その他話題

2017年05月26日

10:00コメント(27)トラックバック(0)その他話題 
1: 名無し 2017/05/25(木)17:52:37 ID:bAG
カドカワが5月11日に発表した2017年3月期決算によると、傘下のドワンゴが運営する動画サイト「ニコニコ動画」(ニコ動)の有料会員が3月末で243万人となり、四半期として初めて減少に転じた12月末から9万人減った。

 プレミアム会員(税込月額540円)は、ニコ動上の動画を優先的に視聴できる機能などを備えており、ニコ動を含む「niconico」サービスの屋台骨。1年前の16年3月末に達した256万人で頭打ちとなり、12月末には252万人に減少していた。

 収益を下支えする「ニコニコチャンネル」の有料登録者数も、昨年12月末の時点では60万人と、「順調に増加を続けて」(第3四半期決算短信の説明)いたが、3月末は59万人にとどまった。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170511-00000067-zdn_mkt-bus_all


ソース


9: 名無し 2017/05/25(木)17:54:39 ID:iOj
いつもは10万コメくらいいくのに今年は6万とかそのあたりやもんな




2017年02月03日

20:00コメント(2)トラックバック(0)その他話題 
1: 渋柿の木 ★@\(^o^)/ 2017/02/03(金) 11:32:38.07 ID:CAP_USER9.net
昨年の「新語・流行語大賞」の年間大賞にもなった“神ってる”は球界から生まれた流行語だが、
野球人気の衰えとともに昔よく聞いた「俗語」が消えつつある。
プロ野球開幕を3月31日に控える中、昭和ファンがノスタルジックな思いを寄せる野球スラングの今を追った。

昨季、プロ野球をテレビ中継していた地方局のアナウンサーが「ジャンプ一番」と威勢のいい声を発した。
フェンス際の飛球を外野手が捕球する場面。意味的には「いち、にの、さん」に近いが、それ以上に実況アナの「好捕」への願いが込められ、
何よりも野球中継そのものを盛り上げる。
外野手がジャンプするタイミングを見計らって、実況が「ジャンプ一番」と叫ぶシーンは普通にあったが、最近はあまり聞かない。

野球観戦の妙味は、実況や解説の「言葉」に宿る。「スミイチ」(隅一)は、野球通であれば抑えておきたい。
初回にいずれかのチームが1点を取った後はゼロ行進、そのままゲームセットになる試合のことを指す。「今日はスミイチの投手戦だった」と使う。
シーズンを通して「スミイチ」に該当する試合は数試合あり、電光掲示板の数字の並びに「小さな発見」を見いだして呼んだ。

 ■「巨人キラー」の今昔

巨人がべらぼうに強かったV9時代。「巨人キラー」と呼ばれる本格派の投手が敵チームに“君臨”していた。
古くは国鉄などで活躍した400勝投手の金田正一、阪神の村山実、大洋の平松政次、中日の星野仙一…。
憎らしいほど強い巨人に闘志を燃やし、死に物狂いで勝ち星を挙げた男たち。
ところが、彼らの巨人戦における勝率を見ると5割をわずかに上回る程度で、1959年の「天覧試合」(後楽園)で長嶋茂雄と名勝負を演じた村山に至っては、
通算39勝55敗と黒星がだいぶ先行している。

ところが、巨人が弱くなれば“キラー”の存在感は薄まり、言葉の重みもなくなる。「
アンチ」(巨人嫌い)「巨人・大鵬・卵焼き」「伝統の一戦」(巨人-阪神戦)と言われてもピンと来ないのと同じ構図といえる。

ところで、三振を量産する投手のことを「ドクターK」と呼んだ時代があった。ドクターは「博士」の意。直訳すれば「三振博士」ということになる。
大リーグ、メッツなどで1980年代に活躍したドワイト・グッデンは「ドクターK」の異名をとった。
日本でも野茂英雄が「ドクターK」の称号をほしいままにしたが、代名詞である「トルネード投法」とともに消えた。

