MLB・北中米

2017年04月27日

07:30コメント(0)トラックバック(0)MLB・北中米 
1: 名無し 2017/04/26(水) 18:00:06.32 ID:CAP_USER9
まるで映画の再現だ。滑るのでもなく、よけるのでもなく、宙を飛んだ――。ブルージェイズのコグランが、カージナルス戦であまりにも華麗な走塁を披露した。

同点の7回1死で代打で登場。四球で出塁すると、続くビラーの打席だった。右翼への打球で、コグランは三塁を回って一気に本塁へ。カージナルスの捕手・モリーナは、右翼からの返球をやや三塁ベース寄りのライン上で受けた。それも前屈みで。その姿勢を見たコグランは、なんとモリーナの上を飛んだのだ。まるで手放しで跳び箱を跳び越えるかのような美しいフォーム。そのままホーム付近に両手をつくようにして舞い降り、最後は一回転して自ら「セーフ」のポーズを作った。

その姿はまるでスーパーマン。89年公開の米映画「メジャーリーグ」で、俳優ウェズリー・スナイプス演じるウィリー・メイズ・ヘイズが見せたのと全く同じプレーだった。MLBや米スポーツ専門チャンネル「ESPN」などのツイッターアカウントにはその動画がアップされ、ファンからは「アメージング(凄い)!」などの声が寄せられた。

ソース/スポニチアネックス
http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2017/04/26/kiji/20170426s00001007179000c.html

動画はMLB公式にて
http://m.mlb.com/news/article/226493268/blue-jays-chris-coghlan-flips-into-home-plate/


26: 名無し 2017/04/26(水) 19:02:32.32 ID:gYd777fa0
Major League II - Hayes Leaps Parkman
https://www.youtube.com/watch?v=ys8zoImFYX8



前フリが長いが
跳躍は2分5秒~10秒




2017年04月11日

06:00コメント(1)トラックバック(0)MLB・北中米雑談 
10: 名無し 2017/04/11(火) 02:16:45.77 ID:cENyVehjd
https://full-count.jp/2015/07/11/post13908/
 昨年9月にブルームバーグ電子版に掲載された記事によると、毎年平均約1750人のファンが客席に飛び込んできたファウルボールで負傷しているという。
1シリーズ(3試合)で平均2人がファウルボールで怪我をしている計算になるが、予想以上に多い数字だ。
今月6日にも、ブレーブス対ブルワーズ戦で、ダグアウト近くに座っていた女性ファンの顔面にファウルボールが直撃し、病院に運ばれる事故があった。


2: 名無し 2017/04/11(火) 02:13:31.64 ID:cENyVehjd
3試合したら2人怪我する計算




2017年04月09日

15:00コメント(1)トラックバック(0)MLB・北中米 
1: 名無し 2017/04/08(土) 16:33:38.92 ID:CAP_USER9
米大リーグ、レッズ傘下の有望マイナー投手が、薬物規定違反による出場停止処分を受ける前に、SNSで自ら薬物を使用している
動画を投稿していたことが分かったと6日(日本時間7日)、地元紙のシンシナティ・エンクワイア(電子版)が伝えた。

 同紙によると、前代未聞の問題行動を起こしたのは、レッズ傘下のルーキーリーグでプレーしていたイアン・カハロア投手(19)。
15年ドラフトで5巡目で指名され、プロスペクトとして期待されている選手だが、4日に2度目の薬物規定違反で大リーグ機構から
50試合の出場停止処分を受けたばかりだった。理由はパフォーマンス向上を目的とした禁止薬物の使用ではなく、
「快楽のための薬物の使用」「薬物乱用」だった。

 それだけでも球団にとっては頭痛のタネだが、処分を受ける前の3月中旬にSNSでドラッグを服用する様子を動画で公開。
4つの動画はいずれも第三者のスマートフォンによって撮影されたもので、同投手がアカウントをもつスナップチャットに投稿されている。
動画の1つには、ストロー状に巻いた1ドル札でコカインのようなものを吸引する人物が映っており、場面が切り替わった瞬間、
球団のロゴが入ったシャツを着て、炭酸飲料を飲む同投手と思われる人物がいたという。別の動画には大量のマリファナやコカインも映っていたという。

https://www.daily.co.jp/mlb/2017/04/08/0010076615.shtml


3: 名無し 2017/04/08(土) 16:36:01.97 ID:UDFcev+v0
動画さえなければ無罪だったろうに




2017年04月07日

18:00コメント(6)トラックバック(0)MLB・北中米雑談 
1: 名無し 2017/04/07(金) 16:12:49.94 ID:qHAnMjLh0
ほんとガッカリや


2: 名無し 2017/04/07(金) 16:13:29.93 ID:4c24HrcV0
カブスの監督に擁護されてて草




2017年03月31日

23:00コメント(2)トラックバック(0)MLB・北中米雑談 
1: 名無し 2017/03/30(木) 14:58:53.20 ID:cGYa5J81a
「セイヤ!」とか「なんとかかんとか~イエス!」とか決め台詞がいい


2: 名無し 2017/03/30(木) 14:59:07.23 ID:SPAfuZei0
ライトフィールド!




