1:フリーメーソン作成中φ ★:2012/01/18(水) 21:34:06.45 ID:???i
 先日、ある人にそんな風に言われた。日本人野手に対するポスティングシステムの入札額が軒並み低かったからだ。
 だが、私はこう反論した。「育たないんじゃなくて、人材が回ってこないだけですよ」と。

 神奈川県の強豪高校の監督がアメリカにコーチ留学したときの話だ。監督は、その際、わざわざ横浜高校時代の松坂大輔の映像を持っていった。日本にもこんなに素晴らしい投手がいるということを見せたかったのだ。
だが、彼らの反応は意外なものだった。

「なんでショートにしないんだ?」

 彼らアメリカ人の思想が、ここに端的に表れている。彼らにとって野球とは打つことを競うスポーツであり、華は「3番ショート」なのだ。松坂の投球フォームを見て、彼が類い希な運動能力の持ち主であり、「3番ショート」をこなせる選手であることを見抜いたのだろう。

 余談になるが、メジャーでビジターチームが自動的に先攻になる習慣も「まずは、お客さんに打ってもらう」というもてなしの発想からきていると聞いたことがある。
もし、野球が日本発祥のスポーツであったなら、逆になっていたのではないだろうか。「まずはお客さんに守ってもらおう」と。

■アメリカだと「野球はショート」から。日本だと「野球はピッチャー」。

 前述の監督は、留学体験をこう振り返る。

「アメリカの学生って、あんまりピッチャーをやりたがらないんだよね。まず、打ちたい。だから、背がひょろっと高くて、ちょっと不器用そうで、他に守るポジションがないような選手が投手になりがち。
松坂も、なんで守れてしかも打てる選手をわざわざピッチャーにしなきゃいけないんだという発想なんでしょうね」

 日本の高校野球の監督に、新チームを立ち上げるとき、まずどのポジションから決めますかと何度か聞いたことがある。
すると、十中八九、投手だと答える。希に捕手だと言う監督もいるが、それはあくまで投手を最大限生かすための判断であり、「野球はピッチャー」という思想の延長に過ぎない。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20120118-00000001-number-base
■ダルビッシュも田中将も高校時代はすごい打者だった!?

もちろん、監督の意向だけではない。
ダルビッシュ有も、田中将大も、高校時代、すごいバッティングをしていた。そもそも打球の質が違うのだ。

 彼らが本気で打撃に取り組み、野手としてプロ野球の世界に入っていたら、どれほどの打者になっていたことだろう。

 ただ、残念ながら、彼らは高校時代からさほど打者への執着心がなかった。しかし、それも「投手が野球の華」という日本の野球文化の中で育ったからだろう。

 その点、松坂は高校時代から、投手と同等かそれ以上に打撃が好きだった。彼が入団時、セ・リーグにこだわっていたのは、打席にも入れるからだ。そのためドラフト会議で交渉球団が西武に決まったとき、松坂は本気で進学か就職を考えたという。

 そんな松坂だっただけに、アメリカ人が言う通り、なおさら「3番ショート」の松坂を見てみたかった気はする。

■「まずはショートから」という高校野球の監督が現れたら……。

 ときおり日本のプロ野球で投手が打撃練習をしている光景を目にすることがあるが、何より驚かされるのは、その打球の角度であり、飛距離だ。

 今でもよく覚えているのは、当時、横浜のダブルストッパーとして売り出していた佐々木主浩と盛田幸妃が、遊びでホームラン数を競っていたときのことだ。

 2人は、まるでいつもよりフェンスが20メートルぐらい前にきているのではないかと錯覚したくなるほど、軽々とバックスクリーンに放り込むのだ。彼らがあれだけのボールを投げられる理由が一瞬にしてわかった。

 そう、日本にも人材はいるのだ。そういう人材が野手になれば、日本でもメジャーで通用する打者は育つはずだ。だが、それが日本の野球文化なのだろう、優秀な人材ほど投手に流れる。

 高校野球の監督で「私はまずはショートから決める」という監督でも現れるようにならない限り、現状は変わらないのではないか。

11:名無しさん@恐縮です:2012/01/18(水) 21:36:31.80 ID:3mGEKHCs0
まあ、MLBのショートの送球と日本のへろんっていう送球を比べたら
なるほどとも思えなくもない

