社会人・独立リーグ・その他

2017年06月24日

09:00コメント(0)トラックバック(0)社会人・独立リーグ・その他 
1: 名無し 2017/06/24(土) 03:20:03.13 ID:3VjGJ0pT0
31試合 .417(108-45) 10本 30打点

すごい


2: 名無し 2017/06/24(土) 03:20:30.53 ID:dMhq3x+O0
はぇー



2017年05月10日

06:00コメント(1)トラックバック(0)社会人・独立リーグ・その他雑談 
1: 名無し 2017/05/10(水) 01:30:01.64 ID:AEDxY4GB0
10試合 33打数15安打 .455 0本塁打 6打点 長打率.606 出塁率.560


2: 名無し 2017/05/10(水) 01:30:20.92 ID:4K/sc8EG0
マ?いつのまにきとったんか




2017年02月22日

16:00コメント(2)トラックバック(0)社会人・独立リーグ・その他 
1: 名無し 2017/02/22(水) 07:22:17.72 ID:CAP_USER9.net
小高い山々が遠くにそびえる学校の校庭のような練習グラウンドを見て、「本当にここに、あの大物メジャーリーガーが来るのだろうか?」と不安を覚えた。

昼食を済ませてグラウンドに戻ってきた選手たちの談笑する声が聞こえてくる。

「今からマニーにめっちゃ教えてもらいたいんだけど!」

そうはしゃいでいた選手の名前は銀二郎。西武の強肩捕手・炭谷銀仁朗でも、楽天のヒットメーカー・銀次でもない。
日本の独立リーグ球団・高知ファイティングドッグスの22歳の若手である銀二郎だ。

「自分たちは、マニーが来ることをまったく知らされてなかったので、いまだに信じられない。
僕は英語を話せるので、同じ右打者としていろいろ聞いてみたいですね」

メジャー通算555本塁打を記録したマニー・ラミレスが、日本の独立リーグにやって来る。
そんな衝撃のニュースが飛び込んできたのは、1月9日のことだった。
トレードマークのドレッドヘアをなびかせ、ダボダボのユニフォームを着て快打を連発する超大物メジャーリーガー。
しかも、ラミレスの代理人を通じて自ら売り込みがあったというから驚きだ。

高知ファイティングドッグスの監督を務めるのは巨人、横浜で“満塁男”の異名を取った駒田徳広(のりひろ)氏だ。
駒田監督にラミレスについて聞くと、興奮気味にまくし立てた。

「極端なことを言ってしまえば、打っても打たなくてもいい。それだけ彼は特別だし、象徴のような存在なんです」

確かに、こんな英雄が日本の独立リーグでプレーしていたら、一度は見てみたくなるに違いない。だが、ラミレスはこれまで数多くのトラブルを報じられてきた。
禁止薬物の使用、チームメイトとの小競り合い、チーム関係者への暴行、気まぐれな言動に怠慢プレー…。
そんなラミレスが、縁もゆかりもない高知に本当にやって来るのか、どうしても半信半疑になってしまう。
すると、駒田監督はこう笑い飛ばした。

「4年前に台湾プロ野球に入ったときは、ホームシックで3ヵ月で帰ったじゃないか、と言う人がいるんです。
でもね、僕が言いたいのは『3ヵ月もいてくれたら御の字じゃないか』ってこと。
ここは勝利を義務づけられたNPBじゃない。地域を盛り上げる独立リーグなんだって」

2月12日現在、ラミレスの来日予定は立っていないが、駒田監督は「来るでしょう」と信じている。
そして選手たちも同じ思いなのだろう。高知県高岡郡越知(おち)町にある高知ファイティングドッグスの練習場では、いつもラミレスの話題で持ちきりだった。
駒田監督は、ラミレスが選手たちに新たな影響を与えてくれることを期待しているという。

「もちろん、野球をしに来てくれるわけだから大いに期待はしています。でも、ラミレスは今年45歳になる。
そんな彼にとって、ファイティングドッグスの選手たちは高校生のようなもの。つまり、彼にとってここは野球のふるさとのようなものなんです。
彼が『頑張ってね』とひと言声をかけただけで、若い選手が変わるきっかけになる。そんな存在になってほしいんですよ」

