21:00コメント(13)トラックバック(0)OB・評論家・解説者 
1: ニライカナイφ ★@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 06:39:06.48 ID:CAP_USER*.net
◆野村克也氏「今の40代監督はだから危ない」

2月1日にプロ野球12球団が一斉にキャンプインした。
「1年の計はキャンプにあり」という言葉にあるように、この時期の過ごし方がシーズンの行方を左右すると言っても過言ではない。
昨年、トリプルスリーを達成した山田哲人(ヤクルト)と柳田悠岐(ソフトバンク)は今年も期待通りの活躍を見せるのか、
ソフトバンクの3連覇はあるのかなど、プロ野球ファンが待ち遠しいシーズンがもうすぐ始まる。
だが、その一方で「12球団に本当の監督がいなくなった」と危惧する声も上がる。元楽天監督で野球解説者の野村克也氏だ。
『名将の条件――監督受難時代に必要な資質』(SB新書)で戦後70年のプロ野球史に語り継がれる名将について語った野村氏は、
今の監督たちには物足りなさばかりが目立つと苦言を呈する。

◇外野手出身者に名監督はいない

「本当に大丈夫か、プロ野球?って、今の監督の顔ぶれを見ているとそう思えて仕方がないよ」

開口一番、野村氏はそう答えた。
楽天の監督を退任してから7年が過ぎ、当時と監督の顔ぶれが大きく変わり、今年も巨人、阪神、DeNA、オリックス、楽天の5球団の監督が変わった。
とくにセ・リーグの監督は全員が40代と若さが目立つが、監督としての威厳、風格は微塵も感じられないと見ている。

「中日の谷繁元信監督以外、全員が外野手出身でしょう。
過去のプロ野球の歴史をひも解いても、外野手出身の監督で日本一になったのは、若松勉(2001年のヤクルト)と秋山幸二(11年と13年のソフトバンク)くらいしかいない。
外野手というのは、自分の打撃のことを守備位置についてもあれこれ考えているし、天性の才能だけで野球をやっているタイプが多い。
そのせいか、戦術や戦略に対して関心がないうえに、指揮官には向かない人間がほとんどなのです。
日頃から考える習慣が身についていないこともあり、『ここは思い切って攻めていけ』『とにかく守り切れ』と精神論を前面に出しがちで、大味な野球になってしまうために、まったく面白みがない」

ではどうして、若松や秋山は日本一となれたのか。

「彼らに共通しているのは、一軍の監督になる前に二軍監督を務めて、下積みを経験していること。実はこれがいちばん大きいんです。
二軍で選手起用や育成方法を学んでいるし、何より自分のチームにどういう若手がいるのか、自分の目でしっかりチェックすることができる。
たとえ現状の一軍選手で優勝していても、それだけで2年後、3年後のシーズンも同様に勝てるという保証などないわけですから、その点も大きいと私は見ています。
そういえば、昨年セ・リーグを制したヤクルトの真中満も二軍監督を経験していますね」

東洋経済オンライン 2月10日(水)6時0分
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160210-00104489-toyo-soci
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160210-00104489-toyo-soci&p=2
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160210-00104489-toyo-soci&p=3

>>2以降へ続きます。


2: ニライカナイφ ★@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 06:39:38.75 ID:CAP_USER*.net
>>1の続きです。

◇ひとりの人間として尊敬される人物かどうか

就任会見で注目された巨人の新監督となった高橋由伸には、厳しい言葉が並ぶ。

「彼はシーズンが終わった時点で『来年も選手で勝負する』と考えていたはずで、監督としての心構えや信念、覚悟などは全くなかったはず。
それが原辰徳監督の突然の辞任で、お鉢が回ってきたというだけの話でしょう。
たしかに純血主義を貫いている巨人の中で、人気、知名度を見ればうってつけの人材かもしれない。
けれども、彼にはかつての川上哲治さんが施したような選手の人間教育まではできないでしょう。
プロ野球選手は職人気質を持った人材が多い。
自分一人でうまくなったと思わせないためにも、素直さや謙虚さ、野球以外の一般常識まで指導し、一般社会でも通用するような人間性を身につけさせなければならない。
それを指導するのは監督の務めなのです。
昨年、球界のみならず世間を騒がせた野球賭博の問題は、選手の人間教育までしてこなかった証拠でもある。
チームの人気選手を監督に据えるのではなく、『この人についていきたい!』と思わせるような、信頼できる人物を監督に推すほうが、
私はチームのためになるのではないかと、つい考えてしまいます。
『信は万物の基となす』とはよく言ったもので、選手から信頼されるのは人気や知名度、優れた技術やたくさんの知識を持っている人間ではなく、ひとりの人間として尊敬されるかどうかに尽きます。
そのために野球の技術だけでなく、人間学、社会学といった人間教育にも時間と労力を割き、組織づくりをしていける人物が監督にふさわしいと私は考えていますが、
球界を見渡すとそうした人材が乏しいのは寂しい限りです」