12:名無しさん@恐縮です:2012/01/18(水) 21:36:40.34 ID:5LxGnlbR0
芝の内野で練習しない限り何やっても一緒

17:名無しさん@恐縮です:2012/01/18(水) 21:38:28.59 ID:jTRt9XPo0
まぁそれで野手が育たないのはわかるけど、
野球ってピッチャーが投げないとプレーが始まらないから
日本のピッチャー優先ってのは理にかなってるとおもうんだが

20:名無しさん@恐縮です:2012/01/18(水) 21:39:43.96 ID:4e4UbPJb0
そういう意味では糸井と中田を野手として育てている日ハムは
メジャー的な考え方に近いのかね?
組織作りもそうだし、平気で信じられないようなトレードもやるし。

37:名無しさん@恐縮です:2012/01/18(水) 21:43:25.64 ID:P7zjb5zB0
>>20
糸井に何年投手やらせてたと思ってんだよw
ハムが経費削減で功労者放出すんのなんか30年前から変わってねーし

23:名無しさん@恐縮です:2012/01/18(水) 21:40:37.38 ID:UCKmEuO30
以下西岡禁止

30:名無しさん@恐縮です:2012/01/18(水) 21:41:37.46 ID:PHI686hS0
ポジション別の年俸を比べるとやっぱりショートがずば抜けてたりするのかな?

31:名無しさん@恐縮です:2012/01/18(水) 21:41:41.90 ID:cFLJVK3f0
立浪も種田も福留もプロ入りはショート

ショートの選手が1番センスあるのは日本も同じじゃね

39:名無しさん@恐縮です:2012/01/18(水) 21:44:03.50 ID:TOpBAnN10
>>31
エースで4番は鉄板だろ。
イチローだって高校ではPやってたくらいだし。

41:名無しさん@恐縮です:2012/01/18(水) 21:44:20.98 ID:PTlZHcmx0
向こうはピッチャーも優秀だけどな
イチロー松井クラスでも日本時代より成績落ちてるし

44:名無しさん@恐縮です:2012/01/18(水) 21:45:10.90 ID:VEsYKv+W0
そういえば松坂を見て投手でやっていくのを諦めたのが村田だったなw

51:名無しさん@恐縮です:2012/01/18(水) 21:46:17.78 ID:jWGJDxvc0
バットを思いっきり振ったら怒られる野球しているからだろ。若い時から
高校生の時からチームバッティングとかこじんまりしてたら
スケール小さくなるのは当たり前

54:名無しさん@恐縮です:2012/01/18(水) 21:46:37.25 ID:MsyhnuvL0
高校野球がある限り投手至上主義はなくならない。監督がやらすわけがない。

65:名無しさん@恐縮です:2012/01/18(水) 21:49:00.41 ID:mpRHl1fs0
アメリカ人でもキューバ人でもプエルトリコ人でも上手い奴は上手い、下手な奴は下手。

あくまでも選手個人の評価であって、

○○人だから、という評価をするほど甘くないと思う。

66:名無しさん@恐縮です:2012/01/18(水) 21:49:14.03 ID:MsyhnuvL0
西岡のせいにしてりゃ楽だよなw
松井や銭留もいたのによw

68:名無しさん@恐縮です:2012/01/18(水) 21:49:14.22 ID:xwnCPD3D0
投手の肘肩は消耗品なのに最も有望な人間が小学生から投げまくりな日本は異常だよな

76:名無しさん@恐縮です:2012/01/18(水) 21:50:43.71 ID:fELS51ry0
甲子園でなら燃え尽きてもいい っていう信仰が本気で存在してるからねー

82:名無しさん@恐縮です:2012/01/18(水) 21:51:42.23 ID:TigEO4k50
王貞治もイ・スンヨプも元投手
そういうこと

85:名無しさん@恐縮です:2012/01/18(水) 21:52:11.91 ID:LMEjlCr+0
桑田がセカンドやショートだったら
とんでもない成績を残してたかもな。

87:名無しさん@恐縮です:2012/01/18(水) 21:52:30.51 ID:AXOxdOGE0
松坂の内野守備をキャンプかなんかで生で観たことあるけど
投手の守備じゃなかった その辺の内野手なんかより動きが凄かった

88:名無しさん@恐縮です:2012/01/18(水) 21:52:35.46 ID:OlgT5v0s0
1試合における影響力は 投手>他のポジションなのはいうまでもない

