OB・評論家・解説者

2017年06月26日

09:00コメント(23)トラックバック(0)OB・評論家・解説者NPB(捕手) 
1: 名無し 2017/06/26(月) 01:25:29.58 ID:E/63XrSZ0
25日、『S☆1』(TBS系)にVTR出演した野村克也氏が、同日に行われた日本ハム-楽天戦に『8番・捕手』でスタメン出場した楽天監督時代の教え子・嶋基宏をボヤいた。

 野村氏といえば、5月14日に放送された『S☆1』でも嶋について、「成長したなというのは感じない。脱皮しないと…。名捕手にはなれない永遠に。無難な捕手」と厳しい言葉を送っていた。

 この日も、3点リードの3回二死満塁で、レアードを打席に迎えた場面、野村氏は楽天の捕手・嶋について「勉強が凄いらしいよ。中学のときに通信簿はオール5。
でも、野球頭脳はダメなの。野球頭脳がダメっていうより性格が邪魔している。弱い。度胸がない。勇気がない。無難に外角一辺倒の配球が多い」と指摘。
それでも先発・岸孝之を上手くリードし、レアードを中飛に打ち取りピンチを脱した。

 野村氏から厳しい言葉を受けた嶋だが、その後も投手陣を引っ張り、日本ハム打線を無失点に抑え勝利に貢献した。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170626-00122008-baseballk-base


3: 名無し 2017/06/26(月) 01:26:22.43 ID:E/63XrSZ0
ええんか…



2017年05月30日

22:00コメント(2)トラックバック(0)OB・評論家・解説者 
1: 名無し 2017/05/29(月) 23:36:46.25 ID:CAP_USER9
千葉ロッテマリーンズで16年プレーした里崎智也氏。現在は解説者・評論家として、野球界の“常識”に異を唱え続けている。このほど自著「捕手異論 一流と二流をわける、プロの野球『眼』」を発表した里崎氏が、野球界の発展を願い、あえて厳しい提言を送る。

ベンチの指示に従って打たれてもその責任は…

――試合中、配球のサインはすべてバッテリー間で決められていましたか? それともベンチから指示が?

「(ベンチからサインが)出るチームもあったんじゃないですか」

――そういうとき、里崎さんはどうされるんですか?

「時にはシカトです。それは、“自分の考えが絶対いける”という時だけです。全てシカトしていたら、もちろん問題が大きくなるので、バランスとタイミングが重要です」

――えっ! 無視するケースもあるんですね。

「こっちにもプランがあるんですよ。なので、やるなら全球指示を出してほしい。都合のいいときだけ言わないでほしいですね。プランがある中で、途中でベンチの指示に従って打たれても、やっぱりバッテリーの責任になってしまうので。

 極論を言えば、どっちでもいいんですよ。抑えられるなら。150球すべてベンチが指示を出して、ノーヒットノーラン。誰が文句言えますか?」

――たしかに、何も言えないですね。

「僕たちはプロ。結果を出す人が一番正しい。ベンチの指示を『そんな言うこと聞けるか』となってもノーヒットノーランなら、それがすべて。

 一般企業でもそうじゃないですか。上司から指示が出て、それに従うか、あるいは『ゴチャゴチャ言うな』と突っぱねるか。指示通りにやってミリオンヒット、勝手にやってミリオンヒット。どっちも正しい。すべては結果次第ですから」

かつてのバレンタイン監督に近い日ハム・栗山監督

――そうですね。ただ、日本の場合、上下関係で許されない場面も出てくるかと思います。サインを無視した直後、監督からチクッと言われたことは?

「そういうときは『聞こえなかった』と言えばいいんですよ。サインが出ても耳元で言われるわけじゃない。『集中していて聞こえなかった』と言われたら、何も言えないでしょう。聞こえない、それはつまり言った人に問題があるんです。ただ、このやり方はリスクが高いので、よっぽど自分に自信がない人にはオススメしませんが(笑)

 何かを伝えるということはコミュニケーションですから。例えば挨拶しても、相手に何も聞こえていなかったら、していないのと一緒ですよね。そういうのはバレンタイン元監督は上手かったと思いますね」

――バレンタイン監督は他の日本人監督とはどんな点で違いましたか?

