20:00コメント(0)トラックバック(0)MLB(日本人選手) 
1: Glide Across The Line ★@\(^o^)/ 2016/10/28(金) 13:25:36.27 ID:CAP_USER9.net
1番打者として打率.362 2016年のイチローは主力不在で「卓越した仕事」
Full-count 2016年10月28日 09時15分 (2016年10月28日 13時05分 更新)

http://www.excite.co.jp/News/baseball/20161028/Full_count_49470.html

米メディアがマーリンズPO逸の4つの理由を特集も…イチローの活躍には高い評価

 マーリンズのイチロー外野手は今季、史上30人目のメジャー通算3000安打という偉業を達成した。しかし、チームは13年連続でプレーオフ進出ならず。地元メディアは、マーリンズの4つの敗因を分析する特集を組んだが、薬物規定違反で80試合の出場停止処分を受けたディー・ゴードン内野手が不在時、リードオフマンを務めたイチロー外野手の活躍については高く評価している。
米野球専門メディア「ナックルボール」が「マーリンズがプレーオフを逃した4つの理由」のタイトルで伝えている。

 マーリンズは今季、序盤から好調を維持した。記事では、7月まで57勝48敗と大きく勝ち越していたものの、8月1日からのカブス3連戦でスイープ(シリーズ全敗)を喫してから失速したと指摘。その4つの理由を挙げている。

 1番目の理由とされているのは、先発投手の「炎上状態」。最終的に失意のシーズンとなってしまったのは、9月25日にボート事故で悲劇の死を遂げたホセ・フェルナンデス投手以外の先発ローテーション投手が壊滅状態だったからだという。

 補強の目玉だった元中日のチェン・ウェイン投手は開幕投手を務めたが、負傷離脱もあり、5勝5敗、防御率4.96と不振に終わった。トム・コーラー投手も9勝13敗、防御率4.33と低迷。8勝6敗、防御率3.85のアダム・コンリー投手は「どうにかしっかりとした成績」と評価されている。

そして、2番目の理由として、80試合出場停止処分を受けたゴードンが挙げられている。
「皮肉にもゴードンが出場停止となっていた際、マーリンズは好調だった」

 昨季、首位打者と盗塁王を獲得したリードオフマンの不在時に、チームは躍進した。記事では「皮肉にもゴードンが禁止薬物使用で出場停止となっていた際、マーリンズはとても好調だった。
チームは正二塁手と先頭打者を探す為にスクランブル状態を強いられたにも関わらず、この間、貯金10だった」と分析。背番号51も、かつての“定位置”で躍動した。

「イチロー・スズキ、J・T・リアルミュート、デレク・ディートリッチは交代で先頭打者を務め、卓越した仕事をした。イチローは先頭打者として打率.362、リアルミュートは.330、ディートリッチは.282を記録した」

 このように、ゴードン不在でリードオフマンとして起用されることの多かったイチローが、慣れ親しんだ打順でハイアベレージを残したことを紹介している。

 一方、出場停止から復帰したゴードンは79試合で打率.268という成績に終わり、昨季ほどの活躍を見せることができなった。特集では「ゴードンは2015年にナショナルリーグの首位打者となった選球眼を取り戻すことが全くできなかった」と酷評している。

 プレーオフ逸の3番目の理由は、堅調なチーム打率とは対照的に得点不足だったことだという。今季はナ・リーグ2位のチーム打率.263を誇りながら、リーグで下から3番目の655得点だったと指摘している。

そして、最後の理由は「故障」だ。主砲のジャンカルロ・スタントン外野手、強打者ジャスティン・ボーア内野手が長期離脱を強いられたことを紹介。先発投手にも故障者が出るなど、怪我人に泣かされたシーズンだった。
以下ソース参照


2: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/10/28(金) 13:26:15.00 ID:s7dCzTwy0.net
スタメンで使えよ





      -スポンサード リンク-
引用元
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1477628736/


3: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/10/28(金) 13:30:58.48 ID:NfSIvLwI0.net
今のイチローが日本でプレーしたらどれ位の成績残せるか興味ある


4: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/10/28(金) 13:34:41.14 ID:D1SznGK50.net
>>3
大谷VSイチロー 見たいね


7: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/10/28(金) 13:38:41.59 ID:86hB3EDi0.net
>今季はナ・リーグ2位のチーム打率.263を誇りながら、リーグで下から3番目の655得点だったと指摘している。
だから打率だけしか見ないとこうなるのが分かってたら
スレタイみたいな主張するなよアホ


8: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/10/28(金) 13:42:02.27 ID:NNJDtlVm0.net
でも打率と総得点は総じて比例する
監督が悪いんじゃないの?w
効率的に点を取れないチームにありがち


10: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/10/28(金) 13:55:56.80 ID:rZxeaGeP0.net
イチローが日本でやれば今でも余裕で三割行くだろ
メジャーは日本から来たバッターがほとんど誰も通用しない世界なんだから
防御率1点台の化け物ピッチャーが3点台になる世界


14: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/10/28(金) 14:11:38.81 ID:1dJIlTF30.net
> 薬物規定違反で80試合の出場停止処分を受けたディー・ゴードン。
> 出場停止から復帰したゴードンは79試合で打率.268。
> 「ゴードンは2015年に首位打者となった選球眼を取り戻すことが全くできなかった」

完全に
薬のおかげだったわけか


17: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/10/28(金) 14:23:49.04 ID:0UD8E1960.net
守備でも評価してやれよ メジャーは雑な気分屋が多い
イチローは安定してる




21: 名無しさん@恐縮です 2016/10/28(金) 14:43:38.02 ID:7k3zX/QZM
ゴードン戻ってきてからチームがガタガタになったけど
ムードメーカーと言ってる馬鹿がいてうざい


27: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/10/28(金) 16:11:53.11 ID:aq18EZXY0.net
今シーズンのマーリンズはチャンスであと1本が出ず残塁が多かった印象
スタジアムが広いのでホームランが少ないのは仕方無い感じがする


29: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/10/28(金) 18:14:24.16 ID:kllVJFu00.net
日本のそこそこやれそうな若手Pとか安く取ってこれないのかな


30: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/10/28(金) 18:53:36.42 ID:SZe/NyCJ0.net
今のイチローが仮に来期パリーグに帰ってきても
打率322 7本 45打点 24盗塁くらい。
通用しないよ。GG賞がやっとだな。


31: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/10/28(金) 20:24:05.95 ID:RugmYyxR0.net
>>30
そのくらいは打つだろうな
福留でさえ活躍してるし、和田が最多勝だろ?
日本レベル低すぎるよ


33: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/10/28(金) 21:20:46.94 ID:AucTSST00.net
シーズン中も、「イチローは一番だとよく打つ」、
そんなイメージだったけど、数字でもこれだけハッキリしてたのか

でも来季は一番はなかなか無理だろうね
二番や六番は、イチローには合わないと思うけど




      -スポンサード リンク-



※httpや特定の単語をNGワードに設定しております(蔑称・卑猥な言葉など)。
※特定の選手の愛称などが引っかかってしまう場合もあるのでお気をつけ下さい。
※不適切と管理人が判断したコメントは削除致します。ご了承下さい

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
野球ブログ
ニュース
news

アクセスランキング ブログパーツ