昔の監督と大きく違うのは、在任期間の短さにあると、野村氏は指摘する。

◇今の監督は処世術に長けているものが就く

「日本3大名監督といわれた水原茂さんが21年、三原脩さんが26年、南海時代の監督だった鶴岡一人さんが23年と、
長期にわたって監督を務められましたが、今の監督は2~3年の契約期間で、成績が悪ければ2年と持たずに監督を辞めさせられる。これでは監督は育ちません。
おまけに低迷しているチームの次期監督の座を狙っている野球評論家たちは、球団の上層部を持ち上げて、処世術だけで監督になろうとしている。
こんなことでは悪循環が繰り返されるだけで、チームにとっても百害あって一利なしですよ。
ファンの方も、『どうしてこんな人が監督になれたんだろう?』と疑問に思う人が監督になっているようなこともあるでしょうが、
それは処世術を発揮して監督になれただけで、監督として本来、兼ね備えていなければならない能力を評価されたわけではないのです」

監督の資質についての疑問は、侍ジャパンの小久保裕紀監督にも向けられる。

「彼には監督としての資質が著しく欠けていることは、昨年開催された『プレミア12』での準決勝の韓国戦で証明されたでしょう。
『監督経験のない小久保がどうして侍ジャパンの監督に?』と疑問に思われたプロ野球ファンは多いでしょうが、彼も処世術で監督になれたに過ぎない。
人前では格好つけたがりで、他人から嫌われたくない一面があるというから、本来であれば監督には向かないのでしょう。
それに彼に不利なのは、シーズンに入ってしまえば監督として経験を積む場がまったくないことです。
選手であれば、クライマックスシリーズや日本シリーズを戦うことで、短期決戦の勝ち抜き方を学ぶことができる。
だが、監督は現場に身を投じていないと、その経験がまったくできないのです。
どんなに解説者席で野球を見ていても、ユニフォームを着た時の緊張感や判断力はまるで違う。
来年開催されるWBCの監督は小久保で行くようですが、ただただ不安でしかないですね」

プロの監督として弱いチームを立て直してきた野村氏。
近著では「監督に求められる資質」として、「言葉の引き出しを持っていること」「人の性格を見抜き、辛抱すること」などの言葉が散りばめられている。
それらのメッセージは、野球の世界だけでなく、一般社会でも通用しそうだ。

※さらに続きます。


4: ニライカナイφ ★@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 06:40:03.70 ID:CAP_USER*.net
>>2以降へ続きます。

「私はこれまでの自分の経験から得たことしか書いていません。野球しか知らないし、私から野球を引いたら残るものはゼロ。
監督という職務が、野球以外にも当てはまることがあるのならば、『一芸は道に通ずる』ということでしょう。
どの世界でも極めていけば、共通するものがある。
それに『組織はリーダーの力量以上に伸びない』からこそ、監督は己に対して厳しく、常に知識や情報の収集に努め、成長していかなくてはならない。
孤独と向き合い、不安といら立ちに抱きすくめられる宿命から逃れられないのが監督であるからこそ、飽くなき向上心を持ち続けることが大切なのです」

※以上です。





      -スポンサード リンク-
引用元
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1455053946/


77: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 09:01:11.81 ID:Y70Q+NrW0.net
>>1
あんただって、監督で下積みなんてしとらんやん。
選手兼任でいきなり監督だもん。


6: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 06:43:24.84 ID:sJTGZhSI0.net
自分がもう一度監督に復帰したいからって


240: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 16:10:47.23 ID:lntJEHz90.net
>>6
んなわけねーだろ、何歳だと思ってんだ。もう監督はやらないってずっと言ってるし


11: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 06:49:43.67 ID:h4604xrO0.net
二軍の監督経験したほうが良さそうな気はするね、知らんけど