「日本特有の上下関係がなかったので距離感は近かったですね。話しやすい監督でした。自分から選手の目線に下りてくるのが上手かったので、フラットに話せるんですよ。だから相談もしやすかったですね。今だと日本ハムの栗山監督が近い存在というのは印象としてありますね」

ベースボールチャンネル 5/29(月) 10:00
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170529-00010002-baseballc-base


4: 名無し 2017/05/29(月) 23:43:34.84 ID:3GrD9/LN0
当然OKだよ
一応、ベンチからも指示は出すけと
現場判断優先でやれと云われていた




2017年05月22日

14:00コメント(5)トラックバック(0)OB・評論家・解説者楽天 
1: 名無し 2017/05/22(月) 00:35:55.65 ID:CAP_USER9
21日、『S☆1』(TBS系)にVTR出演した野村克也氏が、同日に行われたロッテ-楽天戦、8回ロッテ・鈴木大地に逆転2ランを浴びた場面の楽天・嶋基宏のリードに喝を入れた。

1点リードの8回、楽天の先発・岸孝之は簡単に二死とするも、井口資仁にヒットで出塁を許す。ここで野村氏は「こういう展開だと、本当に1球が怖い。
1球に泣くというのがあるからな。1球のコントロールミス」と話す。すると 岸は続く鈴木大地にインコースに投じたスライダーをライトスタンドへ運ばれ逆転を許した。

この場面、野村氏は楽天監督時代の教え子である嶋のリードについて「ほら、言った矢先じゃん。嶋が悪いよ。
二死一塁で2-1、リードしている。なんで、インコースなの?長打警戒の場面じゃん。
『根拠はなんだ!』って星野監督ならボコボコに殴られている」とバッサリ。

「こういう場面こそ怖がりの嶋ちゃんを発揮すればいいんだよ。外角一辺倒でいいじゃない。
本当に無駄な1球だね。打った方を褒めるべきだけど、キャッチャーが悪い」と嶋のリードに苦言を呈していた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170522-00117410-baseballk-base
ベースボールキング 5/22(月) 0:25配信


6: 名無し 2017/05/22(月) 00:43:08.48 ID:NnAQXGmb0
晩年の星野は手は出さなかったんじゃないの?




2017年05月19日

23:00コメント(4)トラックバック(0)OB・評論家・解説者NPB(捕手) 
1: 名無し 2017/05/19(金) 15:32:03.75 ID:CAP_USER9
セ・リーグの打撃成績をみると、阪神・梅野隆太郎捕手(打率.184)、巨人・小林誠司捕手(打率.173)の打率が2割に届いていない。
阪神と巨人の正捕手を務める2人だが、バットでは結果を残せていない印象だ。

古くは野村克也氏、田淵幸一氏をはじめ、最近では古田敦也氏、城島健司氏、阿部慎之助など打てる捕手が存在した。
しかし、昨季は12球団で規定打席に到達した捕手は、小林のみ。その小林はリーグワーストの打率.204だった。
90年代から00年代には多かった“打てる捕手”も、近年はかなり減少している。

ニッポン放送ショウアップナイターで解説を務める江本孟紀氏は、9日に放送された巨人-阪神戦の中継で
「捕手は打たなくていいという人がいますけど、それはダメですよ。それを認めたらダメになる」と警鐘を鳴らす。

続けて江本氏は「捕手のリードで全員20勝できるのかという話。捕手で投手が勝てることは、そんなにない。
バットを持っている以上は、捕手は働かないと」と指摘した。

投手をリードし、扇の要として守備陣を統率しつつ、打撃でも結果を残すのは、かなり難しい。それ故、捕手は“過酷”なポジションだと言われる。
これについても江本氏は「捕手を難しく言いすぎですよ。難しくやった人は難しかったと言えばいいですけど、そんなもんじゃない」と持論を展開した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170519-00117102-baseballk-base
ベースボールキング 5/19(金) 10:00配信


149: 名無し 2017/05/19(金) 17:06:01.87 ID:7cY4g/D80
>>1
里崎を忘れてるぞ!




2017年05月15日

22:00コメント(6)トラックバック(0)OB・評論家・解説者 
1: 名無し 2017/05/14(日) 23:48:20.94 ID:CAP_USER9
日本ハムの元エースで野球解説者の西崎幸広氏(53)が、長女で女優の西崎あや(25)、次女でタレントの西崎莉麻(23)と
14日放送のテレビ朝日系「しくじり先生 俺みたいになるな!!」(日曜・後9時58分)に出演。「家でまったく威厳のない、しくじりPTA」として、衝撃のプライベートを明かした。

生徒役の「オードリー」若林正恭(38)らが最も驚いたのが、西崎氏が全く知らない間に娘たちによって、自宅が売りに出されていたというエピソード。
「野球選手時代から一生懸命稼いで建てた家が、いつの間にか売りに出されていたんです」と明かした西崎氏に対し、
娘2人は「だって、マンションにも住みたかったし、鍵も持ってみたかったから」と、あっけらかん。
「これでいいんですか?」と驚く若林らに西崎氏は「気がついたら、自分の家が売り出し情報に出ていて、びっくりしたんですよね。今でも売ってます」と苦笑いで話していた。

http://news.livedoor.com/article/detail/13061963/
2017年5月14日 23時20分 スポーツ報知


4: 名無し 2017/05/14(日) 23:49:28.64 ID:kvGRq7Bh0
西崎 阿波野の新人王争いは熱かった




2017年05月12日

21:30コメント(12)トラックバック(0)OB・評論家・解説者雑談 
1: 名無し 2017/05/12(金) 05:37:48.63 ID:IaBg4mGn0
なんかすごく個性的な打撃フォームやが