果たして、マニー・ラミレスは本当に来日するのか。不安を覚えつつも、レジェンドが高知に降り立つ日が待ち遠しくてならない。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20170222-00080463-playboyz-base
週プレNEWS 2/22(水) 6:00配信


6: 名無し 2017/02/22(水) 07:28:32.18 ID:fhK1upNO0.net
インディアンス時代から日本でプレーしたいって言ってたよね
どこで知ったか知らんが、好きな日本のタレントは渡辺美奈代って言ってたし




2017年02月03日

13:00コメント(3)トラックバック(0)社会人・独立リーグ・その他 
1: 鉄チーズ烏 ★@\(^o^)/ 2017/02/02(木) 20:11:11.34 ID:CAP_USER9.net
 野球の独立リーグ、四国アイランドリーグplus(IL)の香川オリーブガイナーズに“美人すぎる”球団社長が就任した。同球団は2日、高松市内で会見を開き、川畑省三社長の退任と三野環(たまき)氏(39)の新社長就任を発表。四国ILでは初の女性社長となる三野氏は「野球も経営も素人ですが、ガイナーズに新しい風を吹かせ、皆様の期待に応えられるよう力強く運営していきたい」と抱負を語った。

 三野新社長は外資系生命保険会社で営業職を務める現役の“生保レディー”で、16歳の娘を持つ母でもある。一方で高松青年会議所のメンバーとして地域貢献活動にも熱心に取り組んでおり、そこで知り合った四国IL関係者を通じて社長就任のオファーを受けた。生保会社は休職し、球団社長職に専念するという。

 小学生のころからジャズダンスや新体操を習い、香川・明善高(現英明高)では創作ダンスで全国大会入賞の経験がある。華やかなルックスと相まって、関係者の間では早くも「美人すぎる球団社長」と話題を集めている。

 四国ILでは今季、メジャー通算555本塁打のマニー・ラミレス外野手(44)の高知入団が決定した。世界が注目する強打者に負けじと「リーグ優勝して香川を盛り上げたい」と意気込みを語った。

 すでに所属選手全員と個別面談を実施。会見では「選手のメンタル面を強化するために、座禅を組む時間をつくりたい」と話すなど斬新な方針も示した。異例の転身となる女性社長の奮闘に注目だ。

デイリースポーツ 2/2(木) 16:37配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170202-00000086-dal-base
https://www.daily.co.jp/baseball/2017/02/02/0009881862.shtml

WS000067


4: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/02/02(木) 20:13:11.45 ID:pmVLCKHNO.net
石毛はどこいった?




2016年12月22日

20:00コメント(0)トラックバック(0)社会人・独立リーグ・その他 
1: あちゃこ ★@\(^o^)/ 2016/12/22(木) 14:19:36.73 ID:CAP_USER9.net
阪神や米大リーグ・ヤンキース、オリックスなどでプレーした井川慶投手(37)が22日、
兵庫県三田市内の施設で会見を行い、関西独立リーグの「兵庫ブルーサンダーズ」と
選手契約(練習生)を結んだことが発表された。背番号は「29」。契約金や年俸はなく、
無報酬の「ゼロ円契約」となった。

 まだ練習生としての契約で、公式戦ではプレーできない。そのため、まずはキャンプなどを通じて
状態を上げた上で、選手としての契約を目指す立場だ。所属チームがなかった今季は、この
ブルーサンダーズで練習を行うなど、独自で調整を進めてきた。
 会見では「まだ野球に対する思いが残っている。ブルーサンダーズの力になれるようにがんばりたい」と
力を込めた。将来的なNPB復帰に対する思いは「まだ先のことは考えていない」と話し、
「まず1シーズン、来年投げられるような体を作っていきたい。(15年にプレーした)
オリックスでも1シーズン投げてなかったので、まず1シーズン投げたい」と、来季にかける思いを
明かした。

http://www.daily.co.jp/baseball/2016/12/22/0009772094.shtml
f_09772096


21: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/22(木) 14:30:13.19 ID:qGBdhOaE0.net
>>1
こんな顔だった?
草野球のおっさん並みに太ってんじゃん




