17:30コメント(4)トラックバック(0)J雑談 
1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2016/03/18(金) 12:58:36.07 ID:CAP_USER*.net
3月20日からセンバツ高校野球が開幕。今年で88回を数えるセンバツだが、最も甲子園を沸かせた存在が1973年の第45回、「怪物」と呼ばれた作新学院のエース・江川卓だろう。

この大会で甲子園初見参となった江川は、その高いポテンシャルを存分に見せつけ「江川フィーバー」を巻き起こした。そんな「1973年センバツの江川卓」を振り返る。


■高校2年までは甲子園出場なし

1971年、栃木・作新学院に入学した江川は1年夏から登板。県大会で完全試合を達成するなど、その大器の片鱗を見せる。

しかし、なかなか甲子園には縁がなく、1年秋の関東大会・前橋工戦では好投を続けるも頭に死球を受け、途中退場しチームも敗退。
2年夏はノーヒットノーラン2回、完全試合1回と、圧巻の投球を展開するが、準決勝で延長サヨナラ負けを喫した。

当時はインターネットも存在しない時代。そのうち「栃木に江川というすごいピッチャーがいる」と、その名が全国に轟くようになっていく。
そして2年秋、作新学院は県大会を制すと、関東大会でも江川のピッチングは冴え渡り、
準決勝の銚子商(千葉)、決勝の横浜高(神奈川)に勝って優勝。翌春のセンバツ出場を決めた。

■「怪物」がそのベールを脱ぐ

迎えた1973年センバツ、作新学院は開会式直後の初日・第1試合で優勝候補の一角・北陽高(大阪、現関大北陽)と対戦する。
「江川はどんなボールを投げるのか」と甲子園に駆けつけたファンが注目するなか、マウンドに登場した江川。
その剛速球を武器に、初回から5者連続三振という前評判通りの力を発揮。4回までに11もの三振を奪った。

なかでも2回、北陽の5番打者・有田二三男がファウルボールで初めてボールに当てた時には、スタンドから歓声が起こるほどだった。
結局、この試合の江川は19奪三振で2?0の完封勝利。全国の高校野球ファンに大きな衝撃を与えた。

江川は続く小倉南(福岡)戦で10奪三振。準々決勝の今治西戦では、北陽戦を上回る20奪三振を奪い、作新学院は勝ち上がっていく。

準決勝で対戦したのは、名門・広島商(広島)。広島商は江川から得点を奪うため、用意周到な準備を重ねてきた。
それは各バッターが打席では本塁寄りに立ち、外角低めだけを狙う。そしてそのボールをヒットにするのではなく、ファウルを打って球数を増やしフォアボールを誘い出す。
出塁したら広島商の伝統である機動力野球でかき回すという作戦だった。

試合は作新学院が5回に先制するがその裏、ランナー二塁の場面で江川はライト前へポテンヒットを打たれ同点に。
甲子園で初めて失点を許した。さらに8回裏、2死一、二塁の場面で、広島商はダブルスチールを試みる。
捕手の三塁送球が大きく逸れる間に二塁ランナーが生還して広島商が勝ち越し。この1点が決勝点となり作新学院は1?2で敗れた。

江川はこの試合、11奪三振、被安打2と悪くない投球内容だったが、少ないチャンスを広島商がしっかりとモノにした。
この年のセンバツで4試合を投げた江川の奪三振数は60。もちろん、現在も破られていない大会記録だ。

■その後の江川卓

高校最後となる3年夏、江川は県大会の3試合でノーヒットノーランを達成するなど、作新学院を春夏連続の甲子園出場へと導く。
初戦の柳川商(大分)戦は延長15回までもつれ、2?1で作新学院がサヨナラ勝ち。江川はこの試合、23奪三振をマークしている。

続く銚子商戦は雨の中の試合となり、0?0のまま延長戦へ突入。
延長12回に一死満塁のピンチを迎えると、江川は痛恨の押し出し四球を与え、サヨナラ負けを喫した。

後に江川は法政大で東京六大学歴代2位の通算47勝をマーク。
巨人入団後もエースとして活躍するが「一番ボールが速かったのは高校時代」という声は多い。

http://dailynewsonline.jp/article/1104086/
2016.03.18 12:07 デイリーニュースオンライン



江川卓のありえない怪物時代



江川卓 昭和48年夏


6: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/03/18(金) 13:07:00.36 ID:/lYbB2W+0.net
江川さんは巨人の生え抜きの中では最後の大物スターになるのかな





