20:00コメント(4)トラックバック(0) 
1:いかんのか?φ ★:2013/03/11(月) 01:43:02.61 ID:???0
(台北 10日 中央社)東京ドームで8日行われたワールド・ベースボール・クラシック(WBC)の
日本-台湾戦(4-3)の視聴率が9日発表された。平均視聴率は台湾の放送史上過去最高の
15.47%を記録、2300万人の総人口の半分を超える1200万人が観戦したと見られている。

野球は台湾を代表する国民的スポーツだが、近年プロリーグは八百長問題や興行低迷に悩まされ、
国際大会では成績不振が続いていた。今回、WBC三大会目にして悲願の第2ラウンド進出を
果たしたことで、台湾中は大変な熱狂につつまれた。8日の日本戦では各自治体が野外観戦用の
大スクリーン(=写真右上)を用意、台湾時間で夕方6時からの中継を見逃すまいと、
多くの人が仕事を早めに切り上げ家路を急いだ。

台湾ACニールセンによると、中継した2つのチャンネルのうち、スポーツチャンネルの平均視聴率は
15.47%、最高視聴率は前代未聞の21.54%をはじき出し、もう1つの公共チャンネルでは平均4.3%、
最高は7.21%をマークした。3対3で延長10回にもつれ込んだ夜10時以降の毎分視聴率はうなぎ上りで、
10時30分には21.54%に達した。業界は、野外観戦なども含めると、観戦者は1000万から1200万人との
見方を示している。

台湾では全土をカバーするケーブルテレビが普及しており、大半の世帯で100チャンネル以上が
視聴できるため、視聴率は1%を超えればよいほうとされる。調査開始以来の最高視聴率は、
三立テレビのホームドラマ「台湾霹靂火」(2002-2003年)がつけた13.33%だった。
http://www.excite.co.jp/News/world_g/20130310/Jpcna_CNA_20130310_201303100003.html
Jpcna_CNA_20130310_201303100003_1

      -スポンサード リンク-
引用元
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1362933782/


6:名無しさん@恐縮です:2013/03/11(月) 01:44:59.78 ID:DdT/RDdq0
suge-


9:名無しさん@恐縮です:2013/03/11(月) 01:46:44.30 ID:om4a+n6J0
素直に凄いな


14:名無しさん@恐縮です:2013/03/11(月) 01:47:27.55 ID:0THbd8PoO
野球始まったな


16:名無しさん@恐縮です:2013/03/11(月) 01:48:07.12 ID:3m/gQ8kJ0
昔の日本のプロレス観戦みたいの想像した


17:名無しさん@恐縮です:2013/03/11(月) 01:48:09.84 ID:JAWDhxGsP
WBCやるやん


20:名無しさん@恐縮です:2013/03/11(月) 01:48:51.62 ID:XyPZwcs40
放送史上最高って半端じゃないな。
またやりたいもんだなぁ。


24:名無しさん@恐縮です:2013/03/11(月) 01:49:44.58 ID:pUAcSnvI0
謝謝台湾


25:名無しさん@恐縮です:2013/03/11(月) 01:49:59.74 ID:VZfNPGyW0
15.47%て凄いのか?


31:名無しさん@恐縮です:2013/03/11(月) 01:50:59.55 ID:XyPZwcs40
>>25
>台湾では全土をカバーするケーブルテレビが普及しており、大半の世帯で100チャンネル以上が
>視聴できるため、視聴率は1%を超えればよいほうとされる。

この話がホントなら凄いんだろうな


43:名無しさん@恐縮です:2013/03/11(月) 01:52:06.50 ID:VZfNPGyW0
>>31
いや15.47%で総人口の半分が観戦って言うのがいまいちわからない


63:名無しさん@恐縮です:2013/03/11(月) 01:55:43.43 ID:OOh/4oBs0
>>43
もしかしたら4窓同時視聴、或いは数番組裏録枠可能で、それもカウントできる仕組みなのかも?
だとした場合に60%オーバーになる事もあって、2000万人中1200万人ってのも理解できなくはないけど
確かによく解らんw


27:名無しさん@恐縮です:2013/03/11(月) 01:50:46.89 ID:dIZhfOKq0
これだけの人が見てしかもあの死闘だからな


28:名無しさん@恐縮です:2013/03/11(月) 01:50:50.89 ID:gf4VeJy8O
台湾、野球好きすぎワロタwww


36:名無しさん@恐縮です:2013/03/11(月) 01:51:29.39 ID:UIy9bYwQ0
そりゃあの展開なら見るだろうな
試合終了の瞬間までどっちが勝つか全くわからない試合だったし