2016年08月03日

03:00コメント(29)トラックバック(0)雑談社会人・独立リーグ・その他 
1: 名無しさん@おーぷん 2016/08/02(火)21:46:49 ID:Pic
ハズレの香りしかしないし大抵ハズレだよな


2: 名無しさん@おーぷん 2016/08/02(火)21:49:29 ID:HeK
即戦力(笑)になったところで長続きもしない


3: 名無しさん@おーぷん 2016/08/02(火)21:50:43 ID:Pic
高校や大学でスカウトの目に止まらなかったから社会人やってるわけで素質はお察しや






2016年06月20日

12:30コメント(2)トラックバック(0)社会人・独立リーグ・その他 
1: そまのほ ★@\(^o^)/ 2016/06/20(月) 08:33:47.73 ID:CAP_USER9.net
BC石川、最終戦で西地区前期V…元ロッテ渡辺監督が宙舞った!

 ◆BCリーグ 富山3―4石川(19日・県営富山)

 西地区首位の石川ミリオンスターズは、4―3で同4位の富山GRNサンダーバーズに逆転勝利、
西地区前期優勝を決めた。1回に3失点したが、その後は5人の投手リレーで無失点。
3―3の9回1死二、三塁では、1番・坂本一将遊撃手(25)の中前適時打で勝ち越した。
今季就任の渡辺正人監督(37)は、1年目で地区優勝を果たした。

 前期最終戦の36試合目で、ついに頂点に立った。劇的な逆転勝利を収め、
選手たちはマウンドに集まって喜びを大爆発。小雨の降る中、渡辺新監督が何度も宙を舞った。
「選手たちに優勝させてあげたかった。ちょっと涙ぐむものがあった」と指揮官。
重圧のかかる一戦を制し、ホッとした表情を見せた。

 就任1年目の快挙だった。昨年はリーグワーストの112失策で守備が崩壊。
チーム創立9年目で、初めてプレーオフ進出を逃した。まずは守備の再建に着手し、
選手たちに粘り強く守ることを徹底。「各自で何を取り組むかを考え、意識を高めさせた」と指揮官。
前期はわずか37失策に抑え、1点を争う接戦も数多く制した。

 監督を支えてきたのが、今季就任の片田敬太郎フィジカルパフォーマンスコーチ(36)だ。
2013年はDeNA、14~15年はBC信濃のコーチを務め、選手のけがを防止。
リーグトップの8勝を挙げたエース安江嘉純(24)は細かいストレッチ指導を受け
「去年は肩、肘が痛かったけど、今は全然ない」と今季は最速149キロをマーク。
4番の宮沢和希右翼手(23)は練習メニューを変え
「肘の手術3回、肉離れは5回あったが、全力で試合に挑める」と打率3割2分をマークした。

 昨年は故障者も続出したが、今年はなんとゼロ。「粘り強く守って、後期も優勝したい」と指揮官。
全員健康体で、09年以来の前後期完全制覇を誓った。(中田 康博)

http://www.hochi.co.jp/baseball/etc/20160619-OHT1T50270.html
西地区の前期優勝を決め、胴上げされる石川・渡辺監督
20160619-OHT1I50158-L

BC石川、多田野兼任コーチが先発し好投!

 優勝マジックは1。勝てば優勝が決まる大一番で、元メジャー右腕の多田野数人(36)が先発を任された。
メジャーでも投げたという、山なりの超スローボールも披露し、打者をかく乱。
初回に失策や不運な内野安打などで3失点したが、その後は4回まで安定した投球で試合の流れを作った。

 そして粘り強く追いつき、3―3の9回1死二、三塁では、1番・坂本が
外角低めのスライダーを振り抜き、中前安打で決勝点。「当てたら何とかなる。
勝った時の中心にいるのが、僕の存在価値」と坂本は力強くガッツポーズした。
渡辺監督は「坂本は打つと信じていた。昨日からチャンスで1本が出なかったが、
殻を破ってくれました」と振り返った。

http://www.hochi.co.jp/baseball/etc/20160619-OHT1T50274.html
力投を見せた先発の右腕、多田野兼任コーチ
20160619-OHT1I50159-L