リーグ戦という長丁場を戦うプロの投手は連戦はしないので
トータルで考えると、1人の投手も1人のショートも年間での重要度は差はないかもしれないが
高校生の投手は甲子園という短期決戦で全試合に出る よって、重要度は 投手>ショート となる
甲子園を目標にしている小中高生や指導者は重要な選手を投手にするのは当たり前

89:名無しさん@恐縮です:2012/01/18(水) 21:52:35.99 ID:k2C6V+7W0
近年優秀な選手がピッチャーに集中しすぎだよな
人材自体減少傾向で投手の頭数が必要になっている

いい選手が野手にまわりにくい状況が加速している

121:名無しさん@恐縮です:2012/01/18(水) 21:58:27.19 ID:VEsYKv+W0
>>89
昔からでしょ。秋山監督も元投手。
というか強肩野手は元投手であることが多い。
日本は小中高の段階で肩が強いと、とりあえず投手にしてしまうんじゃね。

92:名無しさん@恐縮です:2012/01/18(水) 21:53:06.82 ID:Ee3MWZIO0
アメリカのアマ野球のこと知らないでこんなこと言うのもあれだけど
野球の試合におけるバッテリーの占める重要性を考えたら
勝つためにはそりゃ一番うまい奴をピッチャーにするわな。
んで、日本のアマ野球はそれこそ小学生の軟式やソフト時代から勝つこと至上主義。
ショート優先って監督は多分出てこねえよ

95:名無しさん@恐縮です:2012/01/18(水) 21:53:39.33 ID:BAYvUJg2O
松井稼、立浪、宮本、福留。在りし日のPLショートは凄過ぎる。

96:名無しさん@恐縮です:2012/01/18(水) 21:53:43.58 ID:BcImUCW1O
逆に言えば3番ショートは確実に日本人は無理だってことだろ
じゃ正しいんじゃん

98:名無しさん@恐縮です:2012/01/18(水) 21:54:01.81 ID:CYShZGW40
高校野球の場合は良い野手が1人いてもどうにもならんが、良い投手が1人いればいい所いけるからな~
アマ野球はプロ野球みたいに年間100試合以上もやらないので1人の投手の勝敗に占める割合が著しく高いんだよね。

109:名無しさん@恐縮です:2012/01/18(水) 21:55:34.84 ID:+mSCvANi0
>>98
結局、投手重視になってしまう理由は、
高校野球のトーナメント一発勝負システムの弊害だわな。

Pが良ければドンドン勝ち進める。

117:名無しさん@恐縮です:2012/01/18(水) 21:57:12.31 ID:PTlZHcmx0
>>98
日本が甲子園があるからな
勝負にこだわるなら、まずピッチャーからって思想になるのは当然

ただ、ショートからってなっても野手の質はあまり変わらん気がするけど

134:名無しさん@恐縮です:2012/01/18(水) 22:01:00.25 ID:0ytX8h100
>>117
高校野球と箱根駅伝は選手を育成してるのか潰してるのかよくわからんな

101:名無しさん@恐縮です:2012/01/18(水) 21:54:52.74 ID:PBAcbuSa0
向こうのショートの肩は異常だな

108:名無しさん@恐縮です:2012/01/18(水) 21:55:24.42 ID:cTqvKzXpO
ちょっと違うかも知れんけど、ブラジルだかどっかの国はサッカーで皆がやりたがるほどキーパーが人気ポジとか

110:名無しさん@恐縮です:2012/01/18(水) 21:55:43.17 ID:iesSLqxKO
日本では逆シングル教えないからな
回り込んで体で取るように教えるから
アメリカじゃ逆シングルできないと無理

112:名無しさん@恐縮です:2012/01/18(水) 21:56:23.83 ID:uLqv/Fab0
投打守備ともに優れた才能がある運動神経抜群の男がいたとする。
その男を、144試合に野手・打者として起用するとの、
144試合の5ぶんの1(アメリカ)から6ぶんの1(日本)程度、
投手としてマウンドに立たせるのなら、打者として起用するのが正しいのかもしれない。
けど、甲子園の準決勝、決勝の連戦はともかく、
トーナメント方式の都道府県予選、甲子園の一回戦ニ回線にマウンドとして送り込むなら、
投手として起用するほうが絶対的に有利ではあるな。

119:名無しさん@恐縮です:2012/01/18(水) 21:57:38.37 ID:JRXFtKgE0
アメリカは結果よければ主義なんだよ
日本は平均を作り出す主義 この差につきる

127:名無しさん@恐縮です:2012/01/18(水) 22:00:13.99 ID:nGFEpsVa0
斎藤隆は大学から投手になったんだよね?

