13:16コメント(16)トラックバック(0)野球全体 
1:かばほ~るφ ★:2012/12/07(金) 11:05:55.00 ID:???0
新井会長、最後にプロアマ問題で激怒! 2012年12月7日

労働組合・日本プロ野球選手会定期大会が6日、大阪市内のホテルで行われ、この日で選手会会長の任期が終了となった
阪神・新井貴浩内野手(35)が、「プロアマ問題」に関する思いを激白した。プロ側と向き合おうとしない高野連に
対する現状への不満を吐露。野球界の未来を考えて、怒気を含んだ最後の提言を行った。

できれば何も言わないまま終わりたかった。でも、言わずにいられなかった。新井が、選手会会長として放った怒りの
ラストメッセージ。「感謝の言葉で退任のあいさつとしたかったですが、選手会長として最後にお伝えしたいことが
あります」。そう言って切り出した思いは、高校球児のため、プロ野球界の未来を考えてのものだった。

「選手会長になった当初、最大の目標としてプロアマ問題を掲げました。古田会長・立浪理事長、宮本会長・小久保理事長
の代からの野球界にとって大きな問題です。諸先輩方がたくさん活動をしてくださり、僕の代で意思を実現したいと
望んだ4年間でしたがなかなかうまくいかず、そういう中で嶋選手会長にバトンを渡すのは残念です」

長かった4年間。任期が終わり、楽天・嶋に後を託すことになっても肩の荷は完全に下りない。心残りは、解決できない
ままのプロアマ問題。語気を強めて訴えるのは、高野連に向き合ってもらえない現状への不満であり、世間にもっと
知ってもらうためでもある。

新井は「世界的なスポーツで見ても、野球という小さなカテゴリーで見てもここだけですよ。おかしいでしょ」と話す。
現役プロ野球選手が高校球児を技術指導する場がプロアマ交流シンポジウムに限られていること、そして引退後に
高校野球の指導者になるためにも教員の資格が必要なこと。訴えるのはそれらの完全解禁であり、それがプロ野球界の
未来につながるからだ。

「前回の会議に出席して、その中で高野連の理事の方の発言、対応は納得できませんでしたし不満を感じました。
全く話が進んでない。こうじゃないですか、こう思いませんかと話ができない。論点をずらすというか。それが不満で」

デイリースポーツ online http://www.daily.co.jp/tigers/2012/12/07/0005581204.shtml

      -スポンサード リンク-
2:かばほ~るφ ★:2012/12/07(金) 11:06:34.16 ID:???0
>>1からの続き

11月12日に開催された第4回学生野球資格に関する協議会でも、高野連とは全く話し合いが進まなかった。
「会話にならない。これからどうしていこうと話してるのに、もう何も返ってこないというか。
何で物事を進めようとしないのかと聞きたいぐらい」。議論というレベルにも達しないことが悲しい。

「(印象に残るのは)開幕問題とWBCですかね」と振り返る4年間。今後は運営委員に入って関わっていく。
「嶋選手会長がやってくれると思うのでバックアップしたい」と新井。変わらず、野球界のために戦っていく。

http://www.daily.co.jp/tigers/2012/12/07/2p_0005581204.shtml



3:名無しさん@恐縮です:2012/12/07(金) 11:06:58.61 ID:8jVXvXD90
辛いです。


5:名無しさん@恐縮です:2012/12/07(金) 11:07:43.56 ID:A3VXDvN80
高校野球監督が
NPBのセカンドキャリアのためにあるわけじゃないだろ


8:名無しさん@恐縮です:2012/12/07(金) 11:10:38.75 ID:e13bur7C0
高校野球を朝日新聞や毎日新聞が牛耳ってる限りできないと思う。


9:名無しさん@恐縮です:2012/12/07(金) 11:10:42.97 ID:dEcbgaC5O
指導するならライセンス制度導入するとか
教員資格が必要なのは違和感がある


11:名無しさん@恐縮です:2012/12/07(金) 11:11:41.92 ID:2uZaQTi50
そもそもはプロの節操のなさが原因なわけで

高校野球は今のまま、ちょっと理不尽なくらいでいいんだよ


12:名無しさん@恐縮です:2012/12/07(金) 11:12:11.71 ID:KvjrfQMq0
>そして引退後に高校野球の指導者になるためにも教員の資格が必要なこと

つまり引退した選手の受け皿をよこせとw
これ解禁しちゃうと甲子園出場校は元プロ監督ばかりの完全プロ予備軍で占められないか
そんなつまいないモノ一般人は見たがると思う?