>>2以降に続く




2016年12月31日

19:00コメント(0)トラックバック(0)その他話題 
1: 鉄チーズ烏 ★@\(^o^)/ 2016/12/30(金) 14:02:17.23 ID:CAP_USER9.net
今月17日、東京・江東区の日本科学未来館で、日本スポーツアナリスト協会によるフォーラム「スポーツアナリティクスジャパン2016」が開催された。3回目となった今回は過去最多の約500人が詰めかけ、熱心に講演に耳を傾けていたことからも分かるように、近年のスポーツ界ではアナリストの仕事、役割にますます注目が集まっている。

 今回のフォーラムではテクノロジーやアナリティクス(分析)の進歩が今後のスポーツ界をどう変えるのかに主眼が置かれていたが、その流れは野球界も無縁ではないようだ。例えば人工知能(AI)。その活用によって野球が大きく変わる可能性がある。

 AIというと、過去のデータを分析したうえで最適な答えを出すものというイメージが強く、最近では将棋や囲碁の棋士との対戦が話題になったが、そういった「定量的」な観点のほかに、戦術の組み立て方やスカウトの選手の能力の見極め方などといった「定性的」(どのような質を持っているか)という観点での研究が進んでいるという。

 株式会社LIGHTzの乙部信吾代表取締役は、そうした定性的の観点からスペシャリストの知見を人工知能化するソフトの開発に携わる。「例えばインタビューなどによってある監督の考え方を明らかにできれば、AIに学習させることによって高い確度で戦術を再現させることが可能になります。つまり、レジェンドの英知を次世代に幅広く残せることになる」と説明する。

 仮に同点の九回表、一死一塁で2番打者が打席に入る場面があったとしよう。送りバントか、それとも強攻策か、あるいは代打を送るのか。さまざまなケースが考えられる中で、歴代の名将ならどのように判断するかをAIで導き出すこともできるようになる。「A監督なら送りバント、B監督なら代打か。おっと、C監督も送りバントなら、やはりここはバントをさせるか」-。そうなれば、たとえば高校の部活動で野球経験がない監督でも(ルールが許せば)高度な采配が可能になる。

 メディアのスポーツの伝え方も変わる可能性を秘める。テレビの中継で「この場面、野村克也監督のAIは代打という判断をしていますが、実際にはどうなるでしょうか」といった使われ方がされれば視聴者の楽しみも増えるし、新聞でも「この場面では歴代の名将のAIが投手交代という判断だった」という検証記事が掲載される日もくるかもしれない。

 もちろん、これは野球だけにとどまらず、さまざまな競技でこのようなことが起こりうるだろう。やはり近い将来、AIによってスポーツのあり方が大きく変わる可能性は高そうだ。(伊藤昇)

2016.12.30 13:00
http://www.sanspo.com/baseball/news/20161230/bbo16123011370001-n1.html


4: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/30(金) 14:08:29.49 ID:7l1a2A5f0.net
いや、毎回AIの目論見通りに選手が動けるならAIとかいらんだろ
俺が代わりに監督やってやるよ
「打者は毎回ホームランな、投手は全投球ストライクとってこい、俺の言う通りにすれば絶対勝てるから!」




2016年12月02日

14:00コメント(4)トラックバック(0)楽天その他話題 
1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2016/12/01(木) 06:15:46.60 ID:CAP_USER9.net
楽天の星野仙一球団副会長(69)が30日、東京都内で行われた独立リーグ「ルートインBCリーグ」の10周年記念式典に出席した。

「日本プロ野球の未来と独立リーグが果たすべき役割」と題したシンポジウムではパネリストを務め「toto(野球くじ)をやるべき。
プロは一銭も取らず、地方自治体へ回して環境整備に充てたらいい」。
賭博問題で導入議論が頓挫しているtotoだが、球界の底辺拡大へ議論復活を期待した。

また、アジア各国とNPBの交流戦も提案。「日韓オールスターを1試合だけでもやったらいい。どんどん交流して、たくさんの人に野球に興味を持ってほしい」と話した。

http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2016/12/01/kiji/K20161201013822470.html
2016年12月1日 05:57


7: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/01(木) 06:21:06.17 ID:UrT1VAJD0.net
賭博で収入を得られるのはパチ屋とお上だけですよ
サッカーのTOTOもサッカー界に入るのは微々たるもの






