学生野球

2017年06月16日

15:00コメント(6)トラックバック(0)学生野球 
1: 名無し 2017/06/16(金) 06:42:36.29 ID:56MbVChf0
「練習試合、日大三9-1星槎」(15日、日大三グラウンド)

 今春センバツ出場の日大三が練習試合を行い、先発登板した最速150キロ左腕・金成麗生投手(3年)が5回1安打無失点の好投。
星槎の同146キロ右腕・本田仁海投手(3年)との投げ合いに、阪神など11球団38人のスカウトが集結した。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170616-00000030-dal-base


2: 名無し 2017/06/16(金) 06:43:10.89 ID:3W8paHQO0
むしろ来なかったのはどこやねん



2017年06月11日

22:00コメント(6)トラックバック(0)学生野球 
1: 名無し 2017/06/11(日) 15:33:29.77 ID:379+wjdP0
これにはミスターもニッコリ


3: 名無し 2017/06/11(日) 15:35:01.31 ID:prT1+pht0
笠松はドラフトにかかりそうですかね



2017年05月28日

16:00コメント(2)トラックバック(0)学生野球雑談 
1: 名無し 2017/05/27(土) 19:21:57.02 ID:WoHrVz8bK
一年中休み無しで指導とか狂いそう


2: 名無し 2017/05/27(土) 19:22:16.19 ID:GIduXss10
給料は交通費だけ




2017年05月27日

17:00コメント(3)トラックバック(0)学生野球 
1: 名無し 2017/05/26(金) 09:37:54.85 ID:CAP_USER9
プロ野球選手の出身高は? 横浜、広陵が東西横綱 かつての雄PLは…
http://m.sponichi.co.jp/baseball/news/2017/05/26/kiji/20170526s00001173074000c.html
2017年5月26日 09:30
IJRiIfV
横浜高出身の代表格といえばDeNAの筒香 Photo By スポニチ

 東西横綱は「横浜」と「広陵」――。交流戦も目前となり、熱戦が続くプロ野球。絶賛発売中の「2017スポニチプロ野球選手名鑑」をもとに、各選手の出身地に続いて今度は「出身高校」を数えてみた。ドラフトを経て入団し、日本の高校を卒業している支配下登録選手738人のうちの最大派閥は…。トップは横浜高校。セ、パ8球団で計17人がプレーしており、特にDeNAには倉本、石川、後藤、荒波、筒香、乙坂と6人(なぜか野手ばかり)もいる。地元の強豪校。ファンも思い入れたっぷりに応援できるに違いない。

 そんな横浜高に続いたのが西の雄・広陵だ。6球団で計15人。阪神、巨人が3人で、地元球団の広島には最多の5人(野村、中田、白浜、上本、土生)が所属している。東西トップの両校。DeNA、広島が最も多いのは地域密着の流れと無縁ではないだろう。以下は大阪桐蔭が7球団14人、東海大相模が5球団10人、日大三と敦賀気比が6球団8人、九州国際大付(6球団)と帝京(4球団)が7人…となった。

 東海大と日大は系列校の数もすごい。東海大は相模を筆頭に甲府、浦安、山形、菅生、翔洋、市原望洋、仰星、二、四と実に計10校(計23人)のOBが現在、プロの世界でプレー。特にオリックスには相模、浦安、山形、菅生、四と5校の出身選手がいる。一方の日大は佐野日大、長崎日大、宮崎日大、日大藤沢、札幌日大、日大三島、大垣日大、日大山形に日大三を合わせ、こちらも計9校(22人)の大所帯だ。


2: 名無し 2017/05/26(金) 09:38:14.97 ID:CAP_USER9
かつて最大の勢力を誇ったであろうPL学園は福留(阪神)、松井稼、今江(楽天)ら6人。同校はすでに休部状態で、大阪府高野連に脱退届も受理されている。今後、もうOBは増えないかも…と考えると寂しい。そのPL学園と並んで6人がプロ入りしているつくば秀英は、新興勢力の筆頭だろう。阪神のドラフト1位・大山、西武の同2位・中塚らが同校出身。甲子園出場こそないものの、ファンにはおなじみに名前になってきている。

