23:00コメント(7)トラックバック(0)OB・評論家・解説者 
1:THE FURYφ ★:2013/10/19(土) 12:48:51.80 ID:???0
この秋、伝説の門田トレが復活する。ソフトバンク藤本博史コーチ(49)が宮崎秋季キャンプで課す
特訓の中身を明かした。不惑の大砲、球団OBの門田博光氏が現役時代に行っていた重いボールでの
ティー打撃だ。

“門田ボール”は通常より重くつくられたトレーニング用の球。その球を南海時代、門田氏は重さ1・2キロの
マスコットバットでフルスイングでティーネットへたたき込んでいた。藤本コーチは「門田さんからお前も
打ってみろと言われてね。ズシンと手に来る。今の子は弱いから手首が痛いとすぐ言うんじゃないかな」と
笑いながら懐かしんだ。重量ボールは現在、倉庫の奥でカビをかぶっているため新しく発注する。市販の
もので通常より約100グラム重い240グラム。芯のコルクを重くしているという。

今季は打率、得点、本塁打と打撃3部門でリーグトップの成績を残した。それでも藤本コーチは「4位なんだから
振り込まないと。1日最低でも1500スイング。10年後にあの時のキャンプが一番練習したと言われるように
なればいい」と、地獄トレを予告。力強い打球を求める中村、来季4番定着を期待される柳田らに門田トレを
連日行い徹底的に鍛え上げるつもりだ。

当時の南海はBクラス常連の弱小球団だった。その中で1キロを超えるバットで門田氏は歴代3位の
通算567本を記録した。「練習では僕は憎まれ役でいい」。まさかの4位で終わったこの秋、若タカたちが
伝説を受け継ぐ。

http://www.nikkansports.com/baseball/news/p-bb-tp0-20131019-1206350.html



      -スポンサード リンク-
引用元
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1382154531/


3:名無しさん@恐縮です:2013/10/19(土) 12:50:44.89 ID:L7UwkNLx0
>>1
今の子は弱いとかよく言えたもんだ
そんな怪我しそうなトレーニングに意味あるのかね


28:名無しさん@恐縮です:2013/10/19(土) 13:33:57.70 ID:sCT9V43o0
>>3
門田みたいな選手になるには必要なんだろ

170なかったらしいであのおっさん
すんごいスイングしてたけど


5:名無しさん@恐縮です:2013/10/19(土) 12:51:45.85 ID:VjTyD0SR0
>今の子は弱いから手首が痛いとすぐ言うんじゃないかな
今は押し込みの練習用に砂を詰めた500グラムのボールとかもあるんだが


14:名無しさん@恐縮です:2013/10/19(土) 13:11:41.44 ID:x782nnvw0
>>重量ボールは倉庫でカビをかぶってるため


捨てろよwww


21:名無しさん@恐縮です:2013/10/19(土) 13:23:29.55 ID:NHELJrjRO
打撃部門はトップなんだからいじくる必要ないのに
コーチという職業柄色々やりたくなるんやろうね
これで長谷川が手首痛めてスイング崩したりしたらどう責任取る気なのかね?


27:名無しさん@恐縮です:2013/10/19(土) 13:33:04.00 ID:sCT9V43o0
マジで手首痛めるんじゃないか?


37:名無しさん@恐縮です:2013/10/19(土) 13:53:39.80 ID:0dIcJUs80
今の連中は門田みたことないから可哀想だな
打撃練習の打球音でビビったのは後にも先にも門田だけ
落合もバースも掛布も全盛期をみて育った俺だが
それでも史上最強の打者は門田だと思ってる
球場で空振りの音が聞こえる打者なんて他にいない


39:名無しさん@恐縮です:2013/10/19(土) 14:04:02.94 ID:jOM3XKnU0
門田って現役引退間近の年齢だったときベンチプレス凄かった気がする


41:名無しさん@恐縮です:2013/10/19(土) 14:08:19.37 ID:n7Cqp04C0
まず松中にやらせて試してくれ


45:名無しさん@恐縮です:2013/10/19(土) 14:18:06.61 ID:hSIfy1/jI
なんかもっと良い道具できないの?
手首痛めそうよ?