2016年11月26日

13:00コメント(1)トラックバック(0)その他話題 
1: ニライカナイφ ★@\(^o^)/ 2016/11/25(金) 09:40:01.59 ID:CAP_USER9.net
◆「2年目」「代わった所に飛ぶ」野球ジンクスの真偽

各界の業界人がなぜか信じるジンクス。
野球界にも多くある。

◇カブス「ヤギの呪い」VSインディアンス「コラビトの呪い」

今年のワールドシリーズ(WS)は〝呪いのシリーズ〟と呼ばれた。
「108年もの長きにわたりカブスを世界一から遠ざけた理由といわれたのが『ヤギの呪い』。
1945年のWSで、ヤギを連れて観戦しようとした居酒屋店主が入場を断わられて、“二度と世界一になれない”と言い放ったことに由来します。
一方のインディアンスにも、本塁打王のロッキー・コラビトの放出以来68年間優勝がないことを指す 『コラビトの呪い』がありました」(MLB研究家・福島良一氏)。
結果、カブスが世界一に。「呪いの力」の強さはコラビトに軍配?

◇2年目のジンクスは本当か?

新人王では2008年・小松聖(15勝→1勝)のような例もあるが、2008年・山口鉄也(23H→35H)、2009年・摂津正(34H→38H)、2012年・野村祐輔(9勝→12勝)など2年目に伸びる例も実は多い。
昨年新人王の山崎康晃(DeNA)、有原航平(日ハム)も2年目は好成績。

◇「代わったところに飛ぶ」

澤田監督は「直前の打者2人を敬遠する間に交代を決断した」と明かした1996年夏の甲子園決勝戦。延長10回裏に1死満塁のサヨナラのピンチを迎えた松山商・澤田勝彦監督は、ライトを3年・矢野勝嗣に交代させる。
熊本工の打者のフライがそのライトに上がり、矢野がノーバウンド返球。高校球史に残る名場面だ。
強肩の矢野を起用したのはジンクスを信じたのか。

澤田監督に聞いた。
「私はあまりジンクスを信じないタイプ。
次のバッターが引っ張る打球の多い左打者だったので、ライトに矢野を使った。
過酷な練習に耐えてきた矢野への信頼もありました。
外野からの返球は中継かワンバウンドと練習させていたが、1度だけ“サヨナラの場面ではノーバウンド”と教えたことがあり、矢野はそれを覚えていたそうです」

11回表、その矢野は先頭打者で二塁打。
送りバント、スクイズを絡め、一挙に3点を奪って勝負を決めた。

「ジンクスはわかりませんが、野球に神様がいることだけは間違いないと思った試合でした」(澤田監督)

※週刊ポスト2016年12月2日号

NEWSポストセブン 2016.11.25 07:00
http://www.news-postseven.com/archives/20161125_468696.html


3: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/11/25(金) 09:43:19.77 ID:siwQk5hB0.net
プロのピッチャーは
ボール半個分の出し入れをコントロールできる
と言ってたが真っ赤なウソ
ストラッグルアウトで証明された






2016年10月16日

22:00コメント(7)トラックバック(0)その他話題 
1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2016/10/15(土) 18:06:49.75 ID:CAP_USER9.net
江川はドラ1指名を2度拒否

NPBのドラフト制度が施行されて今年で51年。
現在、高校・大学・社会人の日本人選手がプロ野球に入るには、ドラフトで指名される以外にルートはない。
プロ野球を夢見る者たちにとって、ドラフトで指名されることこそが「第一歩」になっている。
なかでもドラフト1位で指名される「ドラ1」は、最高の栄誉とされるが、過去には「ドラ1」で指名されたにもかかわらず入団しなかったケースが27例ある。