2017年03月30日

23:00コメント(5)トラックバック(0)MLB・北中米 
1: 名無し 2017/03/30(木) 05:50:46.44 ID:CAP_USER9
オリオールズのマイナーキャンプに参加していた大家友和投手(41)がマイナー契約を解除されたことが28日(日本時間29日)、明らかになった。

既にキャンプを離れた右腕は「オープン戦でそれなりに結果を残せたし、悔いはない」とさばさばした表情。
今後は未定としながら「生涯、野球というスポーツから離れることはないと思う」と語った。
エクスポズ(現ナショナルズ)などで日本投手5位となるメジャー通算51勝を挙げ、ナックルボーラーとして8年ぶりのメジャー復帰を目指していた。

http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2017/03/30/kiji/20170329s00001007374000c.html
2017年3月30日 05:30


4: 名無し 2017/03/30(木) 05:51:50.55 ID:6aTYwQZh0
まだ現役だったのか




21:00コメント(0)トラックバック(0)MLB・北中米 
1: 名無し 2017/03/30(木) 10:03:58.05 ID:CAP_USER9
米国のドナルド・トランプ大統領(70)が、伝統行事の大リーグ始球式を拒否した。ワシントンを本拠地とするナショナルズは4月3日(日本時間同4日)のマーリンズとの開幕戦で依頼していたが、28日(同29日)に球団広報がホワイトハウスから断りの連絡が入ったことを明かした。スケジュール調整がつかないことが理由だが、100年以上の歴史がある始球式をないがしろにしたことで波紋を呼びそうだ。

開幕戦を6日後に控える中での始球式拒否。ナショナルズの球団広報は「ホワイトハウスからスケジュール上の都合により、参加できなくなったとの連絡が来た。ご存じのように、大統領を開幕戦に招待することは、ここワシントンでは100年以上の歴史があり、我々もその伝統を引き継いできたが…」と困惑した様子で説明した。

大統領と野球の関わりは1世紀以上に及ぶ。初めて始球式を行ったのは1910年のタフト大統領。当時、ワシントンを本拠地としていたのはセネタースで、72年に移転するまで、11人中、10人が就任1年目に始球式を行っている。唯一の例外は、開幕戦の8日前に就任した45年のトルーマン大統領だが、翌年から7年連続で務めている。05年にナショナルズが新球団として誕生し、ワシントンに球団が戻ってきてからも、ブッシュ大統領、オバマ大統領が就任1年目に始球式。ワシントンに球団がある期間に在任した大統領は13人全てマウンドに立っている。

トランプ大統領は、過去に00年、06年と2度始球式を経験。野球好きだが、12年にはナショナルズが手術明けだったエース右腕ストラスバーグをシーズン終盤に休養させたことについて、ツイッターで批判したことがある。ストラスバーグは今年の開幕投手で、トランプ大統領へのファンの反応が注目されていた。

ワシントン近郊のボルティモアを本拠地とするオリオールズも今月初めに球団幹部が、選挙戦の際の暴言を持ち出し「マウンドに上がる前にまずは謝罪が必要」と大統領の招待に難色を示している。米調査会社「ギャラップ」の世論調査では、支持率が36%と落ち込み、政権発足以来で最低を記録したばかり。異例の始球式拒否で、大統領への風当たりは一層強まりそうだ。


下記が引用元になります|ω・)
http://m.sponichi.co.jp/society/news/2017/03/30/kiji/20170329s00042000570000c.html


4: 名無し 2017/03/30(木) 10:05:58.33 ID:ApqJim9a0
セキュリティ対策だな 近年一番「命」が危ない大統領 マウンド1人じゃ守りよう無い・




2017年03月28日

22:00コメント(1)トラックバック(0)MLB・北中米雑談 
1: 名無し 2017/03/27(月) 20:56:46.79 ID:Nz+XjXRca
揃わない


3: 名無し 2017/03/27(月) 20:57:15.07 ID:1xyOMEwCa
球が速い




2017年03月26日

17:00コメント(9)トラックバック(0)日ハムMLB・北中米 
1: 名無し 2017/03/26(日) 07:52:10.87 ID:CAP_USER9
新入社員というのは、何かとこき使われるものだ。お茶くみだったり、宴会の盛り上げ役だったり……。一方、中途入社の社員は大抵そのような“雑巾がけ”が免除される。ヘッドハンティングされた場合は尚更だ。

 なぜか。

 新たな雇用者が被雇用者の前歴に敬意を払っているからである――。

 先頃来日した大リーグ機構のマンフレッド・コミッショナーが日本ハム・大谷翔平(22)の移籍について初めて言及し、「大谷にも新労使協定が適用される」と言明した。これにより、今オフに大谷が移籍した場合、現状の年俸が2億7000万円にもかかわらず、6000万円そこそこで買い叩かれることが確実となった。