38: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 07:54:59.26 ID:SjdmmTRD0.net
>>11
下積みは重要だな
そういう意味でWBCノムさんがやったほうがマシだと思う


15: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 07:04:23.00 ID:IQMbGSb20.net
これでいいんだよ
これくらい器が小さくないとノムさんじゃない気がする
まだまだ元気そうだな


21: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 07:19:20.41 ID:iTU8JFH70.net
>「中日の谷繁元信監督以外、全員が外野手出身でしょう。
これがセリーグ限定の話を受けてるというのがわかりにくいな


22: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 07:21:23.94 ID:UwK6+0Ys0.net
栗山(一応外野手)なんて完全にスルーだな。


146: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 11:05:06.21 ID:iX2mtaXY0.net
>>22
テレビで一番嫌いなタイプと言うててワロタよ


226: 283@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 13:42:04.39 ID:YnRLzydF0.net
>>22
栗山は現役時代に野村から干されまくったからな。いくら好調でも絶対に安定した使われ方をしなかったから。ちゃんと使われてたらもっといい成績が残せた。
それもこれも完璧に野村の学歴コンプレックス。一般入試で国立大現役合格者ってのが気に入らないんだろう。実際野村よりはるかにアタマいい。


235: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 15:00:02.04 ID:Kux9LOx20.net
>>226
栗山はメニエール病で使い続けられなかったんだっつーの。


236: 283@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 15:17:09.71 ID:YnRLzydF0.net
>>235
発症する前の話をしてんだよ。


25: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 07:26:23.07 ID:KYY9uwVM0.net
栗山も「結果論を言わせたら一流」という評価だった
G-SPORTS(南原が司会をやってたやつ)を見れば、俺もそんな感じに見えてた

ま、結果を出したんだからすごいけどね


28: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 07:34:53.79 ID:AknpaxBu0.net
しかし、野村は立派な言葉を並べてるけどこんなもん兼ね備えた監督なんているの?
少なくとも俺はこれまで一人も見たことないんだが。




34: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 07:51:55.95 ID:W26Xk2qt0.net
尊敬されてるかどうかは知らんが、ノムさんの『弱者の兵法』はなかなか面白かった。選手に俺達は最先端の野球を学んでると思わせるのは上手かったよ。


35: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 07:53:12.34 ID:of1PFyEW0.net
本文読んだらさすがノムだな
ただの血液型オタなだけではない


36: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 07:53:54.49 ID:7TQAo0er0.net
紅白戦で外野手出身のラミレスが、捕手に全部の球をサインで配球支持してたのは笑った


89: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 09:27:08.11 ID:j+UZOS4o0.net
>>36
これはやばいね
日本球界ってMLBと違って主力選手が引退後コーチに就くケースが殆どだから、
現役時代に洞察力を培ってないと指導者になってから無能ぶりを晒すことになる
ラミレスはリードはベンチに任せろって方針なんだろうけど、それを鵜呑みにして今何も学ばなかったら将来苦労する


43: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 08:03:35.75 ID:wYLvOmXa0.net
言ってる事が矛盾している
長く監督やらせろというなら若い40代のうちからやらせなきゃ駄目だろ
誰しも新人監督は能力未知数なんだから、どう化けるかわからない


88: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 09:26:52.44 ID:L2eLqkw+0.net
>>43
2軍監督からやらせろって事だろ


53: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 08:11:28.32 ID:Tm1iAHrH0.net
まあラミレスが監督とか頭おかしいとしか思えんよな


71: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 08:47:10.17 ID:8mc2W2zS0.net
>>53
昔から監督志望だったし実はすごく細かいんだぞ


64: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 08:37:28.14 ID:SJcDUu5o0.net
下積みやらせろってのは同意だな
指揮官に向き不向きってのはあるだろうからな
山本浩二や田渕、田尾とか名前だけで監督をやらすのは時間のムダ


65: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 08:41:32.75 ID:lafcq0ju0.net
古田にもう一回やらせてみたいな
田尾はない。


66: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 08:42:21.02 ID:vF7Jj4Cv0.net
>外野手というのは、自分の打撃のことを守備位置についてもあれこれ考えているし

明らかに張本のことじゃねーか
普通の外野手は守備のときは守備のことを考えてるわ


67: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 08:42:47.13 ID:0swslzaL0.net
こないだ松井に監督やれって言ってたぞ


70: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 08:46:12.89 ID:EVUn0RNr0.net
意味分らん。日本全体で40代の指導者や経営者が求められている時代に危ないも何もない。
ノムさんは本田宗一郎さんの本でも読んだらどうだ。


82: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 09:06:28.40 ID:mBKxBj3U0.net
>>70
40代監督は危ないじゃなくて、今のセリーグの40代監督は~だから危ないの記事だから
40代だからダメとは書いて無くね?