75:名無しさん@恐縮です:2012/12/07(金) 11:42:50.85 ID:4Y7n3gE00
>>12
今でもそうなのによくいうw 学校側も甲子園で名を上げたいってだけで越境入学させまくりなのに。

プロリーグがあるスポーツなのに、プロが教えられないってのは不幸なことだよ


13:名無しさん@恐縮です:2012/12/07(金) 11:12:22.23 ID:9T78H9v70
建前はクラブ活動(課外授業)だからなあ。


14:名無しさん@恐縮です:2012/12/07(金) 11:12:22.40 ID:BEf15mSz0
分るけどさ
高校野球はあくまでも部活の一貫
プロ終えて指導者に直ぐになれると
注目選手だった者を高値で雇うとか言うのが居るかも知れない
そうなると、色々問題も出てくるだろう
単純な話では無いと思うが
ただ、オフの時に選手が自主的に指導に幾分ぐらいは良い気がするが

と 言うか高連に頼らずに
球団が小中高集めた団体作れよ


18:名無しさん@恐縮です:2012/12/07(金) 11:13:47.27 ID:2Ou3JrQ70
まずコミッショナーじゃなくて一部のチームオーナーに事実上の決定権がある状態のNPBの改革を
してから文句言え。


19:名無しさん@恐縮です:2012/12/07(金) 11:13:53.56 ID:bD9ZhUdT0
ぶっちゃけ天下り云々の問題だな
高野連にも既得権益のシマがあるから譲れないと


22:名無しさん@恐縮です:2012/12/07(金) 11:15:38.10 ID:5ZbSUjUD0
プロが下部組織を創って指導すればいいだけのこと。
高野連がゴミなのは同意だけど。


25:名無しさん@恐縮です:2012/12/07(金) 11:17:02.83 ID:/Y+uI4PK0
> 「世界的なスポーツで見ても、
> 野球という小さなカテゴリーで見てもここだけですよ。おかしいでしょ」

たしかに異常

プロ読売VS.アマ朝日・毎日
マスコミ戦争になってる


26:名無しさん@恐縮です:2012/12/07(金) 11:17:06.31 ID:7T6CK/F00
これは高野連がクソまじでクソだからなあいつら
新井が嫌いな俺でもこれには同情する


29:名無しさん@恐縮です:2012/12/07(金) 11:18:11.53 ID:4xem35YY0
どっちもどっちだよな
高野連もプロも


36:名無しさん@恐縮です:2012/12/07(金) 11:21:33.99 ID:SGkzF2UV0
サッカーは教員免許なしでも指導できるのか


45:名無しさん@恐縮です:2012/12/07(金) 11:25:44.58 ID:80FSc8xi0
>>36
指導者ライセンス制度があるからね


44:名無しさん@恐縮です:2012/12/07(金) 11:25:17.78 ID:XGYIQKwC0
高校野球は既得権化されているんだよ。
強豪校の監督は給与以外でお金を含めいろんなものもらってるし
既得権なんだよ。


50:名無しさん@恐縮です:2012/12/07(金) 11:29:05.59 ID:QG1yVDSn0
まあ元はと言えばプロの側に責任がある訳だけど、
最高峰の指導が出来ないってのは高野連も
いつまで鎖国してんのって感じだけどね


58:名無しさん@恐縮です:2012/12/07(金) 11:32:35.22 ID:lz0PEi1k0
NPBが自分で選手育成すればいいんじゃない。
ユースチーム作るとか、マイナーリーグ作るとか、独立リーグを活用するとか、
協定違反になるかもしれんが、いつまでも利権を守るのに汲々ではなく、打ち破る為の方策があるだろう。