130:名無しさん@恐縮です:2012/01/18(水) 22:00:40.09 ID:VE49kRLJ0
俺はサードが花形のイメージ。

138:名無しさん@恐縮です:2012/01/18(水) 22:01:50.51 ID:fELS51ry0
>>130
それは4番サード長嶋のイメージが残ってるだけで、ピッチャーの次はショートが花形だよ。大抵。

715:名無しさん@恐縮です:2012/01/19(木) 02:43:13.13 ID:7A9w3Sdw0
>>130の花形は花形満のことではないのか?

137:名無しさん@恐縮です:2012/01/18(水) 22:01:40.47 ID:HOmW93G30
日本は漫画の影響がすごいんだろうな。
野球では、巨人の星等一般的に投手がメイン。
サッカーもキャプテン翼の影響でやたらMFに優秀な選手が多い。

141:名無しさん@恐縮です:2012/01/18(水) 22:03:00.62 ID:NAq6MTXFO
アメリカはいい人材が野手になる分
日本の投手が入り込む余地があるわけか

149:名無しさん@恐縮です:2012/01/18(水) 22:05:20.61 ID:k2C6V+7W0
プロ野球選手でも体が大きいのはピッチャー

これが全て
ピッチャーになれんかった人が野手やってる

154:名無しさん@恐縮です:2012/01/18(水) 22:06:14.36 ID:y5RdXnHR0
単純に力、パワー不足だろ
率残すにも上のレベルでは力が必要だからね
ごまかしきかないよ青木とか

156:名無しさん@恐縮です:2012/01/18(水) 22:06:39.72 ID:3mGEKHCs0
日本のプロ野球のショートで一番すごかったのは誰だろ
あんま思いつかないんだよねえ
立浪?

160:名無しさん@恐縮です:2012/01/18(水) 22:07:15.30 ID:kFzQ38a50
>>156
巨人の河埜

161:名無しさん@恐縮です:2012/01/18(水) 22:07:25.92 ID:IA0AzPIb0
>>156
吉田義男

179:名無しさん@恐縮です:2012/01/18(水) 22:10:57.51 ID:iJHC+BqN0
>>156
小坂

222:名無しさん@恐縮です:2012/01/18(水) 22:26:40.27 ID:VEsYKv+W0
>>156
守備だと久慈や小坂。打撃だと松井や中島、池山だよね。走攻守で考えると野村や石井かな。
「すごい」だとリーダー力がずば抜けている宮本ってのもありだよね、いろいろな見方があるから難しいね。

280:名無しさん@恐縮です:2012/01/18(水) 22:51:01.38 ID:jUhZl99F0
>>156
宇野一択

162:名無しさん@恐縮です:2012/01/18(水) 22:07:25.68 ID:l7HTGWVL0
【MLB】井川慶、松坂大輔、伊良部秀輝が「史上最悪のFA契約ランキングワースト50」に選出
http://sportshouse.seesaa.net/article/235198520.html

日本の優秀な人材が投手に集まってるなら、その日本人投手たちが失敗している理由をどう説明するんだ?
アメリカで人気がないはずのピッチャーとしてすら通用しなかった松坂が「3番ショート」でなら活躍できたという意味が分からない。

169:名無しさん@恐縮です:2012/01/18(水) 22:09:49.57 ID:IA0AzPIb0
>>162
日本人選手を獲れば観客増えるとかスポンサーが付くとか付加価値があるから
その分契約金が上乗せされてワースト50に入りやすくなってるだけだろう

175:名無しさん@恐縮です:2012/01/18(水) 22:10:25.27 ID:n/VwVe5v0
MLBだと打てる大型遊撃手が多いけど、日本だと小さい俊足巧打型が多いよね
川相とか小坂とか松井稼とか

182:名無しさん@恐縮です:2012/01/18(水) 22:11:24.96 ID:cx3JVjkd0
>>175
松井は日本時代は大型遊撃手だったよ

199:名無しさん@恐縮です:2012/01/18(水) 22:17:05.68 ID:n/VwVe5v0
>>182
大きく分けたら俊足巧打型でしょ
上の2人と違うところは、長打もあるし3割30本30盗塁やれるくらい打力もあったことだけど
本来は1番打者だったよね