最初の入団拒否はドラフト施行1年目の河本和昭、広陵高校時代は超高校級と騒がれたが、国鉄スワローズの指名を断った。

ドラフト制度が始まった初期には、まだその意味が社会に周知されておらず、スカウトなどの根回しも不十分だったために、指名されても断る選手がかなりいた。
特に60年代、パリーグはセに人気で大きく水をあけられていたために、1位指名でも入団を拒否する例が多かった。
67年の慶應のエース・藤原真はセの球団を希望して南海の指名を拒否、藤原は社会人チームの全鐘紡に進んだのちにサンケイに1位指名され入団した。
同年の早稲田のエース三輪田勝利もパの近鉄の指名を拒否し、大昭和製紙に進んだが、69年ドラフト会議で阪急に指名されて入団している。

73年には愛知学院大の小林秀一が巨人のドラ1指名を拒否した。これは巨人唯一の例。熊谷組への入社が決まっていたため、小林はプロ入りしなかった。のちに愛知学院大の監督になっている。
さらに同じ年、甲子園をわかせた作新学院の江川卓も阪急の1位指名を蹴って法政大に進んだ。

77年、その江川は再びクラウンからドラフト1位で指名されたが、再び拒否。「ドラ1」を2度蹴ったのは江川卓だけだ。

江川はアメリカに野球留学し、翌年のドラフト前日に巨人と契約した。いわゆる「空白の1日」だが、これはコミッショナーが認めなかった。
翌日のドラフト会議は巨人が欠席する中で行われ、阪神がドラフト1位で指名権を得た。
しかし当時の金子鋭コミッショナーの裁定で、阪神から巨人にトレードされることになった。
トレードの相手は巨人のエース小林繁。これは「江川事件」として、大いに世間を騒がせた。

89年、上宮高校の元木大介は「巨人以外はいかない」と福岡ダイエーホークスの指名を断り、ハワイに野球留学。翌年、巨人に1位指名されて入団している。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20161015-00010001-baseballc-base
ベースボールチャンネル 10月15日(土)11時0分配信


2: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2016/10/15(土) 18:07:13.49 ID:CAP_USER9.net
菅野は1浪して念願の巨人入り

以後のドラ1入団拒否も、意中の球団ではなかったというのが主な理由だ。

98年の沖縄水産高の新垣渚は、松坂世代の逸材とされたが、ソフトバンクへの入団を希望し、オリックスの指名を断った。
新垣を説得したのは、当時オリックスのスカウト部長だった三輪田。
皮肉なことに三輪田もドラ1指名を蹴った経験があったが、新垣の指名拒否の後、沖縄のホテルで投身自殺と、ドラフト指名をめぐる悲劇だった。
その新垣も今年、ヤクルトを戦力外になっている。

最近では、2011年の菅野智之(現巨人)が記憶に新しい。菅野は原辰徳前監督の甥であり、巨人とは相思相愛と言われたが、日本ハムも強行指名。
くじ引きの結果、交渉権を獲得したものの、菅野は入団を拒否。1年間の浪人生活を経て、翌年巨人から1位で指名されて入団した。

ドラ1を蹴った27人のうち、19人はその後プロ入りしているが、期待外れに終わった選手も多い。
1年間のブランクをしてまで意中の球団に入ったものの、移籍を余儀なくされた選手もいる。

最近は12球団の人気、待遇の格差が小さくなったため、ドラフト1位指名を断る選手は、稀になった。






2016年08月27日

00:00コメント(9)トラックバック(0)その他話題芸能関連 
1: Egg ★@\(^o^)/ 2016/08/26(金) 16:32:14.14 ID:CAP_USER9.net
リオデジャネイロ五輪で個人銅メダル、団体で銀メダルを獲得した、卓球の水谷隼(27)が26日、
TBS系「ゴゴスマ~GOGO!Smile!~」(月~金・後1時55分)に生出演し“ガッツポーズ論争”に困惑の表情を浮かべた。

水谷は自身のガッツポーズで巻き起こった論争に「まさか喝を入れられるとは…」と苦笑いを浮かべると、
「他の選手はしてるのに何で俺はダメなんだろう」と本音を漏らした。

野球評論家の張本勲氏(76)が「右手を上げすぎている」などとテレビで批判。

これに元ボクシング世界王者のガッツ石松氏(67)が
「(ガッツポーズは)一生懸命やった結果の自然に表現する喜びのポーズ」などと反論。

元横綱・朝青龍のドルゴルスレン・ダグワドルジ氏(35)も
「ガンガンやれ!応援します!」とツイートするなど、論争が巻き起こっていた。

スポーツ報知 8月26日(金)15時52分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160826-00000091-sph-spo

