1:ケンシロウとユリア百式φ ★:2013/02/22(金) 11:17:39.60 ID:???0
巨人のドラフト1位ルーキー・菅野智之投手(23)=東海大=が21日、「胃腸炎」のため練習を早退した。
一瞬ヒヤリも、川口投手総合コーチ(53)は「そんなに症状はひどくない」と説明。大事には至らないもようだ。
今後の状況次第だが、24日の楽天戦(那覇)には予定通りに先発できる見込みだ。

強じんな肉体と精神力を持つ菅野にも、やはり疲労はたまっていた。川口投手総合コーチは
「お疲れさまですよ。症状はひどくないから様子を見て。体力的なこともあるし、
新しい環境でストレスもあるし。人間っぽくていいんじゃないの」と説明。
本人には悔しいリタイアとなったが、無理をさせることなく練習を午前中で切りあげさせた。

投手陣がダッシュを行うグラウンドに菅野の姿はなかった。この日は9時開始の練習前にウエート室で
体幹などのトレーニング。その後、陸上競技場でアップにも参加。だが、続くキャッチボールの最中、
トレーナーから渡された薬を服用。車で宿舎に引き揚げた。病院には行かず、自室で静養に努めたという。

第4クール最終日。先月27日に宮崎でスタートした1軍合同自主トレから数えると26日目で体に異変が起こった。
最近は「疲れはないわけではないですけど、だいぶ環境にも慣れてきました」と話すなど順調な日々を送っていた。
しかし、WBC日本代表候補8人がチームを離れた14日の沖縄キャンプ以降は、取材も集中し、
精神的にも疲労が増していたのも事実だ。

それでも即戦力投手としてここまでの評価は高く、首脳陣の信頼は変わらない。
幸い軽症だったことで、原監督は「胃腸炎? そうみたいね。まずはやっぱり、治すことが一番。
幸い休めますから。特に変えるつもりはありません」と予定通り24日の楽天戦(那覇)で
対外試合デビューさせるつもりだ。チームが休日の22日にも、軽く体を動かすなど“復帰”できる見込みだ。

ソース:スポーツ報知(2013年2月22日06時05分)
http://hochi.yomiuri.co.jp/giants/news/20130221-OHT1T00254.htm

画像:トレーナーから渡された薬を飲む菅野
20130221-582759-1-L
引用元
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1361499459/


2:名無しさん@恐縮です:2013/02/22(金) 11:18:06.59 ID:99b/YjNd0
アレルギー性胃腸炎ってのもあるで


22:名無しさん@恐縮です:2013/02/22(金) 11:44:20.64 ID:fefmlUtH0
繊細なんやな・・・。

巨人以外拒否って言った選手のアウェイの野次は凄まじいよ。
元木の時の甲子園で知ってるから。
絶えられるのか、別に巨人ファンじゃないのに心配ですわ。。


24:名無しさん@恐縮です:2013/02/22(金) 11:50:01.78 ID:oMnG7OnFO
大田は体調維持ができていないって怒られたのに…


25:名無しさん@恐縮です:2013/02/22(金) 11:50:12.20 ID:icl6qfvp0
取材取材でストレス溜まったんだろ、試合の緊張感とは種類が違うし