6: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/06/20(月) 08:36:28.93 ID:et167E6s0.net
ベストを尽くせば結果は出せる






2016年05月09日

07:00コメント(2)トラックバック(0)社会人・独立リーグ・その他 
1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2016/05/08(日) 17:29:37.14 ID:CAP_USER9.net
ロッテで活躍した「ミスターサブマリン」こと渡辺俊介投手(39)が現役を続けている。
2014年から2年間所属した米独立リーグでのプレーを終え、今季から社会人野球の新日鉄住金かずさマジックに所属。
コーチ兼任投手として汗を流している。WBCや五輪で日本代表にもなったプロ通算87勝投手は、
なぜ社会人野球に再挑戦したのか。渡辺の波瀾万丈の野球人生を追った。

――改めて社会人野球に復帰した経緯を

渡辺:海外でプレーしてアメリカでもベネズエラでも選手が家族と一緒にいる姿を見てきた。
家族と一緒にいて野球がしたいなという中で家から通えるところで野球をしたいなと。
いくつかの選択肢がある中で、何が一番ドキドキするかなと考えた。すると都市対抗が浮かんだ。あれ以上の経験を野球でしたことがなかった。
前回所属した時にはベスト4が最高だったこともあり、もう一度(頂点を)目指したいなと考えました。

――都市対抗野球の魅力とは

渡辺:一番の違いはプロとアマの違い。
どれだけ活躍しても給料に反映されるわけではなく、ただ純粋に野球を続けたかったり、自分の会社の人たちに、勝っているところを見せてあげたいと、
きれいごとではなく、みんな本気で思っている。
高校野球で甲子園を目指していることを大人がしている。その魅力は言葉で足りないぐらい、あります。

――今後、NPBに復帰するつもりは

渡辺:そこはないですね。(社会人野球を)僕のアピールの場にはしたくないので。
投げる時はチームが勝つためだったり、都市対抗に出るとすごく勉強になるので、必要な時には投げようと。

――3月12日の社会人野球東京大会の東京ガス戦では16年ぶりに社会人公式戦登板して1回を無安打無失点に抑えている。今後も現役は続けるのか

渡辺:正直(ベネズエラの)ウインターリーグで投げている時には「まだやれる!」と思ったこともありました。
ただその高いレベルを、社会人の選手たちに見本として見せられるのであれば、それもいい勉強になるのかなと。
イタリアや台湾の野球関係者からは社会人3年やった後でもいいとオファーを受けてますけどね(笑い)。

――米独立リーグでの経験は今のコーチ業にどう生きているか

渡辺:僕は独立リーグ、またベネズエラのウインターリーグでもプレーオフを経験してきて、プレーオフにはプレーオフの戦い方があると学びました。
気持ち、コンディションの持っていき方、メリハリの作り方など。
それが今教える上ですごく役に立っている。

http://www.tokyo-sports.co.jp/sports/baseball/538161/
2016年05月08日 10時00分

d85f2a23a171af4acfdc84de4af3c819

華麗な投球フォームは健在だった


2: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2016/05/08(日) 17:30:35.00 ID:CAP_USER9.net
――米独立リーグではリリーフも経験した

渡辺:勉強になったのは準備の仕方、させ方がうまいという点。
日本では心配だからということでどんどん(肩を)つくらせるけど、あちらでは1回作ったら、90%は投げさせる。
2回つくって投げなかったら、監督が「すまん!」と謝りに来ますからね。それぐらい肩をつくらせるという負担をみんなで共有している。
日本のプロ野球でもシーズンを考えた時にああいう起用をすると中継ぎの人はコンディション保つのも相当楽だろうなとはずっと感じてました。
実際に僕もコーチとして、できるだけ無駄に(肩を)つくらせたくない気持ちはある。
ただアマチュアでは短期決戦で絶対に負けられないという戦いがある中で、プロの人以上に早くつくろうとする傾向がある。

