12:00コメント(15)トラックバック(0)MLB(日本人選手) 
1: パラダイムシフト ★@\(^o^)/ 2015/03/04(水) 19:35:09.28 ID:???*.net

打者5人を相手に25球を投げ、6スイングで安打性の当たりを1本に抑えた。
ひときわ、目を引いたのが、左打者の内角に投じたボールからストライクゾーンに入る通称
「フロントドア」と呼ばれるツーシーム。伝家の宝刀であるスプリットに加え、
田中の今季の新たなウイニングショットとなる可能性を感じさせた。

左打席で思わず腰を引いたフローレスをあざ笑うかのように、田中が投じた内角ボールゾーンへの
ツーシームは、懐をえぐりながらすっとストライクゾーンに切れ込んだ。
明確な意図を持った一球だった。「あくまで意表を突く球。カウントを取りにいく球じゃない。
大事な時に一発で仕留められる。いいところに投げられる準備はしておきたい」
今キャンプ初めて打者を相手にした投球。3人目に対峙(たいじ)した左打者のフローレスへの
2球目が、通称「フロントドア」と呼ばれる軌道を描いた。

苦しみの中から生まれた球だった。昨年7月に右肘を故障して約2カ月半の離脱。
リハビリ期間中に、自身の投球を見つめ直した。右打者に対しては「フロントドア」の
スライダーがある一方で、左打者の内角に入ってきて逃げるボールはなかった。
ヒントを与えてくれたのは昨年のチームメートで、広島に移籍した黒田。
「黒田さんが投げられているのはよく見てました。そういうボールを使っているピッチャーは
こっち(米国)は多いので、有効だと」。復帰登板となった昨年9月21日の
ブルージェイズ戦の4回、川崎に試投して見逃し三振。スプリットに加え、
新たな決め球となる予感を抱いた。
この日の投球を受けた捕手のマーフィーも「あのコースは左打者には大きな武器になる」とうなった。
この「フロントドア」があれば、左打者も容易には踏み込めず、ピッチングの幅は自然と広がる。
同時に、1球で仕留めることで、球数を減らすこともできる。

結局、打席には左が2人、右は3人が立ち、6スイングで安打性の当たりは1本。
「あえて強く投げ過ぎないようにバランスを重視して、抑えめにいった。制球もまとまっていたし、
(実戦の)最初の段階としては良かった。徐々に試合のレベルに近づいているし、
そういう意味では順調」と田中。左殺しのフロントドアが、メジャー2年目のシーズンの鍵を握る。

▼ヤンキース・ジラルディ監督 田中はとても状態が良さそうに見えた。
われわれの計画通りに調整できている。(オープン戦登板は)ブルペンでの投球練習か、
シート打撃に投げた後になると思う。

▽フロントドア 相手打者の内角ボールゾーンからストライクゾーンへと変化するボールのこと。
逆に外角ボールゾーンからストライクゾーンへと変化するものはバックドアと呼ばれる。
http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2015/03/04/kiji/K20150304009910220.html


9: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/03/04(水) 19:42:35.42 ID:Z3fDEFB7O.net

わかりづらい記事だがシュートのことだろ


17: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/03/04(水) 19:45:25.68 ID:r3LTIsSQ0.net

>>9
変化球だけのことじゃないから



      -スポンサード リンク-
引用元
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1425465309/


10: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/03/04(水) 19:42:44.14 ID:FwjemFOM0.net

黒田のツーシームの変化とコントロールは凄かったからな
右打者の外角ボールコースに投げて、内側に曲げてストライク取れるとか普通怖くて出来ん


19: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/03/04(水) 19:45:43.64 ID:829bAWW60.net

一発で仕留められるでは相手打者にやられるみたいだな
一球で仕留める事が出来るって云っとけよ


21: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/03/04(水) 19:48:34.54 ID:XQvU2+V90.net

フロントドアとシュートってどう違うんです?


27: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/03/04(水) 19:54:21.11 ID:VmJ3D/LIO.net

カットボールのシュート回転って感じでいいのか?


28: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/03/04(水) 19:54:30.59 ID:1u+nQ9wCO.net

東尾が外角ボールゾーンからストライクに入るシュートを練習したが、難しくて止めたと昭和の時代に言ってたな


31: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/03/04(水) 19:57:11.14 ID:Z3fDEFB7O.net

>>28

なんか打者からしてみると美味しい軌道だもんな
よほど小さく早く変化しない限りは


30: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/03/04(水) 19:56:19.81 ID:w9XwgnDH0.net

右打者に対しての右投げPが投げる内角のスライダーもフロントドアと言えるの?