写真
http://lpt.c.yimg.jp/amd/20160826-00000091-sph-000-view.jpg


82: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/08/26(金) 16:40:53.91 ID:0dH2E/bc0.net
>>1
批判してるのこのジジイだけだから気にしなくていい






2016年08月26日

22:00コメント(0)トラックバック(0)その他話題 
1: Egg ★@\(^o^)/ 2016/08/25(木) 00:27:03.52 ID:CAP_USER9.net
4年に1度の祭典のバトンは日本に託された。作家で五感生活研究所代表の山下柚実氏が、浮き彫りになった課題について指摘する。

 * * *
 お祭り騒ぎの中で幕を閉じたリオ五輪。メダル数は過去最高という快挙。と同時に、東京五輪にむけてさまざまな課題も見えてきました。

 メディア界でいえば、時間帯が深夜から早朝に亘る競技も多く、テレビという媒体で扱う難しさが浮き彫りになった大会。NHKと民放で大きく差がついたという指摘もあり、視聴率、満足度を見ると、両方ともに高い中継といえば圧倒的にNHKだったようです。

 伝え方についても課題が。

 例えば、批判的な声が高まった一例がレスリング女子53キロ級、吉田沙保里選手の決勝試合。中継を担当したのは日本テレビ・河村亮アナウンサー。

「父親に教え込まれたタックルでいくか!」「父とともに戦う6分間になるんでしょうか」などと亡くなった吉田選手の父の話をくどく繰り返し、「実況がひどすぎる」「ポエム調」「あんなのスポーツ実況じゃない」「感動押し売り」という批判が噴出しました。

 これまでスポーツを扱うメディアがどんな切口を多用してきたのか、が浮き彫りになった形。今後、家族愛といったベタな話題にズレることなく、スポーツの魅力そのものを、いかに正面からきちんと伝えていくのか。課題がはっきりしたという意味で、この中継は興味深いものがありました。

「だから民放は見ていられない、NHKの方がずっと落ち着いている」と評価が高まった面もあるかもしれません。

 しかし、NHKだからといって手放しで賞賛はできない。

 驚かされたのが、看板番組である『ニュースウォッチ9』。キャスターの鈴木菜穂子さんが、卓球団体銀メダルを獲得した直後の水谷隼選手に対して投げた質問。いわば、日本のメディア&日本人を代表して行ったインタビューが、「お笑い芸人・波田陽区さんと似ていると言われていますがどう思いますか」。

つづく 

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160824-00000011-pseven-spo


2: Egg ★@\(^o^)/ 2016/08/25(木) 00:27:17.83 ID:CAP_USER9.net
「民放のように話が脱線しないNHK」といった言説はもろくも消え去っていきました。

「誰々と顔が似ている」的な話題はあまりに安易。種目について何も勉強せずスポーツについて知らなくても、何となく相手と話をつなげていけそうと安直に考えた時に繰り出される禁じ手。こうした安直に走らないためにどうしたらいいのか。東京五輪のスポーツ報道に向けて考えなくてはならないメディアの課題でしょう。

「顔が似ている」というどうでもいい話題を、とんでもない方向でメダリストにふった元メダリストもいました。加藤綾子さんが司会を担当するフジテレビ『スポーツLIFE HERO’S』。

 柔道で銅メダルをとった近藤亜美選手を相手に、「顔がカトパンに似ている」とスタジオで大盛り上がり。それを聞いていたコメンテーター、元柔道銀メダリストの篠原信一氏が、なんと近藤選手にむかってこう言い放った。

「金メダルとったらカトパンになれる」

 もう目が点です。まったく意味がわからない。メダリストをいったい何だと思っている? カトパンの方が上かい? 元メダリストで柔道の先輩がそんなことを口にしてしまうなんて……画面を観ていて頭を抱えました。