――一方、選手として米国で感じたことは

渡辺:行く時にはシンカーでゴロを打たせるのを期待していると言われましたが、実際にやってみると落ちる系の速い球に慣れている打者が多かった。
そこですごく有効だったのが、スライダーや真っすぐの浮き上がる球。
今、メジャーリーグでもフォーシームを投げる投手が増えてきてますが、ローボールヒッターがどんどん増えてきている中、逆に浮き上がる球が有効なことを学びました。

――今後の野球人生に関してのビジョンは

渡辺:ここにきて僕の中では新しい試みを始めて、今までにないものがたくさん生まれてきている。
その先、どうなるかというのはこれを経験していって、また生まれてくるのかなと。
今はここでやることが最高に楽しいので。こんな面白かったのかと。社会人野球はすでに経験していたんですけど、熱いし、濃いです。

――将来的に自身のようなアンダースロー投手を育てたいとの気持ちは

渡辺:アンダースローの投手が球界に少ないのは、どうやっていい投げ方になるかという教科書がないので、自己流で探していかないといけない難しさがある。
そこで遠回りになって牧田(西武)、山中(ヤクルト)、僕なども社会人を経てからプロに入ってきている。
一方で最近は大学生にアンダースローの投手も増えてきた。
まだ10チームぐらいしか対戦してませんが、その中でもプロに行っても面白そうという選手が2人ぐらいいました。楽しみです。
ああいう選手がうちに入ってきてくれたら育てたいなと。それ以外にもアンダースローはこういう、
いい練習法があるよと発信して、もっと早くいいものがつかめる助けはしたいなと思ってます。


【プロフィル】わたなべ・しゅんすけ 1976年8月27日生まれ。栃木県出身。右投げ右打ち。国学院栃木高、国学院大を経て、社会人野球の新日鉄君津へ。
2000年のドラフト4位でロッテに入団後は05年に自己最多の15勝を挙げるなど、チームの日本一に尽力した。
日本代表としても00年のシドニー五輪、06、09年のWBCに出場し、チーム連覇に貢献。
ロッテ退団後の13年12月にレッドソックスとマイナー契約を結ぶも、翌年の春季キャンプ中に契約を解除され、その後は米独立リーグに2年間所属。
ベネズエラのウインターリーグにも出場した。15年12月からかつて所属した新日鉄君津の後継となる新日鉄住金かずさマジックでコーチ兼任投手を務める。プロ通算87勝。






2016年05月04日

13:00コメント(8)トラックバック(0)社会人・独立リーグ・その他 
1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2016/05/03(火) 21:58:59.45 ID:CAP_USER9.net
10年目を迎えるプロ野球独立リーグのルートインBCリーグが、4月9日開幕した。
初の頂点を狙う信濃グランセローズは今季26選手と契約し、元巨人投手で大リーグでもプレーした桑田真澄氏(48)を父に持つ外野手、桑田真樹選手(23)を獲得した。
攻撃の軸として期待される新戦力の桑田選手は「自分のプレーで優勝に貢献したい」と、プロ2年目のシーズンに闘志を燃やす。

(長野支局 三宅真太郎)

開幕を約1週間後に控えた4月1日午後、長野県の中野市営野球場で行われた福島ホープスとのオープン戦。
1番指名打者で先発出場した桑田選手が打席に立つと、声援を送るスタンドがひと際盛り上がった。

身長180センチ、体重80キロと大柄で脚力もあり、広角に打ち分ける中距離ヒッター。
この日は、5打数1安打2四球だった。まずまずの結果だったが、試合は4-6で逆転負け。

「チーム全体に、勝ちにいく気持ちがまだ足りない。自分も1本でも多く打って、盛り上げていきたい」と振り返った。

その言葉通り、翌2日の石川ミリオンスターズ戦では、桑田が八回に2点適時三塁打を放って逆転、チームを勝利に導いた。

野球を始めたのは、小学4年の時。白球を追いかけるいとこに、感化された。
幼い頃から、父の偉大な背中を見てきたが、「家では普通の父親。野球よりも人間性を教わった。父の姿を見ていて、絶対に諦めないという姿勢を学んだ」という。

中学卒業後は、桜美林高(東京都)に進学した。甲子園出場はかなわなかったが、3年夏の西東京大会で8強に進出。
その後、桜美林大で、遅咲きながら4年の春にレギュラーの座をつかんだ。