32: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/03/04(水) 20:00:49.14 ID:2j5/ZxE60.net

ジョジョに出てきそうなネーミングだ


33: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/03/04(水) 20:01:35.28 ID:l5j6flGA0.net

昔のシュートだと球速130キロぐらいで遅くて変化量だけは無駄に大きいから、
通常のインコースだとまだプロテクターを着けていない時代の打者をビビらせて
打ち取る有効な球だったが、アウトコースから入れるような使い方はいいように
打たれる


34: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/03/04(水) 20:03:32.68 ID:rosyW56z0.net

ちなみに外から入ってくるスライダーなんかはバックドアと言う


38: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/03/04(水) 20:08:37.39 ID:kK+IX1ke0.net

器用貧乏にならんといいけどな


39: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/03/04(水) 20:10:25.60 ID:rkXp9+hp0.net

これ日本では平松が投げてたな
カミソリシュートだったかな


45: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/03/04(水) 20:25:16.16 ID:s71TnkFx0.net

ダルビッシュや田中はなんでもすぐ覚えるもんだな
何かを投げるようになったら何かを投げられなくなったりするってこともないし


51: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/03/04(水) 21:53:54.10 ID:75y2dB4t0.net

フロントドアって変化球の名前じゃないよな
フロントドアバックドアのこと?
ボールからストライクゾーンに入るたまがフロントドアで逆がバックだよな?
変化球じゃなくてコースの使い分けだど思ってたが


53: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/03/04(水) 23:08:06.45 ID:2qHPKDCsO.net

マーさんはストレートがイマイチやからなあ


59: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/03/05(木) 03:48:34.68 ID:Lcn4RYnB0.net

>>53
だからこそ、今のマーがあるとも言える。


-スポンサード リンク-

    • 1.
    • 四番ピッチャー名無しさん
    • 2015年03月05日 12:29 ID:4WZouKVFO
    • フロントドアとかいうアホ丸出しの和製英語すき
    • 2.
    • 四番ピッチャー名無しさん
    • 2015年03月05日 12:32 ID:mu1XCx1z0
    • あのAA大好き
    • 3.
    • 四番ピッチャー名無しさん
    • 2015年03月05日 12:45 ID:Cf3Y0Z220
    • ツーシームでストレートと同じように投げると

      恐ろしくシュートしたっけかな

      軟球だけどw
    • 4.
    • 四番ピッチャー名無しさん
    • 2015年03月05日 12:48 ID:istQ2FPC0
    • 内角からゾーンに入ってくるのがフロントドア、外角からゾーンに入ってくるのがバックドアだから左打者に対するフロントドア使えるようになったって話やね
    • 5.
    • 四番ピッチャー名無しさん
    • 2015年03月05日 12:48 ID:X3.3c.wv0
    • たしかに田中のストレートは跳ね返されやすいけどあのスピードとコントロールでイマイチと言っていいのだろうか
    • 6.
    • 四番ピッチャー名無しさん
    • 2015年03月05日 12:50 ID:VXrpHQg.0
    • マーって凄いって思ったであろう先輩の良いところとかすぐに吸収するよね。
      先輩エースの岩隈、兄貴分のダル、WBCでは松坂も、ヤンキースでは黒田と。マーの一番凄いところってスプリットでもコントロールでもなくてその覚えの良さ、真面目さだと思うわ
    • 7.
    • 四番ピッチャー名無しさん
    • 2015年03月05日 14:03 ID:Q8J6x6PS0
    • 大事な時に一発(ホームラン)で仕留められる(受動)
    • 8.
    • 四番ピッチャー名無しさん
    • 2015年03月05日 15:00 ID:55YqxM1GO
    • 大事な時に一発(死球)で仕留められ(故障させ)る

      みたいのを想像してたら真面目な記事だった
    • 9.
    • 四番ピッチャー名無しさん
    • 2015年03月05日 16:27 ID:E3kGjaoU0
    • 本スレにも分かってない人がチラホラいるな

      基本的には>>30の解釈は合ってる

      重要なのはボールゾーンからストライクになる軌道って事やね

      内角ならフロントドア、外角ならバックドア

      なので記事の『カウントをとる球ではない(つもり)』ってのはちょっと威力半減やね
    • 10.
    • 四番ピッチャー名無しさん
    • 2015年03月05日 17:06 ID:Aq2qa.Eo0
    • ストライクからボールになる変化には名称がないんだよな
      変化の仕方としてはむしろそっちが定番だろうになぜなのか
    • 11.
    • 四番ピッチャー名無しさん
    • 2015年03月05日 21:41 ID:cbbhQT.X0
    • ※1.
      和製英語じゃないぞ
    • 12.
    • 四番ピッチャー名無しさん
    • 2015年03月05日 21:48 ID:cbbhQT.X0
    • ※10.
      当たり前だから名前ついてなかったんじゃない?
    • 13.
    • 四番ピッチャー名無しさん
    • 2015年03月05日 23:46 ID:7x6JlmL5O
    • 右打者にシュート系でボールからストライクは難しい。的が無いから、感覚で投げないといけない。
      東尾の言ってたのはこれだろう。
    • 14.
    • 四番ピッチャー名無しさん
    • 2015年03月06日 00:48 ID:SKqoF88w0
    • メジャーの審判はストライクゾーンを「かすめる」ボールをストライクにしてくれるよね。
      ストライクゾーンは「板」ではなく「箱」であり、その角に少しでも触れればストライク。
      黒田も岩隈も、メジャーに行ってからはこれを活かして成功した。
    • 15.
    • 四番ピッチャー名無しさん
    • 2015年03月10日 13:40 ID:iVc1lTmD0
    • マーは制球がいいからね


※httpや特定の単語をNGワードに設定しております(蔑称・卑猥な言葉など)。
※特定の選手の愛称などが引っかかってしまう場合もあるのでお気をつけ下さい。
※不適切と管理人が判断したコメントは削除致します。ご了承下さい

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
PR
野球ブログ
PR
ニュース
news

アクセスランキング ブログパーツ