 ちなみに738人のうち、高校時代に春夏の甲子園に出場経験があるのは332人。全体の約45%という結果になった。甲子園経験者が最も多く所属しているのは日本ハムの35人で、以下はヤクルト34、オリックス31人。少ないのは楽天、西武の21人だった。さて、あなたの地元の高校出身の選手は、どの球団でプレーしていますか?(記者コラム・鈴木 勝巳)




2017年05月23日

21:00コメント(7)トラックバック(0)学生野球 
1: 名無し 2017/05/23(火) 12:35:13.70 ID:CAP_USER9
早実(東京)の清宮幸太郎内野手(3年)が21日、春季高校野球関東大会2回戦(ひたちなか)の花咲徳栄(埼玉)戦で歴代3位タイの高校通算94号を放ち勝利に貢献。
22日の準々決勝・作新学院(栃木)は4-8で負けたが、95号を放ち単独3位に浮上した。
そんな中、清宮に抜かれ歴代4位に転落した伊藤諒介内野手(24)が“怪物”にエールを送った。
現在は社会人野球の強豪・大阪ガスで4番に座る伊藤が明かした母校・神港学園の“タブー”、そして清宮に託した思いとは――。

――清宮の活躍で高校通算本塁打に注目が集まっている。身近なところで反響は

伊藤:うーん、どうですかね。身近ではないです。ネット上とかでは感じますけど。テレビで見ましたが、清宮くんは本当にすごい選手。僕と比べる選手ではありません。
ホームランは打てるだけ打ってほしいし、最後の夏に甲子園で活躍する姿も見てみたい。個人の結果や周りの期待にとらわれすぎず、自由にやってほしいです。

――伊藤選手自身、高校時代にあれだけ本塁打を量産できた理由は

伊藤:ご存じかもしれませんが、僕のいた神港学園はグラウンドが極端に狭いんです。
ライトが93メートル、レフトも100メートルあるんですが、ポール間がほぼ直線というか、三角形のような形のグラウンドで、センターは105メートルちょっと。
土日は毎日ダブルヘッダーで練習試合も多いし、それで伸びてたというのが本当のところ。

――それでも当時は歴代1位の94本塁打。そうとう注目されたのでは

伊藤:どうでしたかね、あんまり意識していなかった。
そりゃ(日本ハムの)中田翔選手(の87本塁打)を抜いたときは少しは意識しましたけど。
グラウンドが狭いとネットで叩かれてるのは当時から知っていましたし、記録に近づくと無理やり弱い相手と組んだりしてるフシもあって、むしろそこまで打ちたい気持ちはなかったんです。

――法大では1年春に当時3年生だった明大・野村祐輔(現広島)からも本塁打を放った

伊藤:その次の日もホームランを打って、2日連続だったんですよ。
でも、大学で打ったホームランはその2本だけ。運がよかっただけです。
実は打つほうよりも肩に自信があったんですが、大学ではその肩を故障して腐ってしまった。
なかなか気持ちが入らなくて、心の底から真面目に野球に取り組むことができなかった。

――高校、大学とプロ入りは考えなかったのか

伊藤:高校のときは、大学は出ておきたいと思っていた。大学のときは単に実力不足ですね。
自分の実力は自分が一番よくわかっている。正直、プロへの憧れも今はもうありません。それよりも、一日でも長く社会人でプレーを続けたいですね。

――あらためて清宮にエールやアドバイスは

伊藤:僕が言えることではないと前置きした上で言うならば(本塁打を)狙いすぎないことですかね。
ホームランを打ちたいという欲が強すぎると、体が開いちゃったり、バットが下から出たりして、本来のバッティングを崩す。
意識せずに自然体でやってれば、彼なら普通に神港の記録は抜くでしょう。
正直、高校通算本塁打のことはもう忘れたいくらいなんです。
(歴代1位の107本塁打で神港学園の後輩の)山本(大貴)の記録も、早く清宮くんに抜いてほしいですね。