86: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 09:12:57.71 ID:SpAEepym0.net
>>82
だよね
投手出身の西武ナベQのことは特に指摘してないし


80: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 09:05:15.36 ID:xKnQFJTF0.net
先ずは二軍でってのは理解できる
全くその通り




-スポンサード リンク-

    • 1.
    • 四番ピッチャー名無しさん
    • 2016年02月10日 21:19 ID:CFRLoBB00
    • 難癖クソジジイ
    • 2.
    • 四番ピッチャー名無しさん
    • 2016年02月10日 21:26 ID:Ep3g4eeT0
    • ラミレスがサイン出すから将来苦労するとかラミレスさんは何年監督やるむもりなんですかね?
    • 3.
    • 四番ピッチャー名無しさん
    • 2016年02月10日 21:31 ID:AT74zNOM0
    • でもまあ誰かが言わなきゃならんことだよね
      指導者経験なしの若い、それも外野手出身の新人監督がリーグの半分を占めるなんて異常だもん
      他の三人もまだ経験の浅い監督ばかりだし、レベルの低い争いになってしまうんじゃないかって危機感は持って然るべしだろう
    • 4.
    • 四番ピッチャー名無しさん
    • 2016年02月10日 21:34 ID:Ea4RYDe.0
    • >『この人についていきたい!』と思わせるような、>信頼できる人物を監督に推すほうが、
      >私はチームのためになるのではないかと、つい考えてしまいます。

      未だに脳内にある理想像は鶴岡一人なのかねこの人
    • 5.
    • 四番ピッチャー名無しさん
    • 2016年02月10日 21:42 ID:AnG87AQa0
    • >>77
      記事読んだ上でこの書き込みだったらやばいな
      読解力皆無すぎだろ
    • 6.
    • 四番ピッチャー名無しさん
    • 2016年02月10日 21:43 ID:SUicmsy50
    • 栗山がメニエール病発症したのはノム就任よりずっと前なんだよなあ
    • 7.
    • 四番ピッチャー名無しさん
    • 2016年02月10日 22:12 ID:Y29ESVJI0
    • 2軍はほぼ育成期間になっちゃってるから感じだし、2軍監督の経験は個人個人の資質に比べればそこまで重要ではない気がするなぁ
    • 8.
    • 四番ピッチャー名無しさん
    • 2016年02月10日 22:12 ID:Nr4Bw5N60
    • 下積みさせろと言うけど広島ファンの俺としては下積みより本人の素養のほうが大事だと思う
    • 9.
    • 四番ピッチャー名無しさん
    • 2016年02月10日 22:22 ID:miganDpO0
    • 由伸に毎回苦言呈してるな。やりたくてやっるわけじゃないのに
    • 10.
    • 四番ピッチャー名無しさん
    • 2016年02月10日 23:00 ID:Sj.bzw9zO
    • 下積みも無い若い監督いきなりはかわいそう。
      で、経験値低いために結果がよくないとボロクソ。
      暫くは監督経験者に研修してもらうとか二軍でとか必要だよね
    • 11.
    • 四番ピッチャー名無しさん
    • 2016年02月11日 09:38 ID:OWadIve10
    • そして忘れられる田邊(内野手)・・・
    • 12.
    • 四番ピッチャー名無しさん
    • 2016年02月11日 18:54 ID:USqkrjFFO
    • 言ってる事はわかるし、理論的には立派だけど、選手の好き嫌い激しいし、阪神では結果出せなかったよね。
    • 13.
    • 四番ピッチャー名無しさん
    • 2016年02月11日 19:12 ID:4N0vO0qiO
    • ふむ、小久保に全て当てはまるな


※httpや特定の単語をNGワードに設定しております(蔑称・卑猥な言葉など)。
※特定の選手の愛称などが引っかかってしまう場合もあるのでお気をつけ下さい。
※不適切と管理人が判断したコメントは削除致します。ご了承下さい

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
PR
野球ブログ
PR
ニュース
news

アクセスランキング ブログパーツ