4年の秋、プロ志望届を提出したが、NPB(日本野球機構)ドラフトでは指名されず、
BCリーグの合同トライアウト(入団テスト)を受け、新潟アルビレックスBCに入団した。

新潟では一時、打率が3割を超え、BCリーグの選抜メンバーとしても活躍した。
だが、終盤は調子を落とし、通算で52試合に出場して打率2割3分3厘、2本塁打16打点の成績だった。

同球団ではリーグ優勝を経験したものの、自身の成績は振るわずに、心機一転、
信濃への移籍を決断した。父の真澄氏からは「けがはするなよ」と背中を押されたという。

「プロだからこそ、結果を残さなければいけないというプレッシャーがある。バッティングで、チームの優勝に貢献したい」

そう、意気込みを語る真樹選手。NPBでプレーする夢については、「必要とされれば…」と言葉を選び、闘志を内に秘める。

父の真澄氏は、信濃で指揮をとった今久留主(いまくるす)成幸氏(48)とPL学園高(大阪)時代の同期。
また、息子が入団した縁もあり、今年3月、球団側の要請で臨時コーチを務めた。真澄氏は今後も、定期的に指導を続ける方針だという。

今季からチームを率いる本西厚博監督(53)は、素振りで汗を流す真樹選手に目を細め、こう期待を込める。

「桑田は打撃センスもあるし、即戦力だ。チームの目標は頂点。打線の軸として、優勝に貢献してもらいたい」

■信濃グランセローズ 平成18年、株式会社「長野県民球団」(長野市)を設立し、チーム発足。
プロ野球独立リーグベースボール・チャレンジリーグ(BCリーグ)に加盟。
優勝経験はなく、10年目の躍進が期待される。ホーム試合の主な開催球場は、
長野市の長野オリンピックスタジアム。2月に三沢今朝治会長(74)-竹内羊一社長(60)の体制に移行した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160503-00000545-san-base
産経新聞 5月3日(火)17時55分配信

20160503-00000545-san-000-5-view


15: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/05/03(火) 22:07:57.40 ID:iHE0o0Q00.net
>>1
ええ??
ガタイよくなったなあ
高校進学したときヒョロかったのに






2016年03月18日

01:00コメント(17)トラックバック(0)社会人・独立リーグ・その他 
1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2016/03/17(木) 06:52:51.88 ID:CAP_USER*.net
ドラフト上位候補もまさかの指名漏れ

昨秋のドラフト会議では、高山俊外野手(明大→阪神1位)、桜井俊貴投手(立命大→巨人1位)、小笠原慎之介投手(東海大相模高校→中日1位)、
オコエ瑠偉外野手(関東一高→楽天1位)ら、実力者が順当に指名を受け、プロ入りを果たした。

一方で、ドラフト指名が確実と言われながら、指名されなかった選手もいた。
もっとも意外でビックリしたのが、慶大の谷田成吾外野手が指名されなかったこと。
今季から巨人の新監督になった高橋由伸と同じ慶大のスラッガーで、「ヨシノブ2世」との呼び声も高かった。
あるスカウトは「プロでも十分に通用する。あの飛距離は魅力的だよ」と話していたのに、なぜ指名されなかったのか。

在阪のスカウトが適切な答えを出してくれた。「右投左打のバッターは今では普通。左打者なら、谷田以上の選手はいる。
12球団は右打者のスラッガーを探していて、もし谷田が右打者なら確実に1位で指名されていたのではないか」。

なるほど、その年によって、右打者なのか左打者なのか、各球団は補強ポイントを決めるのだが、今季に関しては左より右を補強ポイントにしていたということか。
谷田にとっては、不運だ。

本人ももちろん、周囲もドラフト指名、そして1位指名が確実と思っていた。慶応高校では通算76本塁打。1年から4番。3年春には神奈川県大会優勝。
甲子園出場はなかったが、強打をひっさげ慶大へ進学。

1年春から主力選出として活躍。2年秋からは3季連続で打率3割を越えた。
主に3番打者として慶大打線を引っ張り、通算15本塁打をマークした。
これは東京六大学野球史上12位(史上1位は高橋由伸で23本塁打)。それでもプロ入りはかなわなかった。