 元選手といえば、懲りることなく「熱い男」として声を張りあげる松岡修造氏。テレビ朝日の五輪番組メインキャスターとして出演していたけれど、妙な空回り感が。一緒に出演したスペシャルサポーターの福山雅治氏に気を遣ったせいという指摘もあったけれど、それもどうだか。

 そもそも五輪の試合はすでに熱い。手に汗握るギリギリ勝負に満ちている。選手たちの心も熱い。そこへしゃしゃり出てきて「日本一熱い応援」「絶叫」は、余分。「熱い」を通り越して「熱苦しい」。

 タレントたちの存在意義も、問われ始めた五輪でした。開会式でカンボジア代表の猫ひろし選手が画面に映った時、「銀座でばったり猫さんと会ったことがある」と個人的なコメントを発露した福山氏。「わざわざタレントを現地派遣するのはなぜ」「番組に出てくる意味がわからない」という声も多く聞かれました。

 視聴者は、「人気タレントが出ているからスポーツの試合を観る」のではなくて、「試合が面白いから観る」。スポーツを観る純粋な楽しさに多くの人が気付き、それが深まってきている。そこにテレビ局もきちんと向き合うべきでしょう。東京五輪にむけて、スポーツジャーナリズムが日本にきちんと根付くかどうか。問われています。






18:00コメント(7)トラックバック(0)中日その他話題 
1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2016/08/26(金) 07:07:07.25 ID:CAP_USER9.net
愛知県名古屋市を本拠地とする中日ドラゴンズと名古屋グランパスで、相次いで監督がシーズン途中でクビになる事態が発生。
地元チームの低迷に、名古屋っ子から溜め息が漏れている。

ともに振るわぬ成績でシーズンを歩んできたドラゴンズとグランパスだが、先に動きがあったのはドラゴンズだった。
不振が続き、最下位に低迷していたドラゴンズは8月9日、谷繁元信監督の休養を発表。
2002年に横浜から移籍して正捕手として活躍し、名球会入りも果たした谷繁監督だが、選手兼任から監督専任となっての1年目は、無念の途中リタイアとなった。

そしてグランパスも8月23日、決断に踏み切った。
今季のグランパスは、鳴り物入りでグランパスに入団し、一時代を築いた小倉隆史を監督に迎えたものの、ファーストステージは14位に低迷。
高まる批判の声に対しフロントは7月、「絶対に(監督を)変えない」と、続投宣言を出していたが、
セカンドステージにかけて「17試合勝利なし」というチーム史上ワースト記録を作り、こちらもついに休養が宣告された。

地元を本拠地とする2チームで、ともに監督が事実上解任されるという事態に、名古屋っ子はもはや諦めモードのようだ。ツイッターを見ると、

「プロ野球の中日、J1の名古屋、ともに監督が休養という名の解任。野球にサッカー、愛知県はまるでダメ夫w」
「野球もサッカーも…名古屋は何しとんねん!って感じです…」
「しかし、名古屋はもうメチャクチャだね。 野球もサッカーも、ファンはポカーンって感じ)
「ドラゴンズの監督解任に続き、グランパスの監督も解任かー。 野球もサッカーも、名古屋のスポーツは元気ないねー」

といった声があがっており、

「名古屋は野球といいサッカーといい、なんか厄年と言っても過言じゃない感じ?」
「今年のナゴヤは厄年かぁ?ドラゴンズもグランパスもぉ、、、、」
「名古屋スポーツ界は、今年は厄年ですわ」

など、「厄年」という言葉を使う人も続出。
グランパスについては8月23日、元・日本代表の闘莉王が電撃復帰するというカンフル剤が投入されたが、
チーム史上初のJ2降格も現実味を帯びており、まだまだ名古屋っ子の心配は続くことになりそうだ。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160826-00000014-rnijugo-life


3: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/08/26(金) 07:11:50.92 ID:/WOKAABO0.net
どっちも負けるべくして負けてるだけで厄年は無い






2016年08月24日

09:00コメント(7)トラックバック(0)その他話題 
1: れいおφ ★@\(^o^)/ 2016/08/22(月) 15:02:17.46 ID:CAP_USER9.net
マイボイスコムは8月19日、スポーツブランドのイメージに関するアンケート調査の結果を発表した。
調査期間は2016年07月1~5日、有効回答は10代以上の個人1万965人。

