03:00コメント(1)雑談 
1: 名無し 2019/01/08(火)01:23:58 ID:5my
3割2分打つより2割8分で20本打つ奴が重宝されるやん?


2: 名無し 2019/01/08(火)01:24:23 ID:OKr
三割15本は一回あったな


      -スポンサード リンク-
引用元
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1546878238/





3: 名無し 2019/01/08(火)01:26:18 ID:5my
2割2分で40本とか極端な話せず間を取る発想は無かったんかね


4: 名無し 2019/01/08(火)01:29:01 ID:TQn
脚早いし盗塁でイラつかせられるから
短打で出まくったほうがええん違うか


6: 名無し 2019/01/08(火)01:29:48 ID:PH5
.372 262本 っていう極端な成績出せたんだからええやん


7: 名無し 2019/01/08(火)01:30:33 ID:8lg
むしろ出塁率やろそこは
全盛期イチローくらいWARが上位やったら、なんも文句ないけど
出塁率あがったほうがうれしいやん
ホームランなんか体重増やさんと土台無理や


8: 名無し 2019/01/08(火)01:30:36 ID:i6V
それ積み重ねても今の英雄みたいな感じにはならなさそう


9: 名無し 2019/01/08(火)01:32:24 ID:5fU
言っても選手って常に1.000 999本狙ってるやろ


11: 名無し 2019/01/08(火)01:33:10 ID:8lg
>>9
せやな
出塁率あげるゆうても、なかなかできんし


10: 名無し 2019/01/08(火)01:32:57 ID:5my
.280 252本 472盗塁のが見映え良くないか?


12: 名無し 2019/01/08(火)01:36:10 ID:5my
>>10
説明不足やったがイチローなら通算でこれぐらいやれたんじゃないかと
これに10年連続ゴールデングローブと盗塁王でも充分殿堂入り出来た


13: 名無し 2019/01/08(火)01:39:54 ID:PH5
10年連続ゴールデン・グローブ賞とかスーパースターを超えた神やろもはや


14: 名無し 2019/01/08(火)01:40:53 ID:5my
常に1発狙い→オルティーズシフト→すかさず内野安打
むしろ内野安打が更に増えて通算3割維持しつつホームランも
増えた可能性もあるんじゃないかと




15: 名無し 2019/01/08(火)01:43:38 ID:e2d
日本におる時はホームラン20本を2回達成しとるやろ


16: 名無し 2019/01/08(火)01:43:43 ID:pEz
ゴールデン・グローブの2年連続受賞って1.2例有るか無いかレベルやろなぁ


17: 名無し 2019/01/08(火)01:46:05 ID:Qh5
他の打者が内野ゴロになるところが内野安打になってるだけやん…


18: 名無し 2019/01/08(火)01:47:16 ID:OMF
>>17
それが凄いんとちゃうの?


25: 名無し 2019/01/08(火)01:59:47 ID:Qh5
>>18
狙って打てるほどの技術は無い


19: 名無し 2019/01/08(火)01:49:42 ID:5my
ホームラン狙いのイチロー通算成績
.301 301本塁打 672盗塁 出塁率.369 盗塁王 10年連続GG 最高出塁率
最多出塁
後はよく知らないが一杯タイトル付くやろ


20: 名無し 2019/01/08(火)01:51:07 ID:hBm
.280 20本じゃ大谷の方が格上やん


21: 名無し 2019/01/08(火)01:51:13 ID:UEm
内野安打って実質凡打やん


22: 名無し 2019/01/08(火)01:52:14 ID:LIH
打順どこになるんやろ


23: 名無し 2019/01/08(火)01:53:39 ID:5my
1番フィギンズ
2番イチロー
でどうや?




   -スポンサード リンク-         

    • 1.
    • 四番ピッチャー名無しさん
    • 2019年01月09日 12:07 ID:XhI4o2No0
    • .350 20HRでいいだろ


※httpや特定の単語をNGワードに設定しております(蔑称・卑猥な言葉など)。
※特定の選手の愛称などが引っかかってしまう場合もあるのでお気をつけ下さい。
※不適切と管理人が判断したコメントは削除致します。ご了承下さい

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
野球ブログ
ニュース
news

アクセスランキング ブログパーツ