49:名無しさん@恐縮です:2013/10/19(土) 14:35:50.02 ID:6lnubMaNi
打撃トップで勝てないのはピッチャーの責任だろ
そのボールで投げ込みを行えばいいのの


52:名無しさん@恐縮です:2013/10/19(土) 14:43:12.72 ID:a96YW84T0
門田はスイングよりブーマーのハイタッチの方が有名だから困る


57:名無しさん@恐縮です:2013/10/19(土) 14:56:28.56 ID:vZClvdqc0
どこだったかも重いボールで練習してると見たことあるが。
昨今はカットボールやスライダーの見極めのほうが重要じゃないのかな。


59:名無しさん@恐縮です:2013/10/19(土) 14:58:52.53 ID:wukodSFt0
南海が低迷期に入ったのは野村解任に激昂した江夏豊と
柏原純一も一緒に退団したせいだな
今の巨人から西村阿部村田が一気に抜けるようなもん


63:名無しさん@恐縮です:2013/10/19(土) 15:17:43.34 ID:ceOVy+Bs0
昔、コロコロコミックで鉄球を投げて鍛える野球漫画があったのを思い出したわ 
題名忘れたけど


70:名無しさん@恐縮です:2013/10/19(土) 15:26:02.41 ID:FC/Sn1LMO
門田は自分がその練習必要だから編み出して行ってた訳でそれを人にやらせてもやる気にならないわな

自分で必要と思わなければ怪我するだけ


73:名無しさん@恐縮です:2013/10/19(土) 15:53:30.62 ID:LSiFQK510
門田は170㎝のおじさんだったから、そういうトレしないとHR量産できなかった。

体小さい人は体格を利用して遠くに飛ばせないからね。

ペドロイアみたいに体全身で振り切ったり、
西武の中村みたいにワンタイミングで運ぶとか、
ラッキーHRは捨てないといけない。


78:名無しさん@恐縮です:2013/10/19(土) 16:17:48.98 ID:GvmusM8c0
門田や野村のインコース打ちのうまさはホークスの伝統になって
しばらく受け継がれてたけど、松中、大道くらいで途切れてしまった。
門田トレはともかく、ギータにそういうもんを教えてほしいな。
スイングにまだまだムダが多すぎる。


79:名無しさん@恐縮です:2013/10/19(土) 16:19:17.87 ID:PR9LO1Fw0
門田って身長170なかったらしいが
よく野茂からもホームラン打てたな。
旧世代で今の野球に通用しそうなのは門田だけ。

      -スポンサード リンク-

    • 1.
    • 四番ピッチャー名無しさん
    • 2013年10月20日 04:47 ID:op9O8wz10
    • おまえら理論だと
      チーム打率&チーム防御率トップで最下位になったときのロッテなんて、投打とも何もイジル必要なかったんだろーな
    • 2.
    • 四番ピッチャー名無しさん
    • 2013年10月20日 06:41 ID:RARcvJWp0
    • 南海時代からホークス伝統のスパイ野球を復活させればええやん
    • 3.
    • 四番ピッチャー名無しさん
    • 2013年10月20日 09:35 ID:XgwlY8lm0
    • ※2
      その当時の人がいないから無理でしょう。
      藤本も野村離脱のはるか後に入団したやつだし。
    • 4.
    • 四番ピッチャー名無しさん
    • 2013年10月20日 09:36 ID:3vm9.V990
    • 米3
      大松「よくないだろ」
    • 5.
    • 四番ピッチャー名無しさん
    • 2013年10月20日 10:29 ID:gok9kloM0
    • どうみても手をつけるべきは
      打者じゃなくて投手陣なんですがそれは
    • 6.
    • 四番ピッチャー名無しさん
    • 2013年10月26日 22:45 ID:iRjTI9UJ0
    • 1.2キロのバットなら、自分も振ってたぞ?
      マスコットバットみたいなもんだから、プロが手首を怪我する訳ない。

      ボールも100グラム増える程度だろ?ソフトボール打っただけで手首壊すのか?
      女子よりパワーねーじゃんw

      マスコットバットで100グラム重いボールを打った程度じゃ
      プロ野球選手の手首が壊れるわけないだろ。
    • 7.
    • 四番ピッチャー名無しさん
    • 2013年11月20日 21:08 ID:xdGcawkz0
    • すげーな門田
      ハイタッチで脱臼するはずだわ


※httpや特定の単語をNGワードに設定しております(蔑称・卑猥な言葉など)。
※特定の選手の愛称などが引っかかってしまう場合もあるのでお気をつけ下さい。
※不適切と管理人が判断したコメントは削除致します。ご了承下さい

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
野球ブログ
ニュース
news

アクセスランキング ブログパーツ