○ふだん身に着けているブランド、1位「アディダス」

スポーツブランドの認知度を調べたところ、1位「アディダス」(84.3%)、2位「ナイキ」(81.8%)、3位「アシックス」(80.2%)、4位「ミズノ」(75.4%)、5位「プーマ」(72.4%)の順となった。

スポーツブランドに関心がある人は28.2%で、10代や男性30・40代でやや高い傾向に。
反対に関心がない人は51.0%で、女性20・30代では6割弱に上った。

ふだんスポーツブランドを身に着けている人は6割。
ブランド別では、「アディダス」が28.9%で最多、以下、「ナイキ」が27.9%、「ニューバランス」が15.8%、「アシックス」が15.3%と続いた。

「品質がよいと思うスポーツブランド」は、「アディダス」が28.9%で1位。以下、「ナイキ」「アシックス」「ミズノ」が続く。

「機能性に優れていると思うスポーツブランド」「センスがよいと思うスポーツブランド」「革命的・先進的だと思うスポーツブランド」の3項目では「ナイキ」が1位を獲得した。

最も好きなスポーツブランドは、「ナイキ」「アディダス」が各1割強、「ニューバランス」「ミズノ」「アシックス」が各5%となった。

好きなスポーツブランドのイメージや気に入っている点を自由回答で尋ねたところ、
「ナイキ/何となく、王道のような気がするから。かっこいいひとはNIKEを着ている気がする」(女性42歳)、
「アディダス/派手すぎない上でちょっとした外出のとき、いかにもジャージ! って感じのデザインじゃないので気に入っている」(女性28歳)、
「ニューバランス/スニーカーを愛用。街で履ける見た目で、軽く通気性もよくクッション性もあり幅があり歩きやすい」(女性40歳)、
「ミズノ/日本製という点での安心感と古い歴史。比較的購入しやすい価格帯」(女性68歳)、
「アシックス/運動靴がたまたま手に入って、履いたらとても足が楽、ブランド力ってこういうことなのか、と納得した」(女性78歳)といった意見が寄せられた。

http://news.mynavi.jp/news/2016/08/19/336/

詳細
スポーツブランドのイメージに関するアンケート調査
http://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=21613


149: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/08/22(月) 15:54:12.16 ID:h1X29HVK0.net
>>1
アンダーアーマーってまだ日本に浸透してないのか?
プーマってwww






2016年07月27日

21:30コメント(4)トラックバック(0)その他話題 
1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2016/07/27(水) 07:56:02.76 ID:CAP_USER9.net
7月20日、マツダスタジアムで行われた広島対中日の一戦で、中日の大島洋平がサイクル安打を達成した。

初回、今季初登板の大瀬良大地からライトスタンドに超低空の弾丸本塁打を放つと、2回には左中間に二塁打。
4回には九里亜蓮の代わり端を叩いて左中間を破る三塁打、6回にはショート後方へテキサスヒットを放ち、4打席で達成する“ストレート・サイクル安打”をやってのけた。

サイクル安打はNPB史上64人目(計68回)。ノーヒットノーラン(完全試合を含む)はNPBで78人(計89回)が達成しており、
実はサイクル安打はノーヒットノーラン以上にレアな大記録なのだ。

※野球の見方が変わるスマホマガジン『野球太郎Pocket』と『週刊野球太郎』でニュースやコラムが読み放題!

■もともと地味すぎて誰も気づいていなかった!?