      -スポンサード リンク-
引用元
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1458285349/


16: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/03/18(金) 13:39:25.96 ID:5C+4JCWn0.net
>>6
生え抜きじゃない。


7: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/03/18(金) 13:07:36.09 ID:qdGbdqR+0.net
今も作新は強いからな
今年は江川二世で全国制覇狙える


12: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/03/18(金) 13:14:11.33 ID:eELmL5zH0.net
高校時代の江川と松坂は別格


13: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/03/18(金) 13:16:34.49 ID:oY/T4Exm0.net
江川は当初、小山高校に入る予定で
それを聞いた栃木の野球うまい子らは
野手は小山に集まり、投手は小山を避け作新へ
しかし急転して作新に入り
エースになれないのが溢れるぐらい豪華投手陣なのに打線は貧打
当初の予定通り小山高校入ってれば全国優勝したんじゃないかな?
数年後の昭和51年春に、準優勝するほどのレベルだったようだし


34: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/03/18(金) 17:42:33.77 ID:c1UU8ejP0.net
>>13
たしかに前年までの作新は超貧打だったのだが、この選抜の作新は違った。
1回戦の北陽有田は夏はノーノー達成、準々決勝の今治西矢野は夏ベスト4の好投手だったが作新はあっさり攻略。2回戦の小倉南戦は8対0の大勝(木製時代の8点は虐殺)。
敗れた広島商戦でも1点先制してるが、この大会で広島商の佃から9回までに点獲った
のは作新だけ(決勝の横浜戦でも9回までは零封してた)。
夏はまた貧打に戻ったんですけどね。


14: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/03/18(金) 13:19:22.56 ID:oY/T4Exm0.net
作新は最近たびたび甲子園に出てきて、何勝かして帰るが
毎年のように全国レベル揃えて甲子園出てくるも
なかなかベスト8以上の好成績残せないとこって
結局優勝できずに、次第に没落するとこ多い印象


19: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/03/18(金) 13:57:34.54 ID:/YxEehW20.net
うちの息子が江川の一個下で甲子園で3三振だった
息子は大学社会人と野球続けたが後にも先にもあんな速い球見たことないって言ってたわ




22: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/03/18(金) 14:19:55.06 ID:TxjMiLkJ0.net
>>19
あんた年いくつだよw


20: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/03/18(金) 14:00:42.98 ID:xMyoT2CD0.net
当時の高校生なんて140キロでも超高校級だからな
今なら普通の速球投手


23: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/03/18(金) 14:21:12.50 ID:j0W3gqFP0.net
江川のカーブはアホみたいに曲がってたよな


27: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/03/18(金) 14:58:03.96 ID:WJGH8kBJO.net
球速はせいぜい140後半
伸びが尋常じゃなかったんだよ


32: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/03/18(金) 16:55:18.81 ID:U5mmbIMN0.net
あのまま阪神に入団していたら・・・・


38: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/03/18(金) 18:12:09.39 ID:zOTyAnyw0.net
木製バットで
打者用の防具もない時代で
150キロ近い球投げられたら
そら誰も打てんだろ




   -スポンサード リンク-         

    • 1.
    • 四番ピッチャー名無しさん
    • 2016年03月19日 17:54 ID:.mqeiuBz0
    • 高卒で阪急に入団してたらレジェンドだったのに。
    • 2.
    • 四番ピッチャー名無しさん
    • 2016年03月19日 19:06 ID:wDmcPqYU0
    • その時の広島商業にいたのが達川
    • 3.
    • 四番ピッチャー名無しさん
    • 2016年03月19日 21:44 ID:bDphUf8o0
    • ホント20みたいな奴すぐ湧くよな
      陸上の過去の世界記録には価値が無いのか?
    • 4.
    • 四番ピッチャー名無しさん
    • 2016年03月20日 09:43 ID:FgP9Lrp90
    • プロ入り後にスピードガンで153キロ記録してるのに何故平然と精々140キロ後半とか適当な事が言えるのか


※httpや特定の単語をNGワードに設定しております(蔑称・卑猥な言葉など)。
※特定の選手の愛称などが引っかかってしまう場合もあるのでお気をつけ下さい。
※不適切と管理人が判断したコメントは削除致します。ご了承下さい

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
野球ブログ
ニュース
news

アクセスランキング ブログパーツ