まあ大谷への対応見てもNPBも似たり寄ったりだからな。


59:名無しさん@恐縮です:2012/12/07(金) 11:33:20.29 ID:c1ReUOCdO
プロに解禁したらそこを卒業する選手ほぼその監督の息のかかったチームになるだろうし
何よりもその監督に賄賂が入るだろうきっと。


76:名無しさん@恐縮です:2012/12/07(金) 11:43:04.25 ID:eB8zX/zb0
>>59
今も変わらんだろ。
それよりも、より優れた技術を持った人物から
教わる機会を奪っていることが問題。
まぁ、名選手が名監督とは限らんけど。


93:名無しさん@恐縮です:2012/12/07(金) 11:52:37.83 ID:R1gKjP6B0
サッカーのようにリトルとシニアをピラミッドにして球団の下部組織にし、
ユース大会のバックアップで新聞社系が協賛について天皇賜杯を戴けばNHKがつく。
ドラフト問題をウエーバー制にして移籍解禁期間を短縮すれば読売も文句を言わないだろう。

冬の全国高校サッカーからよりもクラブユースからプロが育つようになってパワーバランスが変わってきたんだから、
無理に相手をこじ開けるんじゃなく、別の柱を立てて才能を囲い込むほうが得策だと思うがなあ。


95:名無しさん@恐縮です:2012/12/07(金) 11:53:56.63 ID:TwJSvFLy0
確かにおっしゃる通りだが、教員免許についてだけは高野連支持だな。
プロ上がりのプロ監督が跋扈するようになってほしくない、但し[2年間教師やってから]の
縛りは無くすべき。


96:名無しさん@恐縮です:2012/12/07(金) 11:54:13.19 ID:JoNUcmqI0
アマの職場を一方的に奪うだけだからな。
プロ選手は高い契約金や年俸もらってるんだから
現役時代に第二の人生の準備をしとけよ。


100:名無しさん@恐縮です:2012/12/07(金) 11:55:44.47 ID:Hkb+phMOP
教育機関なんだから資格がいるのは当たり前だろ


119:名無しさん@恐縮です:2012/12/07(金) 12:06:37.90 ID:tUHIrnnKO


131:名無しさん@恐縮です:2012/12/07(金) 12:14:17.86 ID:zRcEvqCY0
>>119
「少しずつ緩和」っていうのを、緩和されつつあると前向きにとらえるか、話が遅えよととらえるかだな

プロアマに関しちゃ、プロ側が金にあかせて横暴こいてきたってのもあるから自業自得ではある
つい最近だって栄養費問題とかあったし
結局のところ選手会よりもNPBとか各球団の経営サイドが動かないと進まないだろうな


129:名無しさん@恐縮です:2012/12/07(金) 12:12:45.66 ID:/E1X7HLD0
野球の問題じゃなくてメディアの問題だよねこれはw


138:名無しさん@恐縮です:2012/12/07(金) 12:18:54.92 ID:OQCDNs6w0
なんでそうまで高野連はプロに門戸を開けたくないの? 既得権益?
確かに日本野球という小さい枠組みの中で対立してるのは、
外から見てるとこいつら何やってんの?って感じだけど。


186:名無しさん@恐縮です:2012/12/07(金) 12:57:22.51 ID:zRcEvqCY0
>>138
歴史的にそれぞれバラバラに発展してきて、しかもそれぞれに既得権益がついてるから

最初は大学野球がものすごい人気になった
野球の天皇杯は今でも東京六大学が持ってるくらいだから相当な歴史がある
次が中学校(現在の高校野球)
地域対抗戦を整備して、元祖地域密着で郷土愛を煽って大成功
「遊びじゃなくて教育」という旗を掲げたことで社会的地位も上がった

戦前にもプロはあったが、当時はプロスポーツは相撲くらいしかなくて社会的地位が低くあまり人気はなかった
戦後にアメリカの後押しを受けた読売を中心に税制優遇を獲得することで、プロ野球は膨大な資金を得た
さらにテレビなどのメディアを通して大量に報道することで人気を上げた
金とメディアを握ったのは大きい