しかし、サイクル安打がプロ野球ファンの記憶に長く残るかといわれれば、ノーヒットノーランに比べて正直なところ、NOだろう。

そもそも日本ではサイクル安打の認知自体が遅れていた。

1965年、「ドクター・ベースボール」と呼ばれ、日本野球界にアメリカ野球を広めたダリル・スペンサー(阪急)が、サイクル安打を達成した際、記者が無反応なことに対して、

「おいおい、今日、オレはサイクル安打を打ったんだ。なんで誰もそれについて聞かないんだ」

と話したところからリサーチがスタートしているほどだ。

確かに連続本塁打やノーヒットノーランに比べて、印象は薄い。忌憚なくいえば“地味”だ。
実際にテレビや現地で観戦した試合での達成、贔屓チームの選手の達成以外は記憶がだんだん薄れている。

しかし、難易度の高い大記録であることに間違いはない。そこで今回、2000年以降にサイクル安打を達成した13人(大島洋平を除く)を列挙してみた。

果たして何人覚えているだろうか? 全員覚えていた人はスペンサー並みの「ドクター・ベースボール」だ!

http://dailynewsonline.jp/article/1169940/
2016.07.26 17:05 デイリーニュースオンライン


2: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2016/07/27(水) 07:56:10.05 ID:CAP_USER9.net
≪2000年以降のサイクル安打達成者≫
※所属球団、球場名は記録達成時

(1) 松井稼頭央(西武)
2000年6月7日 近鉄戦(西武ドーム)

(2) ボイ・ロドリゲス(横浜)
2002年7月27日 広島戦(函館・オーシャンスタジアム)

(3) 井端弘和(中日)
2002年9月21日 横浜戦(ナゴヤドーム)

(4) ホセ・オーティズ(オリックス)
2003年5月3日 西武戦(西武ドーム)

(4) 福留孝介(中日)
2003年6月8日 広島戦(ナゴヤドーム)

(5) 稲葉篤紀(ヤクルト)
2003年7月1日 横浜戦(松本市野球場)

(6) 村松有人(ダイエー)
2003年7月1日 近鉄戦(大阪ドーム)

(7) 桧山進次郎(阪神)
2003年7月2日 中日戦(甲子園)

(8) 細川亨(西武)
2004年4月4日 日本ハム戦(札幌ドーム)

(10) アレックス・オチョア(中日)
2004年4月13日 巨人戦(東京ドーム)

(11) フリオ・ズレータ(ロッテ)
2007年9月22日 楽天戦(フルキャストスタジアム宮城)

(12) 小笠原道大(巨人)
2008年9月3日 広島戦(京セラドーム大阪)

(13) ライネル・ロサリオ(広島)
2014年9月2日 巨人戦(長野オリンピックスタジアム)






2016年07月14日

20:00コメント(6)トラックバック(0)その他話題 
1: YG防衛軍 ★@\(^o^)/ 2016/07/13(水) 19:43:53.27 ID:CAP_USER9.net
選手の3分の2が帰国子女のICU高。明大明治に大差で敗れたが、のびのびプレーした。

 二回裏、三塁手の松井航也主将(3年)が先頭打者の三遊間への打球に飛びつき好捕すると、ベンチとスタンドがわいた。
二回表に後輩が自打球を顔にあて退場した直後で「みんなでカバーする気持ちでした」。

 英国、オランダ、メキシコ……。小中学校を海外で過ごした選手が多く、昨夏の頃はまとまらなかった。

「バッチコーイって声かけ、意味ある?」。派手なプレーを好み、「送りバントはしたくない」。

米国で野球をしていた松井は「日本のチームワークと、海外の自由さ、豪快さ。互いの良さをミックスさせよう」。

 迎えた初戦。明大明治の9安打に対し、7安打と打ち負けなかった。
ルクセンブルクにいた平林創(3年)は二回の打席で変化球を左前安打した。
「生まれて初めて変化球をヒットにできた。めちゃ気持ちいい」。選手たちは守備でも、打球にくらいつく泥臭いプレーを重ねた。

 試合後、松井がみんなの思いを代弁した。「野球とベースボール、両方楽しめました」=府中市民(矢島大輔)

http://www.asahi.com/koshien/articles/ASJ7D2VZPJ7DUTIL00B.html


6: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/07/13(水) 19:44:53.11 ID:FduSBMRH0.net
バッチコイて何?
日本語でおk






野球ニュース
パリーグ順位表 セリーグ順位表
プロ野球データFreak
powered by プロ野球Freak
アクセスランキング
QRコード
QRコード
野球ブログ
ニュース
news

アクセスランキング ブログパーツ