2: 名無し 2017/05/12(金) 05:39:23.52 ID:MeIbSPOpa
余裕
4割は打つ




2017年05月11日

22:30コメント(7)トラックバック(0)OB・評論家・解説者雑談 
1: 名無し 2017/05/11(木)11:41:35 ID:0gF
長嶋茂雄 プロ17年間
.305 444本 1529打点 190盗塁 OPS.919 2471安打
首位打者6回、本塁打王2回、打点王5回
最多安打10回、最高出塁率3回、新人王
シーズンMVP 5回、日本シリーズMVP 4回
ベストナイン17回
※リーグ優勝14回

今の時代の選手だったとして


2: 名無し 2017/05/11(木)11:43:32 ID:Rms
なってた




2017年05月06日

18:00コメント(4)トラックバック(0)OB・評論家・解説者雑談 
1: 名無し 2017/05/06(土) 03:14:51.52 ID:PNspSnlKM
みんな大好きラジコンおじさん


2: 名無し 2017/05/06(土) 03:15:11.28 ID:qenpEnUYr
山本昌大嫌い!




2017年05月02日

21:30コメント(9)トラックバック(0)OB・評論家・解説者 
1: 名無し 2017/05/02(火) 11:16:06.51 ID:CAP_USER9
「くだらないことは早くやめろ」。サンケイスポーツ専属評論家の江本孟紀氏(69)がかみついた。

いちいち試合を止めて、映像で判定をチェックする『リプレー検証』について。
「化かし合うのがプロ。グレーな部分も含めて成り立っているのが世の中」。ふむふむ、人生にも通じる金言です。 (構成・内井義隆)

--先週末の巨人戦で4月27日(対広島)、28日(対ヤクルト)とリプレー検証を計3度も見ました
「アウトかセーフか、ホームランかファウルか、しょっちゅう試合を止めていたなあ。あんなくだらないことは、早くやめないといかん」

--といいますと
「野球という競技はそもそも、だまし合い、化かし合い。投手と打者だって1球ごとに、相手の心理を読み、またそれを外すことを考える。野球用語の中には“盗”“刺”“殺”などと物騒な言葉も出てくる。裏稼業のようなスポーツよ」

--裏稼業、ですか…
「その中で、ボールをストライクに見せる投球術、アウトをセーフに見せる走塁術、セーフをアウトと判定させる守備力を身につけていく」

--なるほど
「コーナーぎりぎりに投げ分けるコントロール、勢いよくミットに吸い込まれる速球、スピード感にあふれた無駄のないプレー。そうした、審判をもだませるような高等技術を磨くのが、プロフェッショナルだ」

--わかります
「それをいちいち検証したら、野球の本質から離れていく。審判も『どうせリプレーだから、とりあえずジャッジしておこう』となりかねない。選手も審判も技術が低下していくぞ」

--いわれてみれば…
「外野のポール付近にいたおっちゃんが『あれはファウルだったのに』と、じだんだを踏んで、居酒屋でやけ酒をあおる。そういうところも、スポーツ観戦の面白いところじゃないか」

--確かに
「サッカーだって、審判の見えないところで肘打ちをしたら、それは反則ととられない。プロレスだって、レフェリーの見えないところで首を絞めるだろ?」

--そうですね
「高速道路では全員、制限速度を守っているか?」

--いませんね
「グレーな部分も含めて成り立っているのが、世の中。理不尽なことも受け入れなければならないのが、人生じゃないか。それに、スポーツのプレーは犯罪ではない。
何でもかんでも、黒白をつけたがる。ありとあらゆる手段を用いて、善悪のレッテルをはろうとする。そういうヒステリックな風潮に、合わせる必要はないんだよ」

2017.5.2 08:00
http://www.sanspo.com/baseball/news/20170502/npb17050208000001-n1.html

【プロ野球】<江本孟紀>「ベンチがアホやから…」現役引退の真相語る!監督の部屋までいき、タバコとライターを投げつけたことも
http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1493597764/


162: 名無し 2017/05/02(火) 11:56:19.83 ID:sHHTQZfg0
>>1
審判のレベルが低すぎるが故のリプレー検証だろ?




