャーにチームの骨格を作ってもらいたい。監督人
    事はその後」と、新設するGM職の重要性を強調したのだ。

     4年連続最下位の球団を再生するのは並大抵のことではない。専門職のGMに任せようというのは正
    解だ。今季パ・リーグを連覇したソフトバンクは、横浜からFA移籍した内川聖一外野手(29)らの補強が
    奏功。指揮を執ったのは、GMにあたる編成委員会副委員長を務める王貞治球団会長(71)だった。

     「今われわれは、クライマックスシリーズ(CS)、日本シリーズのことよりも、2年、3年先のことを考えて
    いる」と、早くも来季以降をにらんだ補強に動いている。王会長は監督時代から「日本のプロ野球界で一
    番遅れているのはフロントだ。大リーグのようにチーム編成の全責任を負うGMが必要だ」というのが持論
    。自らがその職務に就き、常勝チーム作りに全力を傾けている。

     巨人が一本釣りを画策した東海大・菅野智之投手(22)を強行指名して注目を集めている、大リーグ流
    フロントの先駆けの日本ハムもしかり。常勝チームになったのは、現場を熟知している高田繁氏(前ヤクル
    ト監督)がGMになってからだ。正反対なのが、今季途中からGM職を新設した巨人といえる。

     2004年から球団代表を務めている、読売新聞出身の清武英利氏(61)がGM兼任となっただけ。その結
    果、2年連続V逸で、今季は初めてCSファイナルシリーズ出場まで逃した。
    http://www.zakzak.co.jp/sports/baseball/news/20111105/bbl1111051454001-n1.htm


21:00コメント(20)トラックバック(0)MLB(日本人選手) 
  • 1:れいおφ ★:2011/11/07(月) 15:34:25.94 ID:???0
    米大リーグ、ヤンキースとの5年契約が終わりフリーエージェント(FA)となった井川慶投手(32)。
    国内から獲得に名乗りを上げる球団が出ているが、古巣の阪神に復帰することはなさそうだ。

    来季も米国が第一希望だが、メジャー登板16試合で2勝4敗。
    米国残留は難しそうでも、日本では03年に20勝を挙げるなど、通算86勝の実績がある。
    オリックス・岡田彰布監督(53)のほか、楽天・星野仙一監督(64)も「とっくに調査している」と、
    獲得に動く可能性をほのめかした。

    ところが、古巣の阪神は驚くほど反応がない。元エースだけに、いの一番にアプローチをかけても
    おかしくないはずだが、球団関係者は「渡米前の力を維持しているのかどうか」と話す。
    左腕ならどこの球団でも重宝する。2003年と05年のリーグ優勝にも貢献している。
    それでも、獲得に動かないのは井川に“脈なし”のサインを見てとったからだ。

    米国ではマイナー暮らしが長かった井川。日本から取材に訪れた記者たちと食事するたび、
    阪神を取り巻く環境への不信感を漏らしていた。

    「完投勝利の次の登板で打たれるとファンには『豚』呼ばわりされ、新聞も悪者扱い。
    球団も監督は守ろうとするのに、選手がバッシングを受けても何もしてくれない」

    かつて、水戸商の先輩の楽天・大久保博元打撃コーチにも、メジャー行きの理由を
    「大阪がどうしてもダメだったんです」と吐露したこともある。
    とにかく関西の水に合わないものは、どうしようもないということか。

    星野監督も「あの2球団(オリックスと阪神)にはいかんやろうな」と言うほどの関西アレルギー。そ
    こまで嫌われたら、いくら手を出したくても出せないというのが阪神の本音のようだ。

    http://www.zakzak.co.jp/sports/baseball/news/20111107/bbl1111071142002-n1.htm


19:00コメント(11)トラックバック(0)ドラフト・有望選手 
  • 1:かばほ~るφ ★:2011/11/07(月) 15:17:42.55 ID:???0
    【日本ハム1位】初交渉の菅野「11月いっぱいは考えたい」  

    10月27日のドラフト会議で日本ハムから1位指名を受けた東海大の菅野智之投手は7日、
    交渉権を獲得した同球団から初めて指名あいさつを受けた。

    神奈川・平塚の東海大野球部合宿所で、横井人輝監督らが同席し、日本ハムは山田正雄GMらが
    出席して約1時間の初顔合わせ。菅野は「すごく誠意を持って話していただいた。
    疑問に思っていることも話していただいたので、自分の中ではすっきりしている」と述べ、
    「11月いっぱいは考えたい」と結論を出すメドを示した。

    日本ハム入団を拒否すれば、伯父である原監督が指揮する巨人入りを目指して浪人などを
    選択することになる。「目先のことではなく、その先の野球人生を考えて決めることが大事。
    思ったより、はるか上の評価をしてくれて、それは素直にうれしい」と話した。