プロは金あるものの、人材を育成する仕組みがなかったので、アマから選手を釣り上げようとする
当然、アマ野球関係者に金がばら撒かれる
アマ側は、学校が基盤なので、教育という旗を降ろすことができず、プロの影響力を強硬に排除しようとする
結果、プロの影響力は裏金みたいに水面下にもぐる形になって現在に至る

この間、金の流れに問題があることを認めた上で前向きに解決しようという動きもなければ、
プロアマが協力して野球全体を統括する組織をつくろうという動きもなし


154:名無しさん@恐縮です:2012/12/07(金) 12:27:26.59 ID:DWZ/h66Z0
ていうか、高野連だけじゃなく、日本のアマチュア野球自体が
完全にプロ野球と一線を画しているのが問題でしょ。
サッカーみたいな形には100年経っても出来ないと思う。


156:名無しさん@恐縮です:2012/12/07(金) 12:29:08.44 ID:aM+NDkdgO
高野連とスッパリ縁切りしてユースチームを作ったほうがいいぞ


167:名無しさん@恐縮です:2012/12/07(金) 12:40:33.97 ID:hyslnGFt0
野球界は体質が古すぎる
MLBにどんどん選手送り込んだり
アマとの積極的な交流を認めるようにしていくべきだよ


168:名無しさん@恐縮です:2012/12/07(金) 12:41:01.06 ID:I2UNcIOi0
マジレスすると、利権だよね
いわゆる教育ムラってやつ


169:名無しさん@恐縮です:2012/12/07(金) 12:41:13.28 ID:p6xU5DUc0
NPBがユースのプロリーグ作ってもいいわな
小遣い程度渡して青田買いできるなら安い
労働契約だから栄養費だとかガタガタいわれずに済むし

高野連とは険悪になって断絶することうけあいだがw

      -スポンサード リンク-

    • 1.
    • 2012年12月07日 13:52 ID:SgJ3GCaC0
    • ドラフトあるのにユースなんて作れるわけないだろ……。
    • 2.
    • 四番ピッチャー名無しさん
    • 2012年12月07日 14:01 ID:6yew69nl0
    • ユースは楽天が計画してたっけ
    • 3.
    • 四番ピッチャー名無しさん
    • 2012年12月07日 14:01 ID:2XT.IQSu0
    • は?プロの天下り先にアマの監督があるわけじゃないで。

      ってか教員免許くらいとれやw
      サッカーだってライセンス取得して初めて指導できるんやし。
    • 4.
    •   
    • 2012年12月07日 14:25 ID:N50AOdw90
    • 教員資格は必要だろうな
    • 5.
    • 四番ピッチャー名無しさん
    • 2012年12月07日 14:30 ID:m.k4bwPj0
    • NPBの改革は選手会の仕事じゃないだろう
      ただ選手会は「プレーヤー」という最強の駒を持ってるんだから、もっと譲れないところは強硬な手段に出ても良かった
      開幕問題のときは頑張ったが、あれは世論の後押しありきだったろう
      それ以外はNPBとオーナー会議に押されてるだけの機関というイメージ
    • 6.
    • 四番ピッチャー名無しさん
    • 2012年12月07日 14:43 ID:.4Uxh.eA0
    • 選手を育成するだけならプロが下部組織を作れば効率よく育成できるけど
      そこに所属するプロ入りを目指す高いレベルの選手が甲子園に出られないことで
      高校生年代の最高峰を謳ってる「甲子園」の価値が低下して野球人気自体が落ちるのはプロにとってもまずい

      まあ他競技と違って外国と競争する必要もなく出来上がった独自のガラパゴスシステムだけど
      五輪競技からも外れて意義に疑問の多いWBCくらいしか世界と比べることがないので
      アメリカに追いつけなくても韓国に抜かれても長年の伝統を崩してまで急いで競技力を上げる必要もないんじゃないかな?
    • 7.
    • 四番ピッチャー名無しさん
    • 2012年12月07日 14:50 ID:mnFP1xYw0
    • 高校野球の指導者に関しては教職免許が必要なのは当然だろ
      建前としてだが、部活動は教育の一環でやってることだしな
      それは高校の学習指導要領にも部活動の項目があるし、高校の部活はプロ予備軍じゃない

    • 8.
    • 名無し
    • 2012年12月07日 14:54 ID:XW740ZyQ0
    • もう逆に完全に高野連と手を切って育成リーグをNPBで作る、ドラフトは育成リーグからのみで高校野球からは取らない、ぐらいに思い切ってやれば?