211:名無しさん@恐縮です:2012/01/18(水) 22:21:12.78 ID:OFjeqASm0
>>175
日本じゃ長身脚長は投手と内野手に向いてないと言われてる
偏見では無く実際に大成できず他に転向や引退するのが多いんで、でかい二遊間や
脚長投手が珍しくなってる

193:名無しさん@恐縮です:2012/01/18(水) 22:14:11.38 ID:msse6kBg0
でも言うまでもないだろうけど、日本でアメリカなんかと同じように
良い体格してて運動神経がある子をショートに回してたら
WBC連覇とかは無理だったと思うけどな
キューバなんかそういうのの典型じゃん

投手はガタイが結構必要だけど、日本にはそういう子がまずいないし
でもアメリカとかは運動神経がないけど背が高い子とかがかなりいるから
野手にまで目を向けられるってのもあるんじゃないかと思うな

201:名無しさん@恐縮です:2012/01/18(水) 22:17:13.08 ID:vhf9k7eKO
井口と田口って凄かったんだな

214:名無しさん@恐縮です:2012/01/18(水) 22:22:31.83 ID:znlFxz1oO
>>201
井口は高校の時対戦したけど、シートノックの時から深く守っていて華麗な守備だった。
一番ショートだったけど、高校で井口レベルをいまだに目にしたことはない。

203:名無しさん@恐縮です:2012/01/18(水) 22:19:00.93 ID:VBuZXHAI0
Sイチロー松井秀
A井口城島
B松井稼岩村福留
C新庄田口
D西岡
E中村

日本人メジャー野手活躍度

205:名無しさん@恐縮です:2012/01/18(水) 22:19:38.67 ID:CFGHrCIg0
日本であれだけ上手かった松井稼が全然守備できなかった時点で
もはや別次元と言っていい

人材とかそういう問題じゃない

210:名無しさん@恐縮です:2012/01/18(水) 22:21:02.12 ID:k5ziVaVo0
守備に関しては人工芝がネックってのは間違いではない
ガムオはメッツ時代はエラー超連発だったがロッキーズ時代は激減した
慣れだな

234:名無しさん@恐縮です:2012/01/18(水) 22:31:51.58 ID:VEsYKv+W0
日本のアマスポーツはトーナメントが多すぎなのがダメなんだよな、だからどれも保守的になる。
1敗したら終わりだからなー、全勝しないとダメなんだよなw

238:名無しさん@恐縮です:2012/01/18(水) 22:33:24.25 ID:BcImUCW1O
でも確かにメジャーでムチャクチャ肩がいい外野とか見ると
なんでピッチャーやんないの?って思ったりするからな
発展の仕方と国による感覚の違いって確かにあるね

244:名無しさん@恐縮です:2012/01/18(水) 22:34:38.03 ID:msse6kBg0
こんなことより、本当に代表を常設してチーム力をあげようとするなら
アマと連携して捕手やセカンドに良い体格で運動神経がある子を回さないとダメだよ
セカンドなんか今は本職ショートの選手がやってるじゃん

どうしても高校なんかはプロ入りできる子より体格とかに恵まれない子がほとんどだし
そういう子達にセカンドなんかをまわすからいい体格の子は
だいたいサードとかにまわってたりする
だからプロ見てみても全然打てるセカンドは育ってきてなかった
この話題じゃ槍玉に上がってるショ-トなんかはまだ打てる選手が多いほうだよ

259:名無しさん@恐縮です:2012/01/18(水) 22:41:12.32 ID:RqczIckn0
>>1てか、野球に流れる人材がへったんじゃないの?

264:名無しさん@恐縮です:2012/01/18(水) 22:43:01.24 ID:hIvxd+vL0
ただ面白いのは稀に槇原とか野茂とか伊良部みたいに
投げる以外の運動神経がまるでない選手もいるんだよな。
野茂はメジャーで出会い頭でホームラン打ったけど。

276:名無しさん@恐縮です:2012/01/18(水) 22:48:22.80 ID:CQPCkHUS0
で、今のNPBで守備でNO1ショート誰?