    デイリースポーツ online
    http://www.daily.co.jp/newsflash/2011/11/07/0004603246.shtml


18:00コメント(9)トラックバック(0)NPB(野手) 
  • 1:やるっきゃ騎士φ ★:2011/11/07(月) 11:09:16.79 ID:???0
    TBSホールディングスと横浜球団譲渡で合意したディー・エヌ・エー(DeNA)社の
    春田真会長(42)は6日、FA権を持つ村田修一内野手(30)の残留を熱望した。
    FA行使の可能性がある主砲に「横浜の顔なので、できれば残ってもらいたいです」。
    正式承認前の立場だけに、慎重に言葉を選んで“ラブコール”した。

    生え抜きの主力選手は、新たにスタートを切るチームでも必要としている。
    春田会長は「社内で、横浜の選手が誰がいるという話になった時、三浦選手と同じで
    みんなが知っている」という知名度と実力に加え、4年連続最下位の現状も知る
    貴重な存在。
    昨年オフは内川がソフトバンクにFA移籍しただけに
    「内川さんが出られて、今年も出られるとさびしい」と他球団流出阻止へ、
    強く慰留したい考えを示した。

    球団経営では、集客面の“ビリ脱出”を最優先事項とした。
    「強くすることはもちろんだけど、一番こだわるのは観客動員。
    横浜という便利な場所で、12球団最下位というのは運営側に問題がある。
    今やっているファンサービスでは不十分ということ。
    見に来た人に、勝った負けた以外のところで喜んで帰ってもらいたい」とサービス面の
    拡充に力を入れる考えを示した。

    ソースは
    http://www.nikkansports.com/baseball/news/p-bb-tp0-20111107-860175.html
    ■DeNA http://dena.jp/
     2011/11/04 プロ野球への参入について
     http://dena.jp/press/2011/11/post-103.php
     株価 http://www.nikkei.com/markets/company/index.aspx?scode=2432


17:00コメント(14)トラックバック(0)NPB(野手) 
  • 1:勉強ふりかけφ ★:2011/11/07(月) 08:00:07.27 ID:???0
     ヤクルトの青木宣親外野手(29)が今オフにポスティング・システム(入札制度)による
    メジャー挑戦を球団に要望することが6日、明らかになった。関係者によると、
    既にメジャー挑戦の意志を固めており、近日中に球団側へ会談を申し入れる。
    06年オフに要望して以来、6年越しの夢の実現へ動きだす。

     球団側はこれまで、青木の要望について同制度の使用を断固認めない方針を貫いてきた。
    09年にメジャーへ移籍した五十嵐は海外フリーエージェント(FA)権を行使しており、
    青木も順調にいけば海外FA権を獲得する2013年までメジャー挑戦は難しい情勢だった。
    しかし、衣笠剛球団社長兼オーナー代行(62)は6日の試合後に「本人が言ってくれば、
    どういう考えを持っているかを聞いた上で総合的に考えます」と明言。
    話し合いのテーブルにつき、球団として正式に検討する意向を示した。

     青木は試合後「まだ何とも言えない。試合直後だし、まだ頭に試合のことがあるので」と
    話すにとどめたが、夢はずっと胸に秘めてきた。CS前に背中に張りを訴えながら、
    リーグ戦最終戦の10月25日広島戦(神宮)で休養せずに先発出場を志願したのも、
    ファンへの気遣いから。「CSに来られないファンもいると思うし、
    少しでも顔を見せたい」との思いで本拠地のグラウンドに立った。

     過去2度のWBCにも出場している青木の名前は米球界内でも知れ渡っており、
    アスレチックスはビリー・ビーンGMが「担当スカウトが調査している」と明言。
    このほかエンゼルスなども興味を示している。球団側との会談が折り合えば、
    日本の安打製造機がついに海を渡ることになる。
    ■ソース
    http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2011/11/07/kiji/K20111107001977010.html


16:00コメント(9)トラックバック(0)NPB(投手) 
  • 1:かばほ~るφ ★:2011/11/07(月) 09:21:22.13 ID:???0
    西武の石井一久投手(38)が10月に再取得したフリーエージェント(FA)権の行使を検討して
    いることが6日、分かった。08年に西武に移籍して4シーズン目を終え、チームに愛着を持っている
    一方、これまで複数球団を渡り歩き、自身を成長させてきた過去もある。まずは近日中に球団側と
    会談を行い、方向性を出す模様だ。

    石井一は1991年にドラフト1位でヤクルトに入団。2001年オフにポスティングシステム(入札制度)
    を使ってヤクルトから米大リーグ・ドジャースに移籍。メッツへのトレードを経て、06年に古巣の
    ヤクルトに復帰したが、06年シーズン中に取得したFA権を使って、08年から西武の一員となった。