☆いとう・りょうすけ=1992年6月11日生まれ、兵庫県姫路市出身。手柄小2年生のとき、ソフトボールを始める。
中学では硬式野球チーム姫路アイアンズに所属し、3年春に全国制覇。
中学生までのポジションは遊撃手。
神港学園では3年春に甲子園出場し、2回戦敗退。1回戦の高知戦で本塁打を放った。高校通算94本塁打でプロからも注目されたが、法大に進学。
2年秋の神宮大会で準優勝。社会人野球・大阪ガスでは1年目からレギュラー。2015年に都市対抗で準優勝、日本選手権では優秀選手賞を受賞した。174センチ、85キロ。右投げ左打ち。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170523-00000007-tospoweb-base
東スポWeb 5/23(火) 11:03配信


37: 名無し 2017/05/23(火) 13:07:35.30 ID:Gb/rhHK+0
>>1
なかなか立派な発言 野球馬鹿ではないな




11:00コメント(9)トラックバック(0)学生野球ドラフト・有望選手 
1: 名無し 2017/05/23(火) 05:35:38.17 ID:CAP_USER9
<春季高校野球関東大会:日大三8-6霞ケ浦>◇22日◇準々決勝◇水戸市民

大型左腕としても「デカプリオ」のポテンシャルは底知れなかった。
日大三・金成麗生内野手(3年)はピンチをすべて直球で押しきった。

2回2死二、三塁に4回2死二塁。193センチからぐわんと投げおろす剛球に、霞ケ浦打線は上位も下位も空を切った。
これが公式戦初先発。
「配球なんてほとんどないです。捕手が真ん中に構えて両サイドに散る感じ。細かい制球はできないので」。
粗削りながらあっけらかんと笑う姿に、風格さえ感じさせた。

一塁転向後に打力が開花。この日も3安打したが昨夏までは投手だった。
猛暑はエース桜井周斗投手(3年)1人では投げ抜けない。
小倉全由監督(60)が「1試合でも投げてくれたら桜井が楽になる」と起用した試運転。
8球団のスカウトの前で自己最速を1キロ更新。
5回1死から3ラン被弾で交代も、3安打5奪三振、最速149キロの衝撃にプロも目を見張った。

早実との都大会決勝でリリーフした際は1球を除いてストレート。
この日は桜井に教わったスライダーを本格解禁した。
「野手転向して腕の振りが鋭くなった」と言い、以前の持ち球だったカーブはまだ封印。
「今日は監督さんに3回もてばいいと言われていた。投手でも少しでもチームを背負えたら」。最後の夏まで、右肩上がりの成長曲線を描きそうだ。

<プロスカウト評>

 ▽中日正津スカウト 高めは打者がうわっと思う重い球を投げる。投手としての方がおもしろい。スケールが大きくて非常に楽しみ。

 ▽ソフトバンク宮田スカウト 左で149キロ投げる高校生はいない。スピードは高校生の中でもトップランク。

 ▽西武鈴木球団本部長 3安打で149キロ。潜在能力の高さから言えば(二刀流の日本ハム)大谷級。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170523-01828003-nksports-base
日刊スポーツ 5/23(火) 5:02配信

WS000050


3: 名無し 2017/05/23(火) 05:37:25.90 ID:eEttpMfV0
大谷のバーゲンセール
○○のダルビッシュ並




2017年05月18日

22:00コメント(12)トラックバック(0)学生野球雑談 
1: 名無し 2017/05/18(木) 10:01:39.91 ID:HTvrWaNod
大阪
神奈川
兵庫
千葉

ここら辺の府県がベスト4の常連やろな


2: 名無し 2017/05/18(木) 10:02:40.51 ID:3eye9qoi0
純粋に出身地域連合の大会見てみたいけどな




2017年05月16日

07:00コメント(0)トラックバック(0)学生野球 
1: 名無し 2017/05/15(月) 22:34:00.17 ID:CAP_USER9
第46回RKK熊本招待高校野球大会は14日、藤崎台球場で3試合が行われ、招待校の早実(東京)は秀岳館
(熊本)との第1試合に1―5で敗れた。前日13日の八代(熊本)戦で高校通算93号の場外弾を放った早実の怪
物スラッガー・清宮幸太郎内野手(3年)は3打数1安打2四球に終わったが、9回の最終打席に“事件”が起きた。
秀岳館が二死から2番・雪山を敬遠し、あえて3番・清宮と勝負。6000人の観客を沸かせ、エース田浦に経験を
積ませる鍛治舎監督の“粋な計らい”だが、舞台裏では賛否両論が巻き起こった。