290:名無しさん@恐縮です:2012/01/18(水) 22:55:34.88 ID:XFi+pzTr0
>>276
単純に守備率だけで言うと

川端>鳥谷>中島>川崎>大引

277:名無しさん@恐縮です:2012/01/18(水) 22:48:51.60 ID:TigEO4k50
高校野球は連投禁止と球数制限はすぐにでもやるべきなんだけどな

300:名無しさん@恐縮です:2012/01/18(水) 22:58:38.67 ID:uwBT3Lty0
そうだね、一番の原因は

西岡が悪い

307:名無しさん@恐縮です:2012/01/18(水) 23:04:16.06 ID:Subh5AivP
高校野球が諸悪の根源。
アメリカ人はべつに高校で勝とうが負けようがどうでもいいもんな。
最終的にメジャーの花形になれればいいわけだから事情が違う。

334:名無しさん@恐縮です:2012/01/18(水) 23:18:55.97 ID:hMWRPONSO
日本の問題は指導者の様式美重視。
「守備は正面で拾って、2ステップスローイング」
これを華麗にやる奴ばかりだけを求める。それにこだわって内野安打が生まれても責めない。
逆にアメリカは自由にやらせて、結果だけを重視する(アウトにしたとか
記録上のエラーが少ないとか)
本人が相談やアドバイスを自分か求めるまで基本的に、指導しない。

341:名無しさん@恐縮です:2012/01/18(水) 23:21:25.12 ID:SI3UfY680
>>334
現実問題として、そうしないと日本人はファーストに
鋭い送球ができないんだよ

外人は取って投げるという基本に忠実なだけ
日本人はそこに余計な動作を入れなければならない

374:名無しさん@恐縮です:2012/01/18(水) 23:34:19.35 ID:Tjnf8wEK0
>>341
ずっとそう思ってたけど、最近違うんじゃないかと思えてきた。
硬球がみためより重いといっても、高が知れている。そんなもの放るのにそれほど筋力がいるだろうか。
メジャー野手のあれはやはり体中の力をうまく指先に伝える技術なんじゃないか。

525:名無しさん@恐縮です:2012/01/19(木) 00:47:31.12 ID:25sO3k0I0
>>374
少しとはいえ重さの違いはシビアだぞ。
伸びに影響する。

350:名無しさん@恐縮です:2012/01/18(水) 23:24:53.73 ID:zdXnl55o0
>>334
それ少し前までの話、最近の少年野球とかは普通に逆シングルで取って良いて
それが自然だからて指導になってきてる。
投手も最近はツーシームとかカッターとか投げるようになってきてる

356:名無しさん@恐縮です:2012/01/18(水) 23:27:20.98 ID:j944iOh50
キューバだとセンターだとか昔のナンバーにのってたな。

364:名無しさん@恐縮です:2012/01/18(水) 23:31:20.56 ID:BcImUCW1O
逆に日本でショートをやる助っ人外人は確かにみてみたい
セカンドサードならかなりいたけどなあ

378:名無しさん@恐縮です:2012/01/18(水) 23:36:37.22 ID:HQIBtZRv0
内野守備コーチをアメリカから招聘したら面白いかもしれない
指導が間違ってたのか身体能力的に無理なのかはっきりする

385:名無しさん@恐縮です:2012/01/18(水) 23:39:45.06 ID:YhiUgzqqO
>>378
少年時代からの指導が間違ってるから焼け石に水じゃねえか?

399:名無しさん@恐縮です:2012/01/18(水) 23:46:32.77 ID:HQIBtZRv0
>>385
たぶんプロから変えないと少年野球は変わらないんじゃないかな

390:名無しさん@恐縮です:2012/01/18(水) 23:40:57.59 ID:Vnbc51lV0
ショートといえば、日本では宇野のヘディング

394:名無しさん@恐縮です:2012/01/18(水) 23:43:14.51 ID:XB4/uQ7F0
とりあえず球速い奴は皆ピッチャーやらされるもんな

まぁいくら球速くてもコントロール悪けりゃプロじゃ通用しないが

403:名無しさん@恐縮です:2012/01/18(水) 23:50:45.45 ID:x45qWRfV0
ショートが主人公の野球漫画はないもんな
たいていピッチャー

429:名無しさん@恐縮です:2012/01/19(木) 00:04:48.82 ID:YLUJxav60
野手としても投手としても才能があったら普通は失敗しない限り投手になるからね。

打撃を見ていても野手になったら良い打者になっただろうという投手は沢山いるからね。

431:名無しさん@恐縮です:2012/01/19(木) 00:05:28.60 ID:YxVmKqm30
鳥谷はピッチャーとショート兼任だったな
今はショートとレフト兼任してるけど