社会人の名門JX-ENEOSに入部

谷田は、今では悪夢の指名漏れから立ち直り、社会人野球の名門、JX-ENEOSの野球部入り。
慶大時代の背番号24をそのまま付け、1年目から期待されている。
JX-ENEOSは、旧日本石油。
日石野球部といえば、かつては巨人で大活躍した故・藤田元司投手、大洋で活躍した「かみそりシュート」の平松政次投手らプロにも多くの選手を輩出。

優勝11度を誇る社会人野球の名門だ。
谷田自身も、プロ入りをあきらめてはおらず「2年後、17年のドラフトで指名していただけるように、がんばります」と前を向く。
ヨシノブ2世と呼ばれていることにも「高橋先輩に少しでも近づけるように自分を磨きます」と明るく話した。

それにしても、谷田の指名漏れは、多方面に影響があった。
プロ入りに絞っていた谷田は、ドラフト直後から“就職活動”。
JX-ENEOSに入社したのだが、社会人チームから10社以上の問い合わせがあったという。

慶大の同期、山本泰寛内野手は巨人5位、横尾俊建内野手は日本ハム6位で指名された。
谷田よりもプロの評価が低いと思われた2人が指名され、谷田が指名漏れ。これには慶大の大久保秀昭監督もショックを隠しきれなかったという。

3年後、谷田がプロの門をたたくときがきたら、この慶応トリオでプロ野球を盛り上げてほしいところだ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160317-00062223-baseballk-base
ベースボールキング 3月17日(木)6時30分配信


7: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/03/17(木) 06:57:25.22 ID:YjLkJhS10.net
>>1
なぜ3年後なんだ?






2016年02月02日

17:00コメント(4)トラックバック(0)社会人・独立リーグ・その他 
1: 名無しさん@おーぷん 2016/02/01(月)20:38:19 ID:0fG
ネタ抜きだとまあまあな成績か

そのままプロ入ってたらどれくらいの成績残しただろうか


2: 名無しさん@おーぷん 2016/02/01(月)20:39:07 ID:E0C
ドラ1としてはややさびしい数字


3: 名無しさん@おーぷん 2016/02/01(月)20:45:35 ID:MSR
ドラ1で即戦力期待にしてはハズレとは言わないが期待外れではあるな






2016年01月20日

22:30コメント(1)トラックバック(0)社会人・独立リーグ・その他芸能関連 
1: THE FURYφ ★@\(^o^)/ 2016/01/20(水) 16:18:02.75 ID:CAP_USER*.net
野球の独立リーグ、愛媛マンダリンパイレーツは20日、お笑いコンビ「360°モンキーズ」の
杉浦双亮(39)と契約合意に至ったことを発表した。ポジションは投手。

杉浦は帝京高校野球部時代に投手として活躍。フジテレビ「とんねるずのみなさんのおかげでした」の
コーナー「細かすぎて伝わらないモノマネ選手権」で、プロ野球の外国人助っ人のモノマネで人気。
昨年11月に「四国アイランドリーグplus」のトライアウトを受験し、合格した。
 
杉浦は球団を通じ「この度は愛媛マンダリンパイレーツさんに正式に入団させていただくことが決まり、
ご報告させていただきます。球団さんとの話し合いにより、今年はプロ野球選手とお笑い芸人との
両立をさせていただけることになりました。二刀流は大変だと思いますが、40歳...毛が(怪我)ないよう
精いっぱいプレーしたいと思います。応援よろしくお願いします!」とコメントした。

http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2016/01/20/kiji/K20160120011891690.html


11: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/01/20(水) 16:29:49.68 ID:QOvPe1Uf0.net
どっかのテレビ局で密着かな


9: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/01/20(水) 16:27:38.23 ID:gt6m+mbU0.net
頑張れイースラー






野球ニュース
パリーグ順位表 セリーグ順位表
プロ野球データFreak
powered by プロ野球Freak
アクセスランキング
QRコード
QRコード
野球ブログ
ニュース
news

アクセスランキング ブログパーツ