2017年05月01日

16:00コメント(10)トラックバック(0)OB・評論家・解説者 
1: 名無し 2017/05/01(月) 09:16:04.31 ID:CAP_USER9
プロ野球の南海、阪神で活躍し、現在は野球評論家であり独立リーグ、四国ILp・高知の総監督も務める江本孟紀氏(現野球評論家)が30日、テレビ朝日系「しくじり先生 俺みたいになるな!!」(日曜、後9時58分)に出演。

自らの失敗談をもとに教壇に立ち、「ベンチがアホやから野球がでけへん」と発言し、阪神を退団した真相を明かした。

 1981年8月26日・ヤクルト戦(甲子園)で降板後に問題発言をした。原因は2点リードの八回、二、三塁の場面で投球前に敬遠か勝負かの指示を待ったにも関わらず、ベンチからなにも指示がなかったことだという。「あそこは監督の采配の見せ所」とベンチを見たが、何も指示がなく怒りを覚えた。降板時にはグラブを金網に向かって投げつけ、一度戻ってきてスタンドに投げ入れたことも明かした。


 当時の監督に不信感があり、キャンプの宿舎で監督の部屋までいき、タバコとライターを投げつけたこともあったという。

 暴言に対して翌日、球団から謹慎となるところ、かたくなに拒否して自らユニホームを脱ぐ決断をした。「暴言によって途中であきらめることになった。ちょっと後悔して、我慢しておけばよかったかなと思います」と現在の心境を吐露。「仕事を捨ててまで言うほどの怒りなのか?最後にもう一度考えてみよう」と教訓を示した。

 現役引退の引き金となった暴言だが、番組では法大時代、南海時代にも監督に対して暴言を吐いたことも明かした。暴言のしくじりを披露した江本氏は「未熟ですから感情の赴くままに、監督の思いに気がつかなかった。35年たつけど、あんな風にしなかったらどうなっていたか。当時は監督のダメなところばかり見てしまった。上司の弱点をみんなで補いましょう」と出演者や視聴者に訴えた。

 そして「監督の難しさが分かったことで、当時の監督に無礼なことをした」と反省。暴言を吐いた監督とは今、良好な関係を築いているという。その経験を生かし「嫌いな上司と10倍楽しく付き合う方法とは、嫌いな上司ほど自分からあいさつに行こう。嫌いな上司は避けてはいけない」と最後をしめた。

デイリースポーツ 5/1(月) 0:14配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170430-00000152-dal-base


15: 名無し 2017/05/01(月) 09:26:15.04 ID:OmqkEnUXO
>>1
江本「ベンチがアホ」
江夏「野球は一人で出来る」
おまけ
加藤「巨人はロッテより弱い」
全部、記者のでっち上げ




2017年04月30日

19:50コメント(8)トラックバック(0)OB・評論家・解説者ユニ・用具 
1: 名無し 2017/04/30(日) 09:14:02.55 ID:CAP_USER9
野球評論家の張本勲氏(76)が30日放送のTBS系「サンデーモーニング」(日曜・前8時)で、ボールの飛びすぎを指摘した。

 番組内の人気コーナー「週刊御意見番スポーツ」で先週のプロ野球を振り返り、DeNA・筒香嘉智外野手(25)、日本ハム・中田翔内野手(28)らWBC組に今季初本塁打が飛び出したことを紹介した。張本氏は第一声で「また、球が飛び出したね」とコメントした。

 2人の本塁打を批判したものではなく全体の印象でのコメントだと思われるが、かつて統一球が「飛ぶボール」に変更されていたことが発覚した際には、張本氏は激怒して関係者に「喝!」を連発していた。

 23日放送で、筒香への直接指導も示唆していた張本氏は、「あっぱれ!」が飛び出すかと思ったが、野球に関しては「あっぱれ!」も「喝!」もなし。「広島は良く打つし、良く走るね」「巨人は打つほうが良くないね。阿部が頑張っているけれど…。30試合過ぎたころに形が出来てくる」「日本ハムは大谷がいないからね。いつ戻る? 6月過ぎるでしょう」と淡々と語った。

 27日の高校野球、春季東京都大会決勝で、早実・日大三戦が18―17の乱打戦になったことについても「ムチャクチャな試合だね。ピッチャーはたまったもんじゃない」と話した。また「球が飛びすぎですよ。(高校生は)金属バットだからね」と球界の将来を危惧するコメントをした。

スポーツ報知 4/30(日) 9:08配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170430-00000067-sph-base


34: 名無し 2017/04/30(日) 09:28:16.59 ID:Mwk//vgt0
>>1
ボールを抜き打ち検査してほうがよい
どこかの球団が裏で糸を引いているかもしれない




00:30コメント(14)トラックバック(0)巨人OB・評論家・解説者 
1: 名無し 2017/04/29(土) 14:09:05.76 0
語れ


2: 名無し 2017/04/29(土) 14:10:41.31 0
大府高校




野球ニュース
パリーグ順位表 セリーグ順位表
プロ野球データFreak
powered by プロ野球Freak
アクセスランキング
QRコード
QRコード
野球ブログ
ニュース
news

アクセスランキング ブログパーツ