「要するに、“雑巾がけから始めろ”ということです」

 とスポーツ紙大リーグ担当記者が解説する。

「ドラフトを経て大リーグ入りした選手は3年間、年俸が50万ドル(約6000万円)程度に抑えられます。新人王やタイトルを獲得してもほとんど上がりません。4年目からは調停を受ける権利を得るので、3億~10億円に上がったりしますが、100億円などの大型長期契約は、選手がFA権を行使できるようになる7年目か、所属球団がそれを見越して提示した場合の5~6年目となります」

 華やかなアメリカンドリームは、理不尽な丁稚奉公の先にあった。大谷もそこから始めよ、というのだ。

「新協定についてマンフレッド氏は“アメリカ人と外国人を対等に扱いたかった”とも述べた。しかし、この発言こそが、“大リーグと日本のプロ野球は対等ではない”という差別意識の表れに他なりません」

 大谷の日ハム1年目の年俸は1500万円。3年目に1億円に達したが、3年合計金額は大リーグより下。十分に雑巾がけをしている。

「田中将大の“160億円”契約もさることながら、近年はキューバ選手との超高額契約が相次いだ。それを苦々しく思っていた大リーグの労使の思惑が一致し、新協定が締結されたのです」

 ミスター・コミッショナー。“ヘッドハンティング”という言葉を覚えたまえ。

週刊新潮2017年3月23日号 掲載
http://www.dailyshincho.jp/article/2017/03260600/?all=1


3: 名無し 2017/03/26(日) 07:59:00.44 ID:acR67Wd80
夢だったんだろ?行けよ勝手に




2017年03月24日

01:00コメント(2)トラックバック(0)MLB・北中米国際試合 
1: 名無し 2017/03/23(木) 17:31:11.20 ID:CAP_USER9
試合中に選手が見せる派手な感情表現をあまり快く思わない人がいる。今回のWBCで米国代表として活躍したタイガースのイアン・キンズラー内野手(34)もその一人。
22日のニューヨーク・タイムズ紙(電子版)には次のようなコメントが掲載されている。

「WBCを観戦している子供たちにはプレー中に米国選手の振る舞いをしっかり見てほしいな。
米国は試合での感情表現に関してプエルトリコやドミニカ共和国とは対極にある。
もちろん、彼らが見せる派手な振る舞いがすべてダメという訳ではないよ。自分たちとは育った環境が違うから、感情の表現方法が違って当然だよね。
でも、米国の選手は彼らとは違ったかたちで感情を表現するんだ」。

WBCの開催目的は野球のグローバル化。プレーだけでなく、選手の派手なパフォーマンスもファン拡大に寄与することだろう。
そう考えると、キンズラーのこの発言には矛盾が生じる。
ホームランをかっ飛ばした打者がバットを高々と放り投げるパフォーマンスは賛否両論ある。
ただ、バットを静かに置き、うつむきながらベースを一周するよりはファンの興奮をあおることだろう。

https://news.biglobe.ne.jp/sports/0323/spn_170323_7273452430.html
スポーツニッポン3月23日(木)16時28分


3: 名無し 2017/03/23(木) 17:34:48.76 ID:DEqn+jv80
「対戦相手にリスペクトが無い」
「これはあくまでゲームであって戦争では無い」
とかそんな感じかな?




2017年03月08日

15:00コメント(3)トラックバック(0)国際試合MLB・北中米 
1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/03/08(水) 02:17:19.42 ID:WRmwPNd10.net
あんなにバネありそうな身体しとるのに


2: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/03/08(水) 02:17:52.87 ID:9PS8pgWT0.net
早い奴からメジャーに取られるから仕方ないね




2017年03月03日

21:30コメント(1)トラックバック(0)MLB・北中米 
1: Egg ★@\(^o^)/ 2017/03/03(金) 10:30:29.75 ID:CAP_USER9.net
MLB(大リーグ機構)と選手会が2日(日本時間3日)、ルール変更を発表。敬遠四球については今季から、投球せずにベンチからの合図で可能になることが決まった。

 監督が敬遠四球を球審に合図。球審は打者に一塁を与える。

 他に監督が審判にビデオ判定を要求するかどうかの時間制限を30秒以内とするなどが決まった。

 ストライクゾーンを膝頭の下部から上部に引き上げるルール変更も話し合われたが、合意に至らなかった。

日刊スポーツ 3/3(金) 8:46配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170303-01786692-nksports-base


40: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/03/03(金) 10:46:17.51 ID:TqIqRoDz0.net
>>1
始まったな




野球ニュース
パリーグ順位表 セリーグ順位表
プロ野球データFreak
powered by プロ野球Freak
アクセスランキング
QRコード
QRコード
野球ブログ
ニュース
news

アクセスランキング ブログパーツ