    今季は6勝9敗、防御率4・31と不本意な成績に終わったが、シーズン終盤からはセットアッパーを
    任され、10月30日のCS第1Sの日本ハム戦(札幌D)では8回無死一、三塁で登板して無失点。
    大ピンチを切り抜け、チーム ↓↓ を最終S進出に導いた。シーズン中には史上最速の1967回2/3
    で2000奪三振を達成するなど、今年で38歳となったが、まだまだ投球に衰えは見られない。

    関係者の話を総合すると、年齢的なことも考慮して、自身2度目となった権利を使うか、西武に骨を埋めるか、
    迷っているという。石井一が今季、FA権を再取得したことで、すでに複数球団が興味を示している模様。
    西武側は近日中に会談を持ち、残留要請を行うとみられている。すでに帆足はFA権を行使することが濃厚で、
    中島もポスティングシステムを利用して米大リーグに移籍することが確実。ベテラン左腕までFAを決断
    すると主力の大量流出となるだけに、今後の動向に注目が集まる。

    ◆石井 一久(いしい・かずひさ)1973年9月9日、千葉県生まれ。38歳。東京学館浦安高から
    91年にドラフト1位でヤクルトに入団。01年オフに米大リーグへ移籍。ドジャース、メッツの4年間で
    通算39勝を記録。06年にヤクルトに復帰し、2年間プレー。08年に西武に移籍した。
    日本通算133勝97敗1セーブ、防御率3.64。185センチ、100キロ。左投左打。
    家族はフリーアナウンサーの彩子夫人と1男。

    スポーツ報知 http://hochi.yomiuri.co.jp/baseball/npb/news/20111106-OHT1T00302.htm


11:00コメント(7)トラックバック(0)NPB(助っ人) 
  • 1:ニーニーφ ★:2011/11/06(日) 12:31:58.98 ID:???0
     TBSホールディングス(HD)と横浜球団譲渡について合意した、
    交流サイト運営大手のディー・エヌ・エー(DeNA)が5日、
    今季限りで巨人を退団するアレックス・ラミレス外野手(37)の
    獲得を検討していることが分かった。

     同社は4日、新球団名を「横浜DeNAベイスターズ」として
    日本野球機構(NPB)に加盟申請した。

     実行委員会、オーナー会議で承認されれば
    球団オーナーとなることが確実な春田真会長(42)は、
    都内で取材に応じると「タンパリング(事前交渉)になりますか?」と
    前置きした上で「ラミレス選手が来てくれるのだったらとは思います。
    テレビでしか見たことないけど、打力は魅力だしパフォーマンス、
    キャラクターは今の横浜に必要な部分」とラブコールを送った。 
    http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2011/11/06/kiji/K20111106001970870.html


08:00コメント(6)トラックバック(0)NPB(投手) 
  • 1:依頼あり@ちびのぽφ ★:2011/11/06(日) 14:50:21.72 ID:???0
    <パCSファイナルステージ:ソフトバンク2-1西武>◇第3戦◇5日◇福岡ヤフードーム

    西武涌井秀章投手(25)は127球目で力尽きた。
    味方が1点を先制した直後の10回裏、2死二塁の場面。長谷川に対し、フルカウントから勝負球に選んだスライダーが甘く入り同点打を浴びた。
    完封勝利まであと1人のところで無念の降板。マウンド上では常に冷静な右腕が、感情をコントロールできないほどのダメージを負った。
    交代を告げられると、目にはうっすらと涙が浮かんでいた。試合後も無言だった。

    9回までは5安打無失点と、ほぼ完璧な内容だった。直球は140キロ台後半をマークし、変化球のキレも抜群。
    渡辺監督を「今季一番の出来」とうならせ、捕手の銀仁朗も「球に力があった。(試合前の)ブルペンから違いました」と振り返る、鬼気迫る投球だった。
    だが、最後は、不完全燃焼に終わったレギュラーシーズンを象徴するような幕切れとなった。

    今季の開幕前から右ひじ痛に悩まされていた涌井は、登録抹消された5月の精密検査で見つかった遊離軟骨をオフに取り除くことを決断。近くクリーニング手術を受ける。
    来季は万全な状態で、ソフトバンクに借りを返すつもりだ。

    [2011年11月6日9時19分 紙面から]

    http://www.nikkansports.com/baseball/news/p-bb-tp0-20111106-859692.html


野球ニュース
パリーグ順位表 セリーグ順位表
プロ野球データFreak
powered by プロ野球Freak
アクセスランキング
月別アーカイブ
QRコード
QRコード

アクセスランキング ブログパーツ