42:名無しさん@恐縮です:2013/03/11(月) 01:51:57.50 ID:+AWLfrya0
いい試合だったもんな
台湾じゃ卒倒する人も出たそうじゃないか


45:名無しさん@恐縮です:2013/03/11(月) 01:52:29.19 ID:f1G2/u1/0
心肺停止した方たちはちゃんと生き返ったのだろうか・・・


51:名無しさん@恐縮です:2013/03/11(月) 01:53:08.33 ID:bEjhu6P30
すげえな、台湾強かった。そして紳士だった。彼らこそスポーツマンだ


81:名無しさん@恐縮です:2013/03/11(月) 01:58:35.57 ID:KKdlOuiG0
最高視聴率が21パーセントで国民の半分が見てたってどういう計算なんだよ?


105:名無しさん@恐縮です:2013/03/11(月) 02:02:47.06 ID:mk5CXWzR0
台湾で大ヒットしたドラマが7%だったような

テレビのチャンネル数がめちゃ多いからな台湾


110:名無しさん@恐縮です:2013/03/11(月) 02:03:45.31 ID:EId8/Gwv0
台湾テレビ視聴率
http://www.asahi-net.or.jp/~pc4y-ktu/taiwan2.html

>*台湾のテレビは多チャンネルなので、十倍すると日本の視聴率に相当する。
>  同様の理由で、視聴率が1%(日本の10%に相当)を超えれば御の字とされている。
> (参考文献・光文社信書「哈日族-なぜ日本が好きなのか」酒井亨)


121:名無しさん@恐縮です:2013/03/11(月) 02:05:34.75 ID:OOh/4oBs0
>>110
でも、単純に10倍しちゃうと、15%台って事は150%オーバーって事になっちゃうw


153:名無しさん@恐縮です:2013/03/11(月) 02:12:57.79 ID:EId8/Gwv0
>>121
それだけ異例の数字という事は分かる。


111:名無しさん@恐縮です:2013/03/11(月) 02:03:50.86 ID:CAN//VSJ0
台湾熱いな


117:名無しさん@恐縮です:2013/03/11(月) 02:04:53.04 ID:mwi7j78x0
これならアメリカ抜きでも成り立つな


123:名無しさん@恐縮です:2013/03/11(月) 02:05:42.58 ID:SFJexZGO0
しっかし、TBSはかわいそうだな
放送した2試合が消化試合で一方的にやられる展開と
序盤から大量リードで決着する展開

逆にテレ朝はウハウハだわ


140:名無しさん@恐縮です:2013/03/11(月) 02:08:58.10 ID:ZXsOr0pG0
>>123
ここんとこテレ朝はやること全てがうまくいってる感じだね


198:名無しさん@恐縮です:2013/03/11(月) 02:22:19.31 ID:dz6QJ8hx0
やっぱりすごかったんだね 向こうでも各地で盛り上がってるんだろうなぁ
と思い浮かべながら試合見てたよ 郭泰源 郭源治 呂めいし とすごい
人材を日本にももたらしてくれた野球好きの国民の国だからねぇ

   -スポンサード リンク-         

    • 1.
    • 四番ピッチャー名無しさん
    • 2013年03月11日 20:44 ID:2vrrjwoxO
    • tbsは韓国敗退で残念がってたからな
    • 2.
    • 四番ピッチャー名無しさん
    • 2013年03月11日 20:46 ID:k4BIPSQn0
    • 一つのテレビにつき一人だけが見てても15%なんだからPVなんかも入れて実際に見た人の数が半分でもおかしくないわな
    • 3.
    • 四番ピッチャー名無しさん
    • 2013年03月11日 20:56 ID:BaFmW0Ly0
    • 昨日の方が視聴率良かったからTBSも美味しかった
    • 4.
    • 四番ピッチャー名無しさん
    • 2013年03月11日 20:58 ID:zWzm.uxP0
    • まあ、電通のいう数字ですから!ww


※httpや特定の単語をNGワードに設定しております(蔑称・卑猥な言葉など)。
※特定の選手の愛称などが引っかかってしまう場合もあるのでお気をつけ下さい。
※不適切と管理人が判断したコメントは削除致します。ご了承下さい

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
野球ブログ
ニュース
news

アクセスランキング ブログパーツ