 9回二死、走者なし。2番打者の雪山が打席に入ると、秀岳館ベンチから川端がマウンドのエース田浦へ伝令に
向かった。「勝負したいんだったら、回せよ」。清宮と対戦するため、捕手を立たせた明らかな敬遠策。田浦がスト
ライクゾーンを大きく外れたボール球を投じるたび、スタンドからは大きな拍手が湧き起こった。そして、二死一塁。
戸惑いながら打席に入った清宮は、4球目で一塁ゴロに倒れた。

 通常ならピンチの場面で強打者を避け、打ち取れる確率の高い次の打者と勝負するための策だが、今回は意味
合いが違った。秀岳館・鍛治舎監督は「甲子園で当たるかもしれない相手。(先発の)川端は勝負したが、田浦は
まだ(対戦)してなかった。真剣勝負だからどうかなとも思ったが、(田浦が)試合前から勝負したいと言っていた。
見方はいろいろあると思います。相手の監督には微妙かもしれないが、パフォーマンスでやったことではない。
ファンの方に批判されるかもしれないということもわかっている。招待試合なので。甲子園ではありえない」と意図
を明かした。

 一方の試合後の早実側にはピリピリムードが漂った。選手への配慮のため、テレビカメラは一切入室NG。そんな
なか、清宮は敬遠について「いろいろと感じる部分はありました」と悔しさを押し殺して語り、すぐに「たくさんの方に
朝早くから来ていただいて、勝ちという形では返せなかったけど、温かい声援は感じました」と続けた。早実・和泉
監督も敬遠に関しては「参りましたね」と一言触れるのみ。敬遠された雪山が悔し泣きしながら球場を後にするなど、
観客の盛り上がりとは裏腹に後味の悪さが残った。

 こうした状況に熊本の高野連関係者も複雑な表情を浮かべる。「お客さんは盛り上がっていた。賛否両論はある
でしょうが、それ以上に県民の方にとっては震災後の希望になった。ありがたいこと」としながらも「どちらの気持ち
もわかる。どちらかに肩入れすることはできないが、早実さんには2年越しで来ていただいたのに、そういう気持ち
にさせてしまったというのも事実」と早実側を気遣った。

 観客からも賛否両論の意見が上がった。「メチャクチャ盛り上がりました。清宮くんと田浦くんの勝負は絶対見た
かったし、おかしいとは思わない。むしろ、よくぞやってくれた!という感じ」(17歳、女性)と肯定的な意見だけでは
なく、長年熊本で高校野球を観戦している72歳の男性は「白けちゃったよ。高校野球を見てる人と、清宮くんを見
に来た人とでは層が違う。後者は盛り上がるかもしれないが、アマチュアであれはない。プロのオールスターなら
わかるが、高校球児は見せ物じゃない。選手は何も悪くないのに」と鍛治舎采配に疑問を投げかける声も…。

 注目選手ならでは騒動とはいえ、勝負を避けられた雪山も勝負された清宮も悔しさは残るはず。これをバネに
夏につなげるしかない。

東スポ
http://www.tokyo-sports.co.jp/sports/baseball/685290/


4: 名無し 2017/05/15(月) 22:36:01.44 ID:xQZLB3Ml0
プロ野球じゃないんだから、放っておけよ
勝負の選択は自由だよ




2017年05月14日

14:45コメント(16)トラックバック(0)学生野球 
1: 名無し 2017/05/14(日) 13:58:52.45 ID:pxrHKGnS0
9回2死無走者から敬遠で清宮と勝負 秀岳館、鍛治舎監督の采配に拍手も

1―5と4点を追う9回、2死から秀岳館・鍛治舎監督が伝令を出して2番・雪山を敬遠して清宮と勝負。
スタンドの観客からは拍手も起こったが、清宮は秀岳館の背番号1・田浦の直球に一ゴロに倒れて試合終了となった。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170514-00000086-spnannex-base


【写真】9回2死、早実・雪山が敬遠され、清宮はぶ然とした表情で打席へ向かう
20170514s00001002140000p_view


3: 名無し 2017/05/14(日) 13:59:28.38 ID:4ZtJdsSX0
ファンサービス?