      最初は苦戦するだろうけどいつかは甲子園大会なんて駆逐できるよ。
    • 9.
    • 四番ピッチャー名無しさん
    • 2012年12月07日 14:55 ID:3h9tBuhY0
    • >高校野球監督が
      >NPBのセカンドキャリアのためにあるわけじゃないだろ

      それはそうなんだけど、野球一筋に生きてきた人である以上、現役引退後も野球に関わってメシ食いたいってのは当然の理屈だからなぁ。
      まさか現役時にさんざん儲けたんだから、引退後は黙ってラーメン屋やってろとは言えないだろ。
      現状では規約規約と制限がありすぎて再就職もままならん。
      ココらへんはプロ・アマ問わず野球界全体のサイクル維持という観点から見つめなおさないとヤバイ。
      昔と違って、運動神経いい子は色んなスポーツに行っちゃうんだから、野球が足踏みしているようではお先真っ暗。
    • 10.
    • 四番ピッチャー名無しさん
    • 2012年12月07日 14:57 ID:Zq21kUth0
    • 高野連も「あいつは会話にならない」って思ってるだろうな
    • 11.
    • 四番ピッチャー名無しさん
    • 2012年12月07日 15:52 ID:w1eF8MgI0
    • それならプロ野球が高野連みたいなものをつくって
      毎年春と秋にどっかの球場で高校野球やればいいだろ
    • 12.
    • 四番ピッチャー名無しさん
    • 2012年12月07日 16:27 ID:j7xtsI9Z0
    • いっそ高校野球を無視して各球団が地方ごとにユースチームを持てばいいじゃん
      そんで大会なりリーグなりやればいい
      雪解けはサッカーみたいに上部組織がはっきりしたピラミッド型の組織体系になって
      プロアマ両方を管轄する日本野球協会とかができない限り無理
      それ作ろうとしてもドロドロになるのは目に見えてるしね
    • 13.
    • 四番ピッチャー名無しさん
    • 2012年12月07日 16:39 ID:3QMarpa00
    • ドラフトとユースチームは相反する
      MLBとの関係だったり、NPB自体の体制も整ってるとは言えない
      高野連ばかりが悪いわけじゃないよな
    • 14.
    • 四番ピッチャー名無しさん
    • 2012年12月08日 01:21 ID:VJPN.Yvm0
    • といっても、甲子園レベルの高校球児の将来の目標は、やっぱりプロ野球選手になりたいと思っている人が多いんでしょ?それでもアマ側が交流を制限したいのなら、プロ側も制限すれば良い。

      プロ野球選手になりたければ、例外なく全員各球団に願書出して、各球団のプロテスト受けて合格者が採用ってことにすれば良い。

      1次:書類選考
      2次:実技・面接

      こんな感じで。あと例えば甲子園出場経験ありの場合は1次試験免除とか。

      どこの球団行くかは本人の自由だし、結構この案よくね?
    • 15.
    • 四番ピッチャー名無しさん
    • 2012年12月08日 04:31 ID:5.1XOo.Y0
    • そもそも現状の高校野球の監督するのに教員免許いらないって話が知られてないよね(用務員・事務員採用でもできる)

      でもプロ歴ある場合は何故か教員免許が必要
    • 16.
    • heel lift inserts
    • 2013年05月08日 01:07 ID:D9XFzg1K0
    • One word “informative”, you broke down exactly what I have been looking for. Looking forward to reading more in the future.


※httpや特定の単語をNGワードに設定しております(蔑称・卑猥な言葉など)。
※特定の選手の愛称などが引っかかってしまう場合もあるのでお気をつけ下さい。
※不適切と管理人が判断したコメントは削除致します。ご了承下さい

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
野球ブログ
ニュース
news

アクセスランキング ブログパーツ