2017年05月12日

00:00コメント(12)トラックバック(0)学生野球 
1: 名無し 2017/05/11(木) 07:32:17.22 ID:CAP_USER9
Q6.高校球児の「球数問題」についてどう考えられますか。

独自の世界観を持って理想を学び、考える人へ聞く1週間集中インタビュー企画。高校野球改革の必要性について聞く。

――アマチュアの活性化が必要という話になったとき、高校野球の今後は大きな意味を持つと思います。例えば「球数」。これについてはどう思いますか。

仁志 そうですね……うーん。

――ピッチャー酷使という状況は改善しなければいけない。一方でそのピッチャーを含めた選手全員の思いとしては、「最後の夏」や「甲子園という晴れ舞台」で一緒に頑張ってきたメンバーと最後まで戦いたい。そんな相反する思いがあるはずです。

仁志 (投球数に関して)なんらかの制限はあってもいいかなとは思います。それは球数なのかもしれません。ただ、制限を作ることによって起きる弊害として想像できるのが、いわゆる「野球学校」しか勝てなくなってしまう、ということはあり得ると思います。エースがひとりしかいない、作れない公立高校は勝つのが非常に難しくなる。

――確かに、野球推薦もない一般校でエース級のピッチャーを複数育てるのは不可能に近いです。

仁志 故障を防ぐために制限をかけなければいけない、という思いの一方で、じゃあ(故障が影響するような)将来、何人プロ野球選手になれるんだ、大学までプレーできるんだ、と言えばほとんどいないのが実情なんですよね。だからって怪我をしてもいいのかってそうじゃないんですけど……。総合的に考えれば……やはり大人、監督や指導者がいかに責任を持てるかということにかかっていると思います。

 ――あまり周りが「投げすぎは悪だ」「複数の投手を必ず用意しろ」と言うのはよくない。

仁志 そう思います。こう言うとものすごく突き放したように聞こえるかもしれませんが、結局そこも大人がどう責任を取れるか、そこで選手たちと関係を築けるかなのではないでしょうか。だから、チームを指揮しているのは監督さんであって、監督さんの指示どおりに200球も300球も投げて怪我をした、将来を失わせてしまった、とするなら監督さんの責任だと考える必要があると思います。子どもを指導することはそのくらいの腹積もりは持つべきだと思うんです。

―――大人の責任は重要ですね。それは高野連といった運営する人たちも含めてですが。

仁志 はい、そう思います。

――例えば、今年のセンバツに関しては、「再試合というのは改めて初回から9回までやる必要があるのか」と感じました。日程の調整がきかないとすれば試合は短縮できないのか、と。

仁志 そういう意味ではタイブレイクは合理的だと思います。

つづく

BEST TIMES 5/8(月) 12:00配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170508-00005431-besttimes-base




2017年05月07日

16:00コメント(5)トラックバック(0)学生野球雑談 
1: 名無し 2017/04/08(土) 21:30:41.51 ID:1y7i1WrW
清宮


2: 名無し 2017/04/08(土) 22:48:00.05 ID:efzQI4mb
河合カンジ




2017年05月03日

14:30コメント(8)トラックバック(0)学生野球雑談 
1: 名無し 2017/05/03(水) 06:46:58.23 ID:CzKq+e4Bd
一部以外ないよな 正直


2: 名無し 2017/05/03(水) 06:48:07.74 ID:UTFaVp97r
やらかしたらツイ漁られるとか嫌な時代になったもんや




野球ニュース
パリーグ順位表 セリーグ順位表
プロ野球データFreak
powered by プロ野球Freak
アクセスランキング
QRコード
QRコード
野球ブログ
ニュース
news